このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012008482) 難燃性脱臭フィルタ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/008482 国際出願番号: PCT/JP2011/065955
国際公開日: 19.01.2012 国際出願日: 13.07.2011
IPC:
B01D 53/38 (2006.01) ,A61L 9/01 (2006.01) ,A61L 9/16 (2006.01) ,B01D 53/66 (2006.01) ,B01D 53/81 (2006.01) ,B01D 53/86 (2006.01) ,B01J 20/20 (2006.01) ,B32B 27/12 (2006.01) ,B32B 27/18 (2006.01) ,G03G 21/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
38
構造が特定されない成分の除去
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
9
空気の消毒,殺菌または脱臭
01
防臭組成物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
9
空気の消毒,殺菌または脱臭
16
物理現象を利用するもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
46
構造が特定される成分の除去
66
オゾン
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
74
廃ガス浄化のための一般的方法;そのため特に適合した装置または器具
81
固相法
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
74
廃ガス浄化のための一般的方法;そのため特に適合した装置または器具
86
触媒による方法
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
02
無機物からなるもの
20
遊離炭素からなるもの;炭化工程によって得られた炭素からなるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
12
繊維層または繊条層に隣接したもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
G
エレクトログラフィー;電子写真;マグネトグラフィー
21
グループ13/00から19/00までに分類されない装置,例.クリーニング,残留電荷の除去
出願人:
東洋紡株式会社 TOYOBO CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区堂島浜二丁目2番8号 2-8,Dojimahama 2-Chome,Kita-ku,Osaka-shi, Osaka 5308230, JP (AllExceptUS)
岩崎 恵子 IWASAKI,Keiko [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
岩崎 恵子 IWASAKI,Keiko; JP
優先権情報:
2010-15971114.07.2010JP
2011-04205728.02.2011JP
発明の名称: (EN) FLAME-RETARDANT DEODORIZING FILTER
(FR) FILTRE DÉSODORISANT IGNIFUGE
(JA) 難燃性脱臭フィルタ
要約:
(EN) Provided is a deodorizing filter which is capable of removing harmful gas components by being integrated into an electronic device such as a copier, a printer, a multifunction OA device, a computer, a projector, or a POD printing device, and which exhibits sufficient flame retardancy when burned. Specifically provided is a flame-retardant deodorizing filter formed from: an activated carbon layer which contains 30 to 200 g/m2 of activated carbon particles and 1 to 50 parts by weight of thermoplastic resin binder particles per 100 parts by weight of the activated carbon particles; and a fabric which is disposed on both sides of the activated carbon layer and which is obtained by including a phosphorus-based flame retardant to a fabric containing 20 to 10 weight% of one or more fibers selected from among a cellulose fiber, a polyvinyl alcohol fiber, a polyacryl-nitrile fiber, and a phenol fiber, such that the amount of the phosphorus-based flame retardant is 10 to 70 weight% relative to the weight of the aforementioend fabric.
(FR) L'invention concerne un filtre désodorisant qui est capable d'éliminer des composants de gaz nocifs en étant intégré dans un dispositif électronique comme un copieur, une imprimante, un dispositif multifonction OA, un ordinateur, un projecteur, ou un dispositif d'impression POD, et qui montre un caractère ignifuge suffisant lorsqu'il est brulé. L'invention concerne spécifiquement un filtre désodorisant ignifuge formé à partir de : une couche de charbon actif qui contient 30 à 200 g/m2 de particules de charbon actif et 1 à 50 parties en poids de particules de liant de résine thermoplastique par 100 parties en poids de particules de charbon actif; et un tissu qui est disposé sur les deux côtés de la couche de charbon actif et qui est obtenu en incluant un ignifuge à base de phosphore à un tissu contenant 20 à 10% en poids d'une ou plusieurs fibres sélectionnées parmi une fibre de cellulose, une fibre d'alcool de polyvinyle, une fibre de polyacrylonitrile et une fibre de phénol, de sorte que la quantité d'ignifuge à base de phosphore est de 10 à 70% en poids par rapport au poids du tissu ci-avant mentionné.
(JA) 【課題】コピー機、プリンター、多機能OA機、コンピュータ、プロジェクター、POD印刷機等の電子機器に組み込んで、有害ガス成分を除去することができ、しかも燃焼時に十分な難燃性を有する脱臭フィルタを提供する。 【解決手段】活性炭粒子を30~200g/m2と熱可塑性樹脂バインダー粒子を活性炭粒子100重量部に対して1~50重量部含む活性炭層と、その両面に設けられたセルロース繊維、ポリビニルアルコール繊維、ポリアクリルニトリル繊維、フェノール繊維から選択される一種以上の繊維を20~100重量%含んだ布帛にリン系難燃剤を布帛重量に対して10~70重量%含有した布帛とからなる難燃性脱臭フィルタ。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)