国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012008332) 車両の動力伝達制御装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/008332 国際出願番号: PCT/JP2011/065355
国際公開日: 19.01.2012 国際出願日: 05.07.2011
IPC:
B60W 10/08 (2006.01) ,B60K 6/442 (2007.10) ,B60K 6/547 (2007.10) ,B60L 11/14 (2006.01) ,B60W 10/02 (2006.01) ,B60W 10/06 (2006.01) ,B60W 10/10 (2012.01) ,B60W 20/00 (2006.01) ,F02D 29/00 (2006.01) ,F02D 29/02 (2006.01) ,F16H 63/46 (2006.01) ,F16H 63/50 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04
推進装置の制御を含むもの
08
電気推進装置の制御を含むもの,例.電動機,発電機
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42
ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
44
シリーズパラレル
442
シリーズパラレル切換式
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
50
伝動装置の配置又は種別に特徴のある駆動系の型式
54
変速機を持つもの
547
変速機が有段変速機であるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
L
電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
11
乗物の内部に動力供給源をもつ電気的推進装置
02
機関駆動発電機を用いるもの
14
直接機械的に推進される設備をもつもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
02
駆動系のクラッチの制御を含むもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04
推進装置の制御を含むもの
06
燃焼機関の制御を含むもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
10
変速伝動装置の制御を含むもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
20
ハイブリッド車両、すなわち、すべて車両の推進に使用される2つ以上の種類の2つまたはそれ以上の原動機(例.電動機と内燃機関)を有する車両、に特に適した制御システム
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
29
機関の作動に不可欠な部品または補機以外の装置であって機関により駆動されるものに特有な制御,例.機関外からの信号による機関の制御
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
29
機関の作動に不可欠な部品または補機以外の装置であって機関により駆動されるものに特有な制御,例.機関外からの信号による機関の制御
02
車両を駆動する機関に特有のもの;可変ピッチのプロペラを駆動する機関に特有のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
63
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御出力
40
最終出力機構を作動するための信号以外の信号を含むもの
46
歯車箱の外部にあるクラッチへの信号
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
63
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御出力
40
最終出力機構を作動するための信号以外の信号を含むもの
50
エンジンまたはモーターへの信号
出願人:
アイシン・エーアイ株式会社 AISIN AI CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県西尾市小島町城山1番地 1, Shiroyama, Ojima-cho, Nishio-shi, Aichi 4450006, JP (AllExceptUS)
アイシン精機株式会社 AISIN SEIKI KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 愛知県刈谷市朝日町2丁目1番地 1, Asahi-machi 2-chome, Kariya-shi, Aichi 4488650, JP (AllExceptUS)
小林 和貴 KOBAYASHI Kazutaka [JP/JP]; JP (UsOnly)
中村 祐一郎 NAKAMURA Yuichiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
小林 和貴 KOBAYASHI Kazutaka; JP
中村 祐一郎 NAKAMURA Yuichiro; JP
代理人:
特許業務法人プロスペック特許事務所 PROSPEC PATENT FIRM; 愛知県名古屋市中村区太閤三丁目1番18号 名古屋KSビル12階 12th Floor, NAGOYA-KS Building, 1-18, Taiko 3-chome, Nakamura-ku, Nagoya-shi, Aichi 4530801, JP
優先権情報:
2010-15871513.07.2010JP
発明の名称: (EN) VEHICLE POWER TRANSMISSION CONTROL DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE DE TRANSMISSION DE PUISSANCE POUR VÉHICULE
(JA) 車両の動力伝達制御装置
要約:
(EN) A state in which a vehicle travels while an internal combustion engine drive torque (Te) is transmitted to a driving wheel wherein, Te and a clutch torque Tc are reduced and an electric motor torque (Tm) is increased based on the fact that a shift up condition has been established (t1). Thereafter, based on the fact that Tc is zero (t2), Tc is maintained at zero, and while maintaining a state in which Tm is transmitted to the driving wheel, a shift up operation is performed (t2 - t3). Then, based on the fact that the shift up operation is complete (t3), Te and Tc are increased and Tm is reduced (T3 - T5). After the shift up condition has been established, during the time until Tc becomes zero, the load torque (Ts) of a generator rotatably driven by the power shaft of the internal combustion engine is generated. In a hybrid vehicle equipped with an AMT, the power consumption accorded to the electric motor drive when shifting up while using the assist for the electric motor torque can be reduced.
(FR) L'invention concerne un dispositif caractérisé par un état où un véhicule circule tandis qu'un couple moteur (Te) provenant d'un moteur à combustion interne est transmis à une roue motrice, Te et un couple d'embrayage Tc étant réduits et un couple (Tm) de moteur électrique étant augmenté en se basant sur le fait qu'une condition de montée de rapports a été établie (t1). Par la suite, en se basant sur le fait que Tc est nul (t2), Tc est maintenu à zéro et, tout en maintenant un état où Tm est transmis à la roue motrice, une opération de montée de rapports est effectuée (t2 - t3). Ensuite, en se basant sur le fait que l'opération de montée de rapports est achevée (t3), Te et Tc sont augmentés et Tm est réduit (T3 - T5). Après que la condition de montée de rapports a été établie, pendant la période précédant l'instant où Tc s'annule, le couple de charge (Ts) d'un générateur entraîné en rotation par l'arbre de transmission du moteur à combustion interne est généré. Dans un véhicule hybride équipé d'une transmission AMT, la consommation de puissance attribuée à l'entraînement par le moteur électrique lors de la montée de rapports pendant l'utilisation de l'assistance pour le couple du moteur électrique peut être réduite.
(JA)  内燃機関駆動トルクTeが駆動輪に伝達されながら車両が走行する状態において、シフトアップ条件が成立したことに基づいて(t1)、Te及びクラッチトルクTcが減少させられ且つ電動機駆動トルクTmが増大させられる。その後、Tcがゼロになったことに基づいて(t2)、Tcをゼロに維持し且つTmが駆動輪に伝達される状態を維持しながら、シフトアップ作動が行われる(t2~t3)。その後、シフトアップ作動が終了したことに基づいて(t3)、Te及びTcが増大させられ且つTmが減少させられる(t3~t5)。シフトアップ条件の成立後、Tcがゼロになるまでの間(t1~t2)、内燃機関の出力軸により回転駆動される発電機の負荷トルクTsを発生させる。AMT付ハイブリッド車両において、電動機駆動トルクのアシストを利用しながらシフトアップ作動が行われる際の電動機駆動に伴う消費電力を小さくすることができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2594444US20130150207CN103140365