国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012008394) 鞍乗り型車両
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/008394 国際出願番号: PCT/JP2011/065759
国際公開日: 19.01.2012 国際出願日: 11.07.2011
予備審査請求日: 10.05.2012
IPC:
B62M 7/02 (2006.01) ,B62H 1/02 (2006.01) ,B62K 25/20 (2006.01) ,F01N 1/00 (2006.01) ,F01N 13/00 (2010.01) ,F01N 99/00 (2010.01)
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
M
車輪付車両またはそりの乗手推進;そりまたはサイクルの動力推進;そのような車両に特に適合した伝動装置
7
モータまたはエンジンの位置に特徴のある自動自転車
02
前後輪間にエンジンをもつもの
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
H
自転車スタンド;自転車の駐車または貯蔵のための支持または保持具;自転車の不許可使用または盗難を防止したり表示する器具;自転車錠;自転車練習装置
1
車体の一部を形成するかまたはそれに取付られた自転車の支持具またはスタンド
02
関節接合型スタンド,例.揺動アーム型のもの
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
K
自転車;自転車のフレーム;自転車操向装置;特に自転車用に適した乗手操作の制御装置;車軸懸架装置;サイドカー,前方に連結する車体,その他これに類するもの
25
車軸懸架装置
04
車軸を自転車フレームまたはフォークに弾性的に支持するもの
12
二つのフォーク脚上に枢着した揺動腕をもつもの
14
各々のフォーク脚上に単一の腕をもつもの
20
後輪用
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
1
消音方法によって特徴づけられた消音装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
13
構造上の特色によって特徴づけられた排気または消音装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
99
このサブクラスの他のグループに分類されない主題事項
出願人:
本田技研工業株式会社 HONDA MOTOR CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区南青山二丁目1番1号 1-1, Minami-Aoyama 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1078556, JP (AllExceptUS)
井之川 浩志 INOKAWA, Hiroshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
瀧口 昌平 TAKIGUCHI, Shohei [JP/JP]; JP (UsOnly)
佐藤 岳久 SATO, Takehisa [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
井之川 浩志 INOKAWA, Hiroshi; JP
瀧口 昌平 TAKIGUCHI, Shohei; JP
佐藤 岳久 SATO, Takehisa; JP
代理人:
下田 容一郎 SHIMODA, Yo-ichiro; 東京都港区赤坂一丁目1番12号 明産溜池ビル Meisan Tameike Bldg., 1-12, Akasaka 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1070052, JP
優先権情報:
2010-16169416.07.2010JP
発明の名称: (EN) SADDLED VEHICLE
(FR) VÉHICULE À SELLE
(JA) 鞍乗り型車両
要約:
(EN) A two-wheeled motor vehicle (10) comprising an exhaust gas discharge device (52) extending in the longitudinal direction of the vehicle from the exhaust gas discharge port (53) of the engine (28). An upper fastening section (87) and a lower fastening section (88) which fasten the exhaust gas discharge device (52) to a pivot frame (24) are provided to the upper part and lower part of the exhaust gas discharge device (52). As a result, the exhaust gas discharge device is supported with increased rigidity and the support structure for the exhaust gas discharge device is reduced in weight.
(FR) Véhicule motorisé à deux roues (10) comprenant un dispositif de décharge des gaz d'échappement (52) qui s'étend dans le sens longitudinal du véhicule depuis le port de décharge des gaz d'échappement (53) du moteur (28). Une section de fixation supérieure (87) et une section de fixation inférieure (88) qui fixent le dispositif de décharge des gaz d'échappement (52) à un cadre suspendu (24) sont présentes sur la partie supérieure et la partie inférieure du dispositif de décharge des gaz d'échappement (52). Le résultat est que le dispositif de décharge des gaz d'échappement est supporté avec une rigidité accrue et le poids de la structure porteuse du dispositif de décharge des gaz d'échappement est réduit.
(JA)  エンジン(28)の排気口(53)から車体長手方向に延びる排気装置(52)を備えた自動二輪車(10)が開示される。排気装置(52)をピボットフレーム(24)に締結する上部締結部(87)および下部締結部(88)は、排気装置(52)の上部および下部に設けられているため、排気装置の支持剛性は高まり、排気装置の支持構造は軽量化される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
Also published as:
CN103025603BR112013001137VN33858ID2015/03243TH129049IN1116/CHENP/2013