このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012005331) 酸性染毛料組成物及びそれを用いた染毛方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/005331 国際出願番号: PCT/JP2011/065600
国際公開日: 12.01.2012 国際出願日: 07.07.2011
IPC:
A61K 8/81 (2006.01) ,A61K 8/36 (2006.01) ,A61K 8/365 (2006.01) ,A61K 8/49 (2006.01) ,A61Q 5/10 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
81
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
33
酸素を含むもの
36
カルボン酸;その塩または無水物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
33
酸素を含むもの
36
カルボン酸;その塩または無水物
365
ヒドロキシカルボン酸;ケトカルボン酸
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
49
複素環式化合物を含むもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
Q
化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
5
毛髪手入れ用製剤
10
永久染毛剤
出願人:
ホーユー 株式会社 HOYU CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県名古屋市東区徳川1丁目501番地 501, Tokugawa 1-chome, Higashi-ku, Nagoya-shi, Aichi 4618650, JP (AllExceptUS)
植田 真三久 UEDA, Masahisa [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
植田 真三久 UEDA, Masahisa; JP
代理人:
恩田 博宣 ONDA, Hironori; 岐阜県岐阜市大宮町2丁目12番地の1 12-1, Ohmiya-cho 2-chome, Gifu-shi, Gifu 5008731, JP
優先権情報:
2010-15705009.07.2010JP
発明の名称: (EN) ACIDIC HAIR DYE COMPOSITION AND HAIR DYEING METHOD USING SAME
(FR) COMPOSITION DE COLORATION CAPILLAIRE ACIDE ET PROCÉDÉ DE COLORATION CAPILLAIRE L'UTILISANT
(JA) 酸性染毛料組成物及びそれを用いた染毛方法
要約:
(EN) Disclosed is an acidic hair dye composition comprising 1.5-4.5 mass% of an ionic water-soluble polymeric compound, 0.005-1.5 mass% of at least one buffering agent selected from the group consisting of organic acids and salts thereof and inorganic acids and salts thereof, and an acidic dye. A 10-mass% aqueous solution of the acidic hair dye composition has a pH value of 4-6, and hair after the dyeing with the acidic hair dye composition has a pH value of 5.5-6.
(FR) La présente invention concerne une composition de coloration capillaire acide comprenant de 1,5 à 4,5 % en poids d'un composé polymère ionique soluble dans l'eau, de 0,005 à 1,5 % en poids d'au moins un agent tampon choisi dans le groupe constitué par les acides organiques et leurs sels et les acides inorganiques et leurs sels, et un colorant acide. Une solution aqueuse à 10 % en poids de la composition de coloration capillaire acide a une valeur de pH de 4 à 6, et les cheveux après la coloration avec la composition de coloration capillaire acide ont une valeur de pH de 5,5 à 6.
(JA)  イオン性水溶性高分子化合物を1.5~4.5質量%と、有機酸とその塩及び無機酸とその塩からなる群より選ばれる少なくとも一種の緩衝剤を0.005~1.5質量%と、酸性染料とを含有する酸性染毛料組成物を提供する。酸性染毛料組成物の10質量%水溶液のpHは4~6であり、酸性染毛料組成物を用いて染色後の毛髪のpHは5.5~6である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)