このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012005216) 有害生物防除剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/005216 国際出願番号: PCT/JP2011/065285
国際公開日: 12.01.2012 国際出願日: 04.07.2011
IPC:
A01N 43/78 (2006.01) ,A01N 47/18 (2006.01) ,A01N 47/36 (2006.01) ,A01P 5/00 (2006.01) ,A01P 7/02 (2006.01) ,A01P 7/04 (2006.01) ,C07D 277/20 (2006.01) ,C07D 277/32 (2006.01) ,C07D 401/04 (2006.01) ,C07D 401/14 (2006.01) ,C07D 417/06 (2006.01) ,C07D 417/14 (2006.01)
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
43
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって複素環式化合物を含むもの
72
異項原子として窒素原子および酸素または硫黄原子を有する環をもつもの
74
1個の窒素原子と1個の酸素原子または1個の硫黄原子とを1,3の位置に有する5員環
78
1,3―チアゾール;水素添加1,3―チアゾール
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
47
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって,環の一員でなくまた炭素または水素原子との結合をもたない炭素原子を含む有機化合物を含むもの,例.炭酸の誘導体
08
窒素原子への1個またはそれ以上の単結合をもつ炭素原子
10
カルバミン酸誘導体,すなわち―O―CO―N<基を有するもの;そのチオ類似体
18
複素環または環式脂肪族環に直接ついている―O―CO―N<基またはそのチオ類似体を有するもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
47
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって,環の一員でなくまた炭素または水素原子との結合をもたない炭素原子を含む有機化合物を含むもの,例.炭酸の誘導体
08
窒素原子への1個またはそれ以上の単結合をもつ炭素原子
28
基>N―CO―N<または>N―CS―N<を有する尿素またはチオ尿素
36
少なくとも1個の複素環に直接つく基 >N―CO―N<を有するもの;そのチオ類似体
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
P
化合物または組成物の殺生物,有害生物忌避,有害生物誘引または植物生長調節活性
5
殺線虫剤
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
P
化合物または組成物の殺生物,有害生物忌避,有害生物誘引または植物生長調節活性
7
殺節足動物剤
02
殺ダニ剤
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
P
化合物または組成物の殺生物,有害生物忌避,有害生物誘引または植物生長調節活性
7
殺節足動物剤
04
殺虫剤
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
277
1,3―チアゾールまたは水素添加した1,3―チアゾール環を含有する複素環式化合物
02
他の環と縮合していないもの
20
環原子相互間または環原子と非環原子間に2個または3個の二重結合をもつもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
277
1,3―チアゾールまたは水素添加した1,3―チアゾール環を含有する複素環式化合物
02
他の環と縮合していないもの
20
環原子相互間または環原子と非環原子間に2個または3個の二重結合をもつもの
32
異種原子,または異種原子に対する3個の結合を有し,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
401
異項原子として窒素原子のみをもつ2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が1個の窒素原子のみをもつ6員環である複素環式化合物
02
2個の複素環を含有するもの
04
環原子―環原子結合により直接結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
401
異項原子として窒素原子のみをもつ2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が1個の窒素原子のみをもつ6員環である複素環式化合物
14
3個以上の複素環を含有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
417
2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が異項原子として窒素と硫黄のみをもち,415/00に属さない複素環式化合物
02
2個の複素環を含有するもの
06
脂肪族炭素原子のみを含有する炭素鎖により結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
417
2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が異項原子として窒素と硫黄のみをもち,415/00に属さない複素環式化合物
14
3個以上の複素環を含有するもの
出願人:
Meiji Seikaファルマ株式会社 Meiji Seika Pharma Co., Ltd. [JP/JP]; 東京都中央区京橋2丁目4番16号 4-16, Kyobashi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048002, JP (AllExceptUS)
国立大学法人岐阜大学 Gifu University [JP/JP]; 岐阜県岐阜市柳戸1-1 1-1, Yanagido, Gifu-shi, Gifu 5011193, JP (AllExceptUS)
利部 伸三 KAGABU Shinzo [JP/JP]; JP (UsOnly)
三冨 正明 MITOMI Masaaki [JP/JP]; JP (UsOnly)
橘田 繁輝 KITSUDA Shigeki [JP/JP]; JP (UsOnly)
野村 昌弘 NOMURA Masahiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
中村 哲 NAKAMURA Satoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
山本 一美 YAMAMOTO Kazumi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
利部 伸三 KAGABU Shinzo; JP
三冨 正明 MITOMI Masaaki; JP
橘田 繁輝 KITSUDA Shigeki; JP
野村 昌弘 NOMURA Masahiro; JP
中村 哲 NAKAMURA Satoshi; JP
山本 一美 YAMAMOTO Kazumi; JP
代理人:
特許業務法人セントクレスト国際特許事務所 CENTCREST IP ATTORNEYS; 東京都中央区京橋2‐8‐21 金鳳堂ビル9階 Kimpodo Bldg. 9th Floor, 2-8-21, Kyobashi, Chuo-ku, Tokyo 1040031, JP
優先権情報:
2010-15479607.07.2010JP
2011-07791231.03.2011JP
発明の名称: (EN) PEST CONTROL AGENT
(FR) AGENT DE LUTTE CONTRE LES ORGANISMES NUISIBLES
(JA) 有害生物防除剤
要約:
(EN) Disclosed is a pest control agent which uses at least one kind of imino derivative represented by chemical formula (I).
(FR) La présente invention concerne un agent de lutte contre les organismes nuisibles qui utilise au moins un type de dérivé imino représenté par la formule chimique (I).
(JA)  次の化学式(I)で示されるイミノ誘導体を少なくとも1種使用した有害生物防除剤を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20130102637EP2591673CN103068242JPWO2012005216