このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012008399) 反射材
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/008399 国際出願番号: PCT/JP2011/065770
国際公開日: 19.01.2012 国際出願日: 11.07.2011
IPC:
G02B 5/08 (2006.01) ,B32B 7/02 (2006.01) ,B32B 27/00 (2006.01) ,C08L 23/00 (2006.01) ,C08L 45/00 (2006.01) ,C08L 53/02 (2006.01) ,F21V 7/22 (2006.01) ,G02F 1/1335 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
08
反射鏡
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7
層間の関係を特徴とする積層体,すなわち本質的に異なる物理的性質を有する層または層の相互連続を特徴とする積層体
02
物理的性質,例.堅さ,に関するもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
45
側鎖に不飽和脂肪族基をもたず,炭素環または複素環系に1個以上の炭素―炭素二重結合をもつ化合物の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
53
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる重合体の連鎖を少なくとも1個含有するブロック共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
ビニル芳香族単量体および共役ジエンの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
V
他に分類されない,照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;照明装置とその他の物品との構造的な組み合わせ
7
光源用の反射器
22
材料に特徴のあるもの;表面処理またはコーティングに特徴のあるもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
出願人:
三菱樹脂株式会社 MITSUBISHI PLASTICS, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内1丁目1番1号 1-1-1, Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 1008252, JP (AllExceptUS)
堤 健智 TSUTSUMI, Taketoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
野澤 大希 NOZAWA, Daiki [JP/JP]; JP (UsOnly)
河野 正彦 KAWANO, Masahiko [JP/JP]; JP (UsOnly)
高木 潤 TAKAGI, Jun [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
堤 健智 TSUTSUMI, Taketoshi; JP
野澤 大希 NOZAWA, Daiki; JP
河野 正彦 KAWANO, Masahiko; JP
高木 潤 TAKAGI, Jun; JP
代理人:
特許業務法人竹内・市澤国際特許事務所 TAKEUCHI, ICHIZAWA & ASSOCIATES; 東京都港区赤坂2丁目19番8号 赤坂2丁目アネックス6階 6F., Akasaka 2-chome Annex, 19-8, Akasaka 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1070052, JP
優先権情報:
2010-16144516.07.2010JP
2011-00274011.01.2011JP
発明の名称: (EN) REFLECTIVE MATERIAL
(FR) MATÉRIAU RÉFLÉCHISSANT
(JA) 反射材
要約:
(EN) Disclosed is a reflective material having excellent reflectiveness, heat resistance and folding resistance. Specifically disclosed is a reflective material involving a resin layer (A) comprising: a cycloolefin resin; and an olefin resin other than a cycloolefin resin and/or a thermoplastic elastomer.
(FR) La présente invention concerne un matériau réfléchissant qui possède d'excellentes propriétés de réflexion, de résistance à la chaleur et de résistance au pliage. Il est décrit, en particulier, un matériau réfléchissant mettant en œuvre une couche de résine (A) comprenant : une résine cyclo-oléfinique ; et une résine oléfinique autre qu'une résine cyclo-oléfinique et/ou un élastomère thermoplastique.
(JA)  優れた反射性を有し、しかも耐熱性および耐折性に優れた反射材を提供する。 シクロオレフィン系樹脂と、シクロオレフィン系樹脂以外のオレフィン系樹脂および/または熱可塑性エラストマーとを含有する樹脂層(A)を備えた反射材を提案する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020130029422CN103003726