このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012008045) エンジンの始動装置およびそれを搭載する車両
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/008045 国際出願番号: PCT/JP2010/062083
国際公開日: 19.01.2012 国際出願日: 16.07.2010
IPC:
F02N 11/08 (2006.01) ,F02N 11/00 (2006.01) ,F02N 15/00 (2006.01) ,F02N 15/06 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
N
燃焼機関の始動;他類に属しない機関の始動補助
11
電動機による機関の始動
08
機関の始動に特に適用される回路
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
N
燃焼機関の始動;他類に属しない機関の始動補助
11
電動機による機関の始動
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
N
燃焼機関の始動;他類に属しない機関の始動補助
15
他の動力操作始動装置;構成要素部品,細部または付属品であって,グループ5/00から13/00に分類されないもの,またはそれらのグループにはない点に注目すべきもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
N
燃焼機関の始動;他類に属しない機関の始動補助
15
他の動力操作始動装置;構成要素部品,細部または付属品であって,グループ5/00から13/00に分類されないもの,またはそれらのグループにはない点に注目すべきもの
02
始動機関と被始動機関との伝動装置;その掛けはずし
04
その伝動装置が歯車のかみ合いをはずす手段を含むもの
06
その歯車が軸方向の移動により動かされるもの
出願人:
トヨタ自動車株式会社 TOYOTA JIDOSHA KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 愛知県豊田市トヨタ町1番地 1, Toyota-cho, Toyota-shi, Aichi 4718571, JP (AllExceptUS)
守屋 孝紀 MORIYA, Kouki [JP/JP]; JP (UsOnly)
筧 淳平 KAKEHI, Jumpei [JP/JP]; JP (UsOnly)
ビン ハシム ハスルル サニー BIN HASHIM, Hasrul Sany [MY/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
守屋 孝紀 MORIYA, Kouki; JP
筧 淳平 KAKEHI, Jumpei; JP
ビン ハシム ハスルル サニー BIN HASHIM, Hasrul Sany; JP
代理人:
特許業務法人深見特許事務所 Fukami Patent Office, p.c.; 大阪府大阪市北区中之島二丁目2番7号 中之島セントラルタワー Nakanoshima Central Tower, 2-7, Nakanoshima 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300005, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) ENGINE STARTING DEVICE AND VEHICLE MOUNTED WITH SAME
(FR) DISPOSITIF DE DÉMARRAGE DE MOTEUR ET VÉHICULE ÉQUIPÉ DE CE DISPOSITIF
(JA) エンジンの始動装置およびそれを搭載する車両
要約:
(EN) The disclosed engine (100) starting device is provided with: a starter (200) for starting the engine (100); and an ECU (300). The starter (200) contains: a pinion gear (260) for engaging a ring gear (110) for cranking the engine (100); an actuator (232) configured in a manner so as to cause the pinion gear (260) to engage the ring gear (110); and a motor (220) for rotating the pinion gear (260). The actuator (232) and the motor (220) can each be controlled separately. The ECU (300) has: a rotating mode for driving the motor (220) before the actuator (232) is driven; and an engagement mode for causing the pinion gear (260) and the ring gear (110) to engage by means of the actuator (232) before the driving of the motor (220). When there has been an engine (100) start request, the ECU (300) switches the selection of rotating mode and engagement mode on the basis of the rotational velocity of the engine (100) and the rate of reduction of rotational velocity of the engine (100).
(FR) L'invention concerne un dispositif de démarrage de moteur (100) comportant un démarreur (200) servant à démarrer le moteur (100), et une unité de commande électronique (ECU) (300). Le démarreur (200) comprend un pignon satellite (260) destiné à s'engrener avec une couronne (110) pour lancer le moteur (100), un actionneur (232) conçu pour que le pignon satellite (260) s'engrène avec la couronne (110), et un moteur (220) servant à faire tourner le pignon satellite (260). L'actionneur (232) et le moteur (220) peuvent chacun être commandés séparément. L'ECU (300) présente un mode rotation servant à entraîner le moteur (220) avant l'actionneur (232), et un mode embrayage servant à provoquer l'engrènement du pignon satellite (260) et de la couronne (110) au moyen de l'actionneur (232), avant l'entraînement du moteur (220). Lorsqu'une demande de démarrage d'un moteur (100) est faite, l'ECU (300) commute la sélection du mode de rotation et du mode embrayage en fonction du régime du moteur (100) et du taux de réduction du régime du moteur (100).
(JA)  エンジン(100)の始動装置は、エンジン(100)を始動させるためのスタータ(200)と、ECU(300)とを備える。スタータ(200)は、エンジン(100)をクランキングするためのリングギヤ(110)と係合するためのピニオンギヤ(260)と、ピニオンギヤ(260)をリングギヤ(110)に係合させるように構成されたアクチュエータ(232)と、ピニオンギヤ(260)を回転させるためのモータ(220)とを含む。アクチュエータ(232)およびモータ(220)は、それぞれ個別に制御可能である。ECU(300)は、アクチュエータ(232)の駆動に先立ってモータ(220)を駆動させる回転モードと、モータ(220)の駆動に先立ってアクチュエータ(232)によってピニオンギヤ(260)とリングギヤ(110)とを係合させる係合モードとを有する。ECU(300)は、エンジン(100)の始動要求があった場合に、エンジン(100)の回転速度とエンジン(100)の回転速度の減少率とに基づいて、回転モードおよび係合モードの選択を切替える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20120304818EP2594777CN102753815JPWO2012008045