国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012008213) コンバインドサイクル発電装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/008213 国際出願番号: PCT/JP2011/061111
国際公開日: 19.01.2012 国際出願日: 13.05.2011
IPC:
F01D 25/12 (2006.01) ,F01D 25/24 (2006.01) ,F01K 23/10 (2006.01) ,F02C 6/18 (2006.01) ,F02C 7/18 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
D
非容積形機械または機関,例.蒸気タービン
25
他のグループに分類されない構成部品,細部または付属品
08
冷却;加熱;断熱
12
冷却
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
D
非容積形機械または機関,例.蒸気タービン
25
他のグループに分類されない構成部品,細部または付属品
24
ケーシング;ケーシングの部分品,例.ダイヤフラム,ケーシング固着具
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
K
蒸気機関設備;蒸気アキュムレータ;他に分類されない機関設備;特殊な作動流体またはサイクルを用いた機関
23
2以上の機関が設備の外部へ出力を供給し,それらの機関が異なった流体で駆動されることを特徴とする設備
02
機関サイクルが熱的に結合されているもの
06
一方のサイクルからの燃焼熱が他方のサイクルの流体を加熱するもの
10
一方のサイクルの排出流体が他方のサイクルの流体を加熱するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
C
ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
6
複数形ガスタービン設備;ガスタービン設備と他の装置の結合(そのような装置に主な特徴のあるものについてはその装置に関連したクラスを参照);ガスタービン設備の特定の用途への適用
18
ガスタービン設備自体の外部でのガスタービン設備の排熱の利用,例.ガスタービン利用熱設備,
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
C
ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
7
グループ1/00から6/00に分類されない,またはそれにはない注目すべき特微,構成部品,細部または付属品;ジェット推進設備のための空気の取り入れ
12
設備の冷却
16
冷却媒体を特徴とするもの
18
冷却媒体が気体,例.空気,であるもの
出願人:
三菱重工業株式会社 MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 東京都港区港南二丁目16番5号 16-5, Konan 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1088215, JP (AllExceptUS)
丸山 隆 MARUYAMA, Takashi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
丸山 隆 MARUYAMA, Takashi; JP
代理人:
特許業務法人 高橋松本&パートナーズ TAKAHASHI, MATSUMOTO & PARTNERS INTELLECTUAL PROPERTY CORP.; 東京都港区六本木3丁目16番13号アンバサダー六本木1003号 Room 1003, Ambassador Roppongi Buildings, 16-13, Roppongi 3-chome, Minato-ku, Tokyo 1060032, JP
優先権情報:
2010-15930414.07.2010JP
発明の名称: (EN) COMBINED CYCLE POWER GENERATOR
(FR) GÉNÉRATEUR D'ÉNERGIE À CYCLE COMBINÉ
(JA) コンバインドサイクル発電装置
要約:
(EN) Disclosed is a combined cycle power generator that reheats steam discharged from a high-pressure chamber of a steam turbine with the waste heat of a gas turbine, introduces said steam to a mid-pressure chamber, thereby driving the steam turbine. Cooling steam, which is hotter than the steam discharged from the high-pressure chamber and which has cooled the gas turbine, is cooled after being introduced to the mid-pressure chamber from a cooling steam inlet, which is separate to a reheated steam inlet to which the reheated steam that was reheated with the waste heat of the gas turbine is introduced.
(FR) L'invention porte sur un générateur d'énergie à cycle combiné qui réchauffe de la vapeur déchargée d'une chambre à haute pression d'une turbine à vapeur au moyen de la chaleur perdue d'une turbine à gaz, qui introduit ladite vapeur dans une chambre de moyenne pression, en entraînant par ce moyen la turbine à vapeur. La vapeur de refroidissement, qui est plus chaude que la vapeur déchargée par la chambre à haute pression et qui a refroidi la turbine à gaz, est refroidie après avoir été introduite dans la chambre de moyenne pression en provenance d'une entrée de vapeur de refroidissement, qui est séparée de l'entrée de vapeur réchauffée à laquelle est envoyée la vapeur réchauffée qui a été réchauffée par la chaleur perdue de la turbine à gaz.
(JA) ガスタービンの排熱によって、蒸気タービンの高圧室から排出された蒸気を再熱し、該蒸気を中圧室に導入して、前記蒸気タービンを駆動するコンバインドサイクル発電装置であって、前記高圧室から排出された蒸気よりも高温であって、かつ、前記ガスタービンを冷却した後の冷却蒸気を、前記ガスタービンの排熱によって再熱された再熱蒸気が導入される再熱蒸気入口とは別個の冷却蒸気入口から、前記中圧室に導入して冷却するようにした。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
Also published as:
US20120031069EP2597271CN102906376KR1020130036259IN2797/MUMNP/2012