国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012004921) コンテンツ再生装置、コンテンツ再生方法及びコンテンツ再生プログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/004921 国際出願番号: PCT/JP2011/002655
国際公開日: 12.01.2012 国際出願日: 12.05.2011
IPC:
G06F 3/041 (2006.01) ,G06F 3/044 (2006.01) ,G06F 3/048 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
044
容量性手段によるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
出願人:
パナソニック株式会社 Panasonic Corporation [JP/JP]; 大阪府門真市大字門真1006番地 1006, Oaza Kadoma, Kadoma-shi, Osaka 5718501, JP (AllExceptUS)
松浦 正樹 MATSUURA, Masaki; null (UsOnly)
高橋 克直 TAKAHASHI, Katsunao; null (UsOnly)
発明者:
松浦 正樹 MATSUURA, Masaki; null
高橋 克直 TAKAHASHI, Katsunao; null
代理人:
小栗 昌平 OGURI, Shohei; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 栄光特許事務所 Eikoh Patent Firm, Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2010-15262605.07.2010JP
発明の名称: (EN) CONTENT PLAYBACK DEVICE, CONTENT PLAYBACK METHOD, AND CONTENT PLAYBACK PROGRAM
(FR) DISPOSITIF, PROCÉDÉ ET PROGRAMME DE LECTURE DE CONTENU
(JA) コンテンツ再生装置、コンテンツ再生方法及びコンテンツ再生プログラム
要約:
(EN) Disclosed is a content playback device wherein a user can easily and reliably set the number of repeats of predetermined content by means of a gesture. The content playback device can play back content a plurality of times, and is provided with: an input means that receives user operations; a repeat number determining means that determines the number of times to play back on the basis of the path of a contact operation received by the input means; and a playback means that plays back content on the basis of the number of times determined by the repeat number determining means.
(FR) L'invention concerne un dispositif de lecture de contenu permettant à un utilisateur de déterminer de façon simple et fiable le nombre de répétitions d'un contenu prédéterminé, par un geste. Le dispositif de lecture de contenu peut lire un contenu plusieurs fois et il comprend : un moyen d'entrée destiné à recevoir des opérations utilisateur ; un moyen de détermination de nombre de répétitions destiné à déterminer le nombre de lectures en fonction de la trajectoire d'une opération de contact reçue par le moyen d'entrée ; et un moyen de lecture destiné à lire le contenu en fonction du nombre de fois déterminé par le moyen de détermination de nombre de répétitions.
(JA)  ユーザがジェスチャにて容易に、かつ確実に所定コンテンツのリピート回数を設定することができるコンテンツ再生装置を提供する。コンテンツ再生装置は、コンテンツを複数回再生可能であって、ユーザ操作を受け付ける入力手段と、入力手段で受け付けた接触操作の軌跡に基づき、再生回数を決定するリピート回数決定手段と、リピート回数決定手段で決定された回数に基づき、コンテンツを再生する再生手段と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
Also published as:
US20130110268EP2592532