国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012005202) ころがり軸受
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/005202 国際出願番号: PCT/JP2011/065254
国際公開日: 12.01.2012 国際出願日: 04.07.2011
IPC:
F16C 33/82 (2006.01) ,F16C 19/06 (2006.01) ,F16C 33/66 (2006.01) ,F16J 15/43 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
72
密封装置
76
玉軸受またはころ軸受の密封装置
82
ちりまたは他の粒子を防ぐ静電気作用,または磁気作用のための装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
19
専ら回転運動のためのころがり軸受
02
1列またはそれ以上の列の中に実質的に同じ大きさの玉をもつもの
04
おもにラジアル荷重用
06
単列の玉をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
30
玉軸受またはころ軸受の部品
66
潤滑からみた特別な部品または細部
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
J
ピストン;シリンダ;圧力容器一般;密封装置
15
密封装置
16
相対的に運動している表面間に設けられたもの
40
流体によるもの
43
磁力により密封状態に保つもの
出願人:
イーグル工業株式会社 Eagle Industry Co., Ltd. [JP/JP]; 東京都港区芝大門1-12-15 1-12-15, Shiba-Daimon, Minato-ku, Tokyo 1058587, JP (AllExceptUS)
本多 茂樹 HONDA Shigeki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
本多 茂樹 HONDA Shigeki; JP
代理人:
重信 和男 SHIGENOBU Kazuo; 東京都千代田区紀尾井町4番1号 ガーデンコート19階 19F, Garden Court, 4-1, Kioi-cho, Chiyoda-ku, Tokyo 1028578, JP
優先権情報:
2010-15286805.07.2010JP
発明の名称: (EN) ROLLING BEARING
(FR) PALIER DE ROULEMENT
(JA) ころがり軸受
要約:
(EN) A rolling bearing which is configured so that, in order to prevent the quality of vacuum on the vacuum side from degrading and the pressure on the vacuum side from varying, mist and particles are not produced. A rolling bearing used in a power transmitting device for transmitting power, such as rotational power, is configured in such a manner that a magnet for retaining a lubricating magnetic fluid at the portion of the rolling bearing which is to be lubricated by the lubricating magnetic fluid is provided to at least one side of the outer ring of the rolling bearing and that a ring-shaped yoke consisting of a magnetic material and loosely fitted on the rotating shaft is provided on the opposite side of the magnet from the outer ring.
(FR) La présente invention concerne un palier à roulement configuré de façon à empêcher la production de brouillard et de particules pour éviter, non seulement de dégrader la qualité du vide réalisé du côté du vide, mais aussi de faire varier la pression du côté du vide. L'invention concerne plus particulièrement un palier de roulement monté dans un dispositif de transmission d'énergie utilisé pour transmettre une force telle qu'un couple. La configuration de ce palier comporte ainsi un aimant servant à retenir un fluide magnétique lubrifiant au niveau de la partie du palier de roulement qui doit être lubrifiée par le fluide magnétique lubrifiant, cet aimant étant disposé au moins d'un côté de la bague extérieure du palier de roulement. La configuration de ce palier comporte également un étrier annulaire, qui est fait d'une substance magnétique, et qui est monté de façon lâche sur l'arbre de rotation, du côté l'aimant opposé à la bague extérieure.
(JA) 【課題】ミストおよびパーティクルの発生を防止し、真空側の真空の質の低下及び圧力変動を防止する。 【解決手段】回転力等の動力を伝達するための動力伝達装置に使用されるころがり軸受において、該ころがり軸受の潤滑部を潤滑する潤滑性磁性流体を前記潤滑部に保持するための磁石をころがり軸受の外輪の少なくとも一側に設け、さらに、該磁石の前記外輪と反対側に、磁性材料からなり、回転軸に遊嵌するリング状のヨークを設けることを特徴としている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
Also published as:
EP2530342US20120314984CN102971546US20140044386JPWO2012005202US20140376846
JP2015129586KR1020120120421EP3156674