このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012004948) 仮想計算機システム、仮想計算機制御方法、及び集積回路
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/004948 国際出願番号: PCT/JP2011/003662
国際公開日: 12.01.2012 国際出願日: 27.06.2011
予備審査請求日: 05.12.2011
IPC:
G06F 9/46 (2006.01) ,G06F 1/32 (2006.01) ,G06F 9/50 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
9
プログラム制御のための装置,例.制御装置
06
プログラム記憶方式を用いるもの,すなわちプログラムを受取りそして保持するために処理装置の内部記憶装置を用いるもの
46
マルチプログラミング装置
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
1
グループ3/00~13/00および21/00に包含されないデータ処理装置の細部
26
電力供給手段,例.電源の安定化
32
電力節約のための手段
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
9
プログラム制御のための装置,例.制御装置
06
プログラム記憶方式を用いるもの,すなわちプログラムを受取りそして保持するために処理装置の内部記憶装置を用いるもの
46
マルチプログラミング装置
50
リソースの割り当て,例.中央処理装置(CPU)
出願人:
パナソニック株式会社 PANASONIC CORPORATION [JP/JP]; 大阪府門真市大字門真1006番地 1006, Oaza Kadoma, Kadoma-shi, Osaka 5718501, JP (AllExceptUS)
齊藤 雅彦 SAITO, Masahiko; null (UsOnly)
宮崎 亮太 MIYAZAKI, Ryota; null (UsOnly)
谷川 忠雄 TANIKAWA, Tadao; null (UsOnly)
天野 克重 AMANO, Katsushige; null (UsOnly)
杉山 真史 SUGIYAMA, Masashi; null (UsOnly)
発明者:
齊藤 雅彦 SAITO, Masahiko; null
宮崎 亮太 MIYAZAKI, Ryota; null
谷川 忠雄 TANIKAWA, Tadao; null
天野 克重 AMANO, Katsushige; null
杉山 真史 SUGIYAMA, Masashi; null
代理人:
中島 司朗 NAKAJIMA, Shiro; 大阪府大阪市北区豊崎三丁目2番1号淀川5番館6F 6F, Yodogawa 5-Bankan, 2-1, Toyosaki 3-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5310072, JP
優先権情報:
2010-15406806.07.2010JP
発明の名称: (EN) VIRTUAL COMPUTER SYSTEM, VIRTUAL COMPUTER CONTROL METHOD AND ACCUMULATION CIRCUIT
(FR) SYSTÈME INFORMATIQUE VIRTUEL, PROCÉDÉ DE COMMANDE D'UN ORDINATEUR VIRTUEL ET CIRCUIT D'ACCUMULATION
(JA) 仮想計算機システム、仮想計算機制御方法、及び集積回路
要約:
(EN) In a virtual computer system, which is provided with multiple processors and uses the multiple processors to run multiple virtual computers in parallel, curbing power consumption without sacrificing performance is desired. If there are multiple processors that are not allocated to a virtual computer, one of the processors that is not allocated to a virtual computer is supplied with power and put into a standby state and the remaining processors are not supplied with power.
(FR) L'invention a pour objet de maîtriser la consommation d'énergie sans sacrifier les performances dans un système informatique virtuel muni de processeurs multiples et utilisant les processeurs multiples pour faire fonctionner des ordinateurs virtuels multiples en parallèle. S'il existe des processeurs multiples qui ne sont pas attribués à un ordinateur virtuel, l'un desdits processeurs non attribués à un ordinateur virtuel est alimenté en électricité et placé en état d'attente, tandis que les processeurs restants ne sont pas alimentés en électricité.
(JA)  複数のプロセッサを備え、それら複数のプロセッサを用いて複数の仮想計算機を並列に実行する仮想計算機システムにおいて、仮想計算機システムのパフォーマンスを犠牲にすることなく、消費電力を抑えたい。 仮想計算機を割り当てられていないプロセッサが複数ある場合に、仮想計算機を割り当てられていないプロセッサのうちの1つのプロセッサに電源を供給して待機状態とし、残りのプロセッサに電源を供給しない。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20130081016EP2592549CN102971710JPWO2012004948