このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012008073) 共有メモリシステム及びその制御方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/008073 国際出願番号: PCT/JP2011/002296
国際公開日: 19.01.2012 国際出願日: 19.04.2011
IPC:
G06F 12/08 (2006.01) ,G06F 12/06 (2006.01) ,G06F 15/167 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
12
メモリ・システムまたはアーキテクチャ内でのアクセシング,アドレシングまたはアロケーティング(情報記憶一般G11)
02
アドレシングまたはアロケーション;リロケーション
08
階層構造のメモリ・システム,例.仮想メモリ・システム,におけるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
12
メモリ・システムまたはアーキテクチャ内でのアクセシング,アドレシングまたはアロケーティング(情報記憶一般G11)
02
アドレシングまたはアロケーション;リロケーション
06
ロケーションの物理的ブロックのアドレシング,例.ベース・アドレシング,モジュール・アドレシング,メモリ空間拡張,メモリ専用
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
15
デジタル計算機一般;データ処理装置一般
16
各々が少くとも算術演算ユニット,プログラム・ユニットおよびレジスタをもつ2つ以上のデジタル計算機が結合されたもの,例.数個のプログラムの同時処理を行うためのもの
163
プロセッサ間通信
167
共通メモリ,例.メイルボックス,を用いるもの
出願人:
パナソニック株式会社 Panasonic Corporation [JP/JP]; 大阪府門真市大字門真1006番地 1006, Oaza Kadoma, Kadoma-shi, Osaka 5718501, JP (AllExceptUS)
寶積 雅浩 HOSHAKU, Masahiro; null (UsOnly)
村尾 幸輝 MURAO, Yukiteru; null (UsOnly)
堀籠 大介 HORIGOME, Daisuke; null (UsOnly)
沖ノ井 理典 OKINOI, Masanori; null (UsOnly)
発明者:
寶積 雅浩 HOSHAKU, Masahiro; null
村尾 幸輝 MURAO, Yukiteru; null
堀籠 大介 HORIGOME, Daisuke; null
沖ノ井 理典 OKINOI, Masanori; null
代理人:
小栗 昌平 OGURI, Shohei; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 栄光特許事務所 Eikoh Patent Firm, Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2010-16179716.07.2010JP
発明の名称: (EN) SHARED MEMORY SYSTEM AND METHOD OF CONTROLLING SAME
(FR) SYSTÈME DE MÉMOIRE PARTAGÉE ET PROCÉDÉ DE COMMANDE CORRESPONDANT
(JA) 共有メモリシステム及びその制御方法
要約:
(EN) A shared memory system defines a cluster for a video attribute as cluster memory (1, 2) with respect to an access monitoring means (112). When a DSP (2) (104) accesses a memory by adding attribute information for an image, an access monitoring means (112) outputs to a cluster memory space selection device (119) control information (131) which indicates an access permission with respect to the cluster memory (1, 2). The cluster memory space selection device (119) assigns access from the DSP (2) (104) to cluster memory (1) or (2) in accordance with the control information (131). Access from a GPU (105) is also assigned in the same manner. A shared memory (110) divided into a plurality of clusters (111) is shared by a plurality of masters whereby coherence of a cache memory is maintained. Thus, a shared memory system capable of shortening process time and reducing power consumption can be provided.
(FR) Un système de mémoire partagée définit un cluster pour un attribut vidéo comme mémoire clustérisée (1, 2) en ce qui concerne un moyen de contrôle d'accès (112). Lorsqu'un DSP (2) (104) accède à une mémoire en ajoutant des informations d'attribut pour une image, un moyen de contrôle d'accès (112) envoie à un dispositif de sélection d'espace mémoire clustérisée (119) des informations de commande (131) qui indiquent une permission d'accès en ce qui concerne la mémoire clustérisée (1, 2). Le dispositif de sélection d'espace mémoire clustérisée (119) attribue un accès à partir du DSP (2) (104) à la mémoire clustérisée (1) ou (2), selon les informations de commande (131). Un accès depuis un GPU (105) est également attribué de la même manière. Une mémoire partagée (110) divisée en une pluralité de clusters (111) est partagée par une pluralité de maîtres, moyennant quoi la cohérence d'une mémoire cache est maintenue. Ainsi, un système de mémoire partagée capable de diminuer un temps de traitement et de réduire une puissance consommée peut être fourni.
(JA)  共有メモリシステムは、アクセス監視機構112に対し、動画属性用のクラスタをクラスタメモリ1、2とする定義を行う。アクセス監視機構112は、DSP(2)104が画像の属性情報を付加してメモリアクセスを行うと、クラスタメモリ1、2に対してアクセス許可を示す制御情報131をクラスタメモリ空間選択装置119に出力する。クラスタメモリ空間選択装置119は、制御情報131に従って、DSP(2)104からのアクセスをクラスタメモリ1もしくは2に振り分ける。GPU105からのアクセスも同様である。複数のクラスタ111に分割された共有メモリ110を複数のマスタが共有することで、キャッシュメモリのコヒーレンシを保つ。したがって、処理時間の短縮及び消費電力の低減が可能な共有メモリシステムを提供できる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)