このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012008352) 断熱耐火物及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/008352 国際出願番号: PCT/JP2011/065567
国際公開日: 19.01.2012 国際出願日: 07.07.2011
IPC:
C04B 38/06 (2006.01) ,C04B 35/101 (2006.01) ,C04B 35/48 (2006.01) ,C04B 38/00 (2006.01) ,F27D 1/00 (2006.01) ,F27D 1/04 (2006.01)
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
38
多孔質化モルタル、コンクリート、人造石又はセラミックス製品;その製造
06
添加物質の焼失によるもの
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
10
酸化アルミニウムを基とするもの
101
粗粒サイズの混合物からの耐火物
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
48
酸化ジルコニウムまたは酸化ハフニウムまたはジルコニウム酸塩またはハフニウム酸塩を基とするもの
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
38
多孔質化モルタル、コンクリート、人造石又はセラミックス製品;その製造
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
27
炉,キルン,窯(かま);レトルト
D
2種以上の炉に見出される種類のものである限りにおける,炉,キルン,窯またはレトルトの細部または付属品
1
外套;ライニング;壁;天井
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
27
炉,キルン,窯(かま);レトルト
D
2種以上の炉に見出される種類のものである限りにおける,炉,キルン,窯またはレトルトの細部または付属品
1
外套;ライニング;壁;天井
04
使用したれんがまたはブロックの形態に特徴のあるもの
出願人:
三井金属鉱業株式会社 Mitsui Mining & Smelting Co., Ltd. [JP/JP]; 東京都品川区大崎1丁目11番1号 1-11-1, Osaki, Shinagawa-ku, Tokyo 1418584, JP (AllExceptUS)
津山 辰己 TSUYAMA, Tatsumi [JP/JP]; JP (UsOnly)
古賀 謙一郎 KOGA, Ken-ichiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
打田 龍彦 UCHIDA, Tatsuhiko [JP/JP]; JP (UsOnly)
渡邊 浩二 WATANABE, Koji [JP/JP]; JP (UsOnly)
村島 光宣 MURASHIMA, Mitsunori [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
津山 辰己 TSUYAMA, Tatsumi; JP
古賀 謙一郎 KOGA, Ken-ichiro; JP
打田 龍彦 UCHIDA, Tatsuhiko; JP
渡邊 浩二 WATANABE, Koji; JP
村島 光宣 MURASHIMA, Mitsunori; JP
代理人:
羽鳥 修 HATORI, Osamu; 東京都港区赤坂一丁目8番6号赤坂HKNビル6階 AKASAKA HKN BLDG., 6F., 8-6, Akasaka 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1070052, JP
優先権情報:
2010-15920613.07.2010JP
発明の名称: (EN) HEAT INSULATING REFRACTORY AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) MATÉRIAU RÉFRACTAIRE ISOLANT THERMIQUE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) 断熱耐火物及びその製造方法
要約:
(EN) This heat-insulating refractory is characterized by being formed from an alumina or zirconia ceramic, containing no or 1% by weight or less of silica, and having a porosity of 65-85% and a compressive strength of 2 MPa. This heat-insulating refractory is preferably produced by: obtaining a molded body by press molding a kneaded material, which is obtained by kneading alumina particles or zirconia particles, a water-soluble polymer material, a polysaccharide, pore-forming particles that can be eliminated by firing and a liquid medium, with a pressure at which the pore-forming particles are not broken; and then firing the molded body under such conditions where the pore-forming particles are eliminated.
(FR) La présente invention concerne un matériau réfractaire isolant thermique caractérisé en ce qu'il est formé à partir d'une céramique d'alumine ou de zircone, ne contenant pas de silice ou une teneur inférieure ou égale à 1 % en poids de silice, et ayant une porosité dans la plage allant de 65 à 85 % et une résistance à la compression de 2 MPa. Ce matériau réfractaire isolant thermique est de préférence produit en : obtenant un corps moulé par moulage à la presse d'un matériau malaxé, qui est obtenu en malaxant des particules d'alumine ou des particules de zircone, un matériau polymère soluble dans l'eau, un polysaccharide, des particules formant des pores qui peuvent être éliminées par cuisson et un milieu liquide, sous une pression à laquelle les particules formant des pores ne sont pas cassées ; et en cuisant ensuite le corps moulé dans des conditions telles que les particules formant des pores soient éliminées.
(JA)  本発明の断熱耐火物は、アルミナ又はジルコニアセラミックスからなり、シリカを含まないか、又は含んだとしても1重量%以下であり、気孔率が65~85%であり、かつ圧縮強さが2MPaであることを特徴とする。この断熱耐火物は、アルミナ粒子又はジルコニア粒子、水溶性高分子材料、多糖類、焼成によって消失可能な造孔粒子、及び液媒体を混練して得られた混練物を、該造孔粒子が破壊されない圧力でプレス成形して成形体を得;次いで該造孔粒子が消失する条件下に該成形体を焼成することで好適に製造される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN102811973KR1020130097059