このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012005103) 印字方法、印字装置および毛管力シート
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/005103 国際出願番号: PCT/JP2011/064023
国際公開日: 12.01.2012 国際出願日: 20.06.2011
IPC:
B41M 5/00 (2006.01) ,B05D 1/26 (2006.01) ,B05D 3/04 (2006.01) ,B41J 2/01 (2006.01) ,B41M 5/50 (2006.01) ,B41M 5/52 (2006.01)
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5
複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
1
液体または他の流動性材料を適用する方法
26
表面と接触,またはほとんど接触する排出口機構から液体または他の流動性材料を適用することによって行なわれるもの
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
3
液体または他の流動性材料を適用する表面の前処理;適用されたコーティングの後処理,例.液体または他の流動性材料を続いて適用することに先だってなされるすでに適用されたコーティングの中間処理
04
気体にさらすことによるもの
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5
複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
50
インク,染料または顔料の受け入れを高めるために使用される被覆に特徴のある記録シート,例.インクジェットまたは熱染料転写記録のためのもの
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5
複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
50
インク,染料または顔料の受け入れを高めるために使用される被覆に特徴のある記録シート,例.インクジェットまたは熱染料転写記録のためのもの
52
高分子被覆
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM Corporation [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1060031, JP (AllExceptUS)
大塚 秀一 OHTSUKA Shuichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
大塚 秀一 OHTSUKA Shuichi; JP
代理人:
渡辺 望稔 WATANABE Mochitoshi; 東京都千代田区岩本町2丁目12番5号 早川トナカイビル3階 Hayakawa-tonakai Bldg. 3F., 12-5, Iwamoto-cho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1010032, JP
優先権情報:
2010-15299305.07.2010JP
2010-21375624.09.2010JP
2011-11727325.05.2011JP
発明の名称: (EN) PRINTING METHOD, PRINTING DEVICE, AND CAPILLARY FORCE SHEET
(FR) PROCÉDÉ D'IMPRESSION, DISPOSITIF D'IMPRESSION ET NAPPE À FORCE CAPILLAIRE
(JA) 印字方法、印字装置および毛管力シート
要約:
(EN) Disclosed are a capillary force sheet, a printing device and a printing method capable of easily dyeing an entire item to be printed on a target colour, said item being formed of a plurality of regions having different capillary forces. A pre-processing unit (1) provides a capillary force layer, wherein ink is held and contained by means of a high capillary force, on at least a region having a low capillary force in an item to be printed on (P); a printing head (6) imparts drops of ink toward each region of the item to be printed on (P) by means of an ink jet method, and after the ink has been fixed to the entire item to be printed on (P), a reduction cleaning device (8) removes the capillary force layer from the item to be printed on (P).
(FR) L'invention concerne une nappe à force capillaire, un dispositif d'impression et un procédé d'impression capables de colorer facilement d'une couleur visée un article entier à imprimer, ledit article étant formé d'une pluralité de régions caractérisées par des forces capillaires différentes. Une unité (1) de prétraitement place une couche à force capillaire, dans laquelle de l'encre est contenue et confinée au moyen d'une force capillaire importante, sur au moins une région caractérisée par une force capillaire faible d'un article (P) à imprimer ; une tête (6) d'impression projette des gouttes d'encre vers chaque région de l'article (P) à imprimer par un procédé à jet d'encre et, après que l'encre a été fixée à l'article entier (P) à imprimer, un dispositif (8) de nettoyage à réduction retire la couche à force capillaire de l'article (P) à imprimer.
(JA)  互いに異なる毛管力を有する複数の領域からなる被印字物全体を目標とする色で容易に染色することができる印字方法、印字装置および毛管力シートを提供することにある。 被印字物Pの少なくとも低い毛管力を有する領域に対し、高い毛管力によってインクを保持して留める毛管力層を前処理部1が付与し、印字ヘッド6がインクジェット法でインクを被印字物Pの各領域に向けて打滴し、被印字物Pの全体にインクが定着した後に、還元洗浄装置8が被印字物Pから毛管力層を除去する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)