このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012008363) 空気入りタイヤの製造方法及び製造装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/008363 国際出願番号: PCT/JP2011/065617
国際公開日: 19.01.2012 国際出願日: 07.07.2011
IPC:
B29D 30/72 (2006.01) ,B29C 47/04 (2006.01) ,B60C 11/24 (2006.01) ,B29K 21/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
D
プラスチックまたは可塑状態の物質からの特定物品の製造
30
空気タイヤもしくは中実タイヤまたはその部品の製造
06
空気タイヤまたはその部品
72
サイドウォール
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
04
多層または多色物品の製造
B 処理操作;運輸
60
車両一般
C
車両用タイヤ;タイヤの膨張;タイヤの交換;膨張可能な弾性体一般への弁の取付け;タイヤに関する装置または部品
11
タイヤのトレッドバンド;トレッドの模様;滑り止め用そう入物
24
摩耗表示装置
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
21
不特定のゴムを成形材料として使用
出願人:
株式会社ブリヂストン BRIDGESTONE CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区京橋1丁目10番1号 10-1,Kyobashi 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048340, JP (AllExceptUS)
川合 誠一郎 KAWAI Seiichiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
横田 賢明 YOKOTA Yasuaki [JP/JP]; JP (UsOnly)
小川 裕一郎 OGAWA Yuichiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
川合 誠一郎 KAWAI Seiichiro; JP
横田 賢明 YOKOTA Yasuaki; JP
小川 裕一郎 OGAWA Yuichiro; JP
代理人:
本多 一郎 HONDA Ichiro; 東京都港区虎ノ門一丁目14番1号郵政福祉琴平ビル6階 本多国際特許事務所 HONDA INTERNATIONAL PATENT & TRADEMARK OFFICE, 6th Floor, Yusei Fukushi Kotohira Bldg., 14-1, Toranomon 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050001, JP
優先権情報:
2010-16192816.07.2010JP
発明の名称: (EN) PNEUMATIC TIRE MANUFACTURING METHOD AND MANUFACTURING DEVICE
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION DE BANDAGES PNEUMATIQUES ET DISPOSITIF DE FABRICATION
(JA) 空気入りタイヤの製造方法及び製造装置
要約:
(EN) Disclosed is a pneumatic tire manufacturing method capable of preventing an increase in tire weight to effectively prevent contamination of the color of a color rubber material used as side wall ornamentation or character information display of the pneumatic tire, or the tread wear indicator of a tread region. The disclosed pneumatic tire manufacturing method involves a step for forming a composite rubber material (1) comprising two or more types of rubber material including a color rubber material (1a) having a color different from the rubber material that is black in color due to carbon black, and a rubber coating material (1b) coating said color rubber material (1a).
(FR) L'invention porte sur un procédé de fabrication de bandages pneumatiques apte à éviter un accroissement du poids du pneumatique afin d'éviter efficacement la contamination de la couleur d'un caoutchouc coloré utilisé comme ornementation des flancs ou comme présentation d'informations des caractéristiques du bandage pneumatique ou comme indicateur d'usure de la bande de roulement d'une région de bande de roulement. Le procédé de fabrication de bandages pneumatiques selon l'invention comprend une étape de formation d'un caoutchouc composite (1) qui comprend deux ou plus de deux types de caoutchoucs, y compris un caoutchouc coloré (1a) ayant une couleur différente de celle du caoutchouc qui est de couleur noire en raison du noir de carbone, et une matière de revêtement en caoutchouc (1) qui recouvre ledit caoutchouc coloré (1a).
(JA)  空気入りタイヤのサイドウォール部の装飾又は文字情報表示や、トレッド部のトレッドウエアインジケータとして用いられるカラーゴム材の色の汚染を、タイヤ重量の増加を抑制して効果的に防止することのできる空気入りタイヤの製造方法を提供する。 本発明の空気入りタイヤの製造方法は、カーボンブラックによる黒色のゴム材とは異なる色を有するカラーゴム材1aとこのカラーゴム材1aを被覆する被覆ゴム材1bとを含む2種類以上のゴム材よりなる複合ゴム材1を形成する工程を含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)