国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012005022) 液晶表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/005022 国際出願番号: PCT/JP2011/054991
国際公開日: 12.01.2012 国際出願日: 03.03.2011
IPC:
G09G 3/36 (2006.01) ,G02F 1/133 (2006.01) ,G02F 1/1335 (2006.01) ,G02F 1/13357 (2006.01) ,G09F 9/30 (2006.01) ,G09G 3/20 (2006.01) ,G09G 3/34 (2006.01) ,H05B 37/02 (2006.01)
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
34
独立の光源よりの光の制御によるもの
36
液晶を用いるもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
[IPC code unknown for ERROR IPC Code incorrect: invalid subgroup (0=>999999)!]
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30
必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
34
独立の光源よりの光の制御によるもの
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
37
電気的光源の回路装置一般
02
制御
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府大阪市阿倍野区長池町22番22号 22-22, Nagaike-cho, Abeno-ku, Osaka-shi, Osaka 5458522, JP (AllExceptUS)
森 智彦 MORI Tomohiko; null (UsOnly)
冨沢 一成 TOMIZAWA Kazunari; null (UsOnly)
長谷川 誠 HASEGAWA Makoto; null (UsOnly)
吉田 悠一 YOSHIDA Yuichi; null (UsOnly)
発明者:
森 智彦 MORI Tomohiko; null
冨沢 一成 TOMIZAWA Kazunari; null
長谷川 誠 HASEGAWA Makoto; null
吉田 悠一 YOSHIDA Yuichi; null
代理人:
奥田 誠司 OKUDA Seiji; 大阪府大阪市中央区北浜一丁目8番16号 大阪証券取引所ビル10階 奥田国際特許事務所 OKUDA & ASSOCIATES 10th Floor, Osaka Securities Exchange Bldg. 8-16, Kitahama 1-chome Chuo-ku, Osaka-shi Osaka 5410041, JP
優先権情報:
2010-15716009.07.2010JP
発明の名称: (EN) LIQUID CRYSTAL DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE À CRISTAUX LIQUIDES
(JA) 液晶表示装置
要約:
(EN) A liquid crystal display device (100) is provided with a liquid crystal panel (10) having a plurality of pixels (P), and a backlight (20) having at least one light source unit (22) that emits light to the liquid crystal panel (10). Each pixel (P) comprises four or more subpixels (R, G, B, Ye), and the light source unit (22) comprises a red light source (22R), a green light source (22G), and a blue light source (22B). The liquid crystal display device enables a wide color gamut to be displayed at low power consumption.
(FR) L'invention porte sur un dispositif d'affichage à cristaux liquides (100) qui comprend un panneau à cristaux liquides (10) ayant une pluralité de pixels (P), et un rétroéclairage (20) ayant au moins une unité source de lumière (22) qui émet de la lumière vers le panneau à cristaux liquides (10). Chaque pixel (P) comprend au moins quatre sous-pixels (R, G, B, Ye), et l'unité source de lumière (22) comprend une source de lumière rouge (22R), une source de lumière verte (22G) et une source de lumière bleue (22B). Le dispositif d'affichage à cristaux liquides permet d'afficher une large gamme de couleurs avec une faible consommation électrique.
(JA)  本発明による液晶表示装置(100)は、複数の画素(P)を有する液晶パネル(10)と、液晶パネル(10)に光を出射する少なくとも1つの光源ユニット(22)を有するバックライト(20)とを備える。複数の画素(P)のそれぞれは4以上のサブ画素(R、G、B、Ye)を有しており、光源ユニット(22)は、赤色光源(22R)、緑色光源(22G)および青色光源(22B)を有する。本発明によると、広い色再現範囲の表示を低消費電力で行うことができる液晶表示装置が提供される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
Also published as:
US20130113847CN102985963JPWO2012005022