このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012008378) 電気絶縁性樹脂組成物、及び、積層シート
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/008378 国際出願番号: PCT/JP2011/065683
国際公開日: 19.01.2012 国際出願日: 08.07.2011
IPC:
C08L 81/06 (2006.01) ,B32B 27/00 (2006.01) ,C08J 5/18 (2006.01) ,C08L 77/00 (2006.01) ,H01B 3/30 (2006.01) ,H01B 3/42 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
81
主鎖のみに窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにいおうを含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物の組成物;ポリスルホンの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
06
ポリスルホン;ポリエーテルスルホン
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
18
フイルムまたはシートの製造
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
77
主鎖にカルボン酸アミド結合を形成する反応により得られるポリアミドの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
3
絶縁材料を特徴とする絶縁体または絶縁物体;絶縁性または誘電性特性に対する材料の選択
18
主として有機物質からなるもの
30
プラスチック;樹脂;ワックス
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
3
絶縁材料を特徴とする絶縁体または絶縁物体;絶縁性または誘電性特性に対する材料の選択
18
主として有機物質からなるもの
30
プラスチック;樹脂;ワックス
42
ポリエステル;ポリエーテル;ポリアセタール
出願人:
日東シンコー株式会社 NITTO SHINKO CORPORATION [JP/JP]; 福井県坂井市丸岡町舟寄110号1番地1 110-1-1, Funayose, Maruokacho, Sakai-shi, Fukui 9100381, JP (AllExceptUS)
日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP/JP]; 大阪府茨木市下穂積1丁目1番2号 1-2, Shimohozumi 1-chome, Ibaraki-shi, Osaka 5678680, JP (AllExceptUS)
木原 靖之 KIHARA, Yasuyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
玉井 彰 TAMAI, Akira [JP/JP]; JP (UsOnly)
請井 博一 UKEI, Hiroichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
笠置 智之 KASAGI, Tomoyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
山本 瑞木 YAMAMOTO, Mizuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
木原 靖之 KIHARA, Yasuyuki; JP
玉井 彰 TAMAI, Akira; JP
請井 博一 UKEI, Hiroichi; JP
笠置 智之 KASAGI, Tomoyuki; JP
山本 瑞木 YAMAMOTO, Mizuki; JP
代理人:
藤本 昇 FUJIMOTO, Noboru; 大阪府大阪市中央区南船場1丁目15番14号 堺筋稲畑ビル2階 Sakaisuji-Inabata Bldg. 2F, 15-14, Minamisemba 1-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5420081, JP
優先権情報:
2010-16173116.07.2010JP
2010-16173716.07.2010JP
2011-14315728.06.2011JP
発明の名称: (EN) ELECTRICALLY INSULATING RESIN COMPOSITION, AND LAMINATE SHEET
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE ÉLECTRIQUEMENT ISOLANTE ET FEUILLE DE STRATIFIÉ
(JA) 電気絶縁性樹脂組成物、及び、積層シート
要約:
(EN) Disclosed is an electrically insulating resin composition having excellent heat resistance and electric insulation. Further disclosed is a laminate sheet having excellent heat resistance and which suppresses peeling between layers. The disclosed electrically insulating resin composition contains a polyamide resin and a polysulfone resin containing multiple sulphonyl groups in the molecule, wherein the aforementioned polyamide resin content ratio is 1 to 45 mass%. Further, the disclosed laminate sheet is formed by laminating sheet materials separated by a resin composition layer, which contains a polyamide resin and a polysulfone resin containing multiple sulphonyl groups in the molecule, wherein the polyamide resin content ratio is 1 to 45 mass%.
(FR) L'invention porte sur une composition de résine électriquement isolante ayant une excellente résistance à la chaleur et une excellente isolation électrique. L'invention porte en outre sur une feuille de stratifié qui possède une excellente résistance à la chaleur et qui évite le pelage entre les couches. La composition de résine électriquement isolante de l'invention contient une résine de polyamide et une résine de polysulfone contenant de multiples groupes sulfonyle dans la molécule, la proportion de la teneur de la résine de polyamide susmentionnée étant de 1 à 45 % en masse. En outre, la feuille de stratifié de l'invention est formée par stratification de matériaux en feuilles séparés par une couche de composition de résine, laquelle contient une résine de polyamide et une résine de polysulfone contenant de multiples groupes sulfonyle dans la molécule, la proportion de la teneur de la résine de polyamide étant de 1 à 45 % en masse.
(JA)  優れた耐熱性を有し、しかも電気絶縁性に優れた電気絶縁性樹脂組成物を提供することを課題とする。また、優れた耐熱性を有し、しかも層間剥離が抑制された積層シートを提供することを課題とする。分子中に複数のスルホニル基を含むポリスルホン樹脂と、ポリアミド樹脂とを含み、前記ポリアミド樹脂の含有割合が1~45質量%であることを特徴とする電気絶縁性樹脂組成物を提供する。また、分子中に複数のスルホニル基を含むポリスルホン樹脂とポリアミド樹脂とを含み前記ポリアミド樹脂の含有割合が1~45質量%である樹脂組成物層を介して、複数のシート材が貼り合わされてなることを特徴とする積層シートを提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20130115844EP2594610KR1020130037719