このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012004867) エレベータ用ロープ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/004867 国際出願番号: PCT/JP2010/061529
国際公開日: 12.01.2012 国際出願日: 07.07.2010
IPC:
B66B 7/06 (2006.01) ,D07B 1/16 (2006.01)
B 処理操作;運輸
66
巻上装置;揚重装置;牽引装置
B
エレベータ;エスカレータまたは移動歩道
7
エレベータのその他の共通的特徴
06
ロープまたはケーブルの配置
D 繊維;紙
07
ロープ;電気的なもの以外のケーブル
B
ロープまたはケーブル一般
1
ロープまたはケーブルの構造上の特徴
16
ゴムまたは合成樹脂で被覆した外装または埋め込みをもつロープまたはケーブル
出願人:
三菱電機株式会社 MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目7番3号 7-3, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008310, JP (AllExceptUS)
光井 厚 MITSUI, Atsushi; JP (UsOnly)
村井 道雄 MURAI, Michio; JP (UsOnly)
発明者:
光井 厚 MITSUI, Atsushi; JP
村井 道雄 MURAI, Michio; JP
代理人:
曾我 道治 SOGA, Michiharu; 東京都千代田区丸の内三丁目1番1号 国際ビルディング 8階 曾我特許事務所 S. Soga & Co., 8th Floor, Kokusai Building, 1-1, Marunouchi 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000005, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) ELEVATOR ROPE
(FR) CÂBLE D'ASCENSEUR
(JA) エレベータ用ロープ
要約:
(EN) In an elevator device, a car dangles within an elevator shaft by means of the disclosed elevator rope. The elevator rope has a rope body, and a resin outer covering layer that covers the outer periphery of the rope body. On the surface of the outer covering layer, inspection result information is added at a predetermined pitch at positions that correspond to the positions of an inspection conducted along the lengthwise direction of the rope at the time of production.
(FR) Selon l'invention, une cabine d'ascenseur est suspendue dans une gaine d'ascenseur au moyen d'un câble. Le câble d'ascenseur selon l'invention comprend un corps et une couche de revêtement externe en résine recouvrant le pourtour extérieur du corps de câble. Des informations de résultat d'inspection sont ajoutées sur la surface de la couche de revêtement externe, selon un pas prédéterminé, à des emplacements ayant fait l'objet d'une inspection réalisée sur la longueur du câble, au moment de la production.
(JA)  エレベータ装置においては、エレベータ用ロープにより、かごが昇降路内に吊り下げられている。エレベータ用ロープは、ロープ本体と、ロープ本体の外周に被覆された樹脂製の外層被覆体とを有している。外層被覆体の表面には、製造時にロープ長さ方向に沿って実施された検査のその位置に対応する検査結果情報が所定のピッチで付されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2592033CN102958822JPWO2012004867KR1020130031263