このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012002527) 複素環化合物及びp27Kip1分解阻害剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/002527 国際出願番号: PCT/JP2011/065148
国際公開日: 05.01.2012 国際出願日: 01.07.2011
IPC:
C07D 207/34 (2006.01) ,A61K 31/341 (2006.01) ,A61K 31/415 (2006.01) ,A61K 31/4178 (2006.01) ,A61K 31/426 (2006.01) ,A61K 31/427 (2006.01) ,A61K 31/437 (2006.01) ,A61K 31/498 (2006.01) ,A61K 31/5383 (2006.01) ,A61K 31/55 (2006.01) ,A61P 3/10 (2006.01) ,A61P 29/00 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01) ,C07D 231/40 (2006.01) ,C07D 277/20 (2006.01) ,C07D 277/42 (2006.01) ,C07D 307/68 (2006.01) ,C07D 403/12 (2006.01) ,C07D 405/14 (2006.01) ,C07D 409/12 (2006.01) ,C07D 417/12 (2006.01) ,C07D 417/14 (2006.01) ,C07D 471/04 (2006.01) ,C07D 487/04 (2006.01) ,C07D 491/052 (2006.01) ,C07D 498/04 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
207
異項原子として1個の窒素原子のみを含有し,他の環と縮合していない5員環からなる複素環式化合物
02
環の窒素原子に直接結合する水素原子または炭素原子のみを有するもの
30
環原子相互間または環原子と非環原子間に2個の二重結合を有するもの
34
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
335
環異種原子として酸素のみを持つもの,例.フンギクロミン
34
環異種原子として1個の酸素のみを有する5員環を持つもの,例.イソソルビド
341
他の環と縮合していないもの,例.ラニチジン,フロセミド,ブフェトロール,ムスカリン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
41
2個以上の環異種原子を有し,そのうち少なくとも1個は窒素である5員環をもつもの,例.テトラゾール
415
1,2-ジアゾール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
41
2個以上の環異種原子を有し,そのうち少なくとも1個は窒素である5員環をもつもの,例.テトラゾール
4164
1,3一ジアゾール,例.イミダゾール
4178
縮合することなく,さらに複素環を含有するもの,例.ピロカルピン,ニトロフラントイン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
41
2個以上の環異種原子を有し,そのうち少なくとも1個は窒素である5員環をもつもの,例.テトラゾール
425
チアゾール
426
1,3-チアゾール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
41
2個以上の環異種原子を有し,そのうち少なくとも1個は窒素である5員環をもつもの,例.テトラゾール
425
チアゾール
427
非縮合チアゾールを持ち,さらに複素環を含むもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
4353
複素環とオルトまたはペリ縮合したもの
437
環異種原子として窒素を持つ5員環を含む複素環系と縮合したもの,例.インドリジン,β-カルボリン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
495
環異種原子として2個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.ピペラジン
498
炭素環系とオルト又はペリ縮合したピラジン又はピペラジン,例.キノキサリン,フエナジン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
535
環異種原子として少なくとも1個の窒素及び1個の酸素を有する6員環を持つもの,例.1,2-オキサジン
5375
1,4-オキサジン,例.モルホリン
5383
複素環系とオルソ又はペリ縮合したもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
55
7員環を持つもの,例.アゼラスチン,ペンチレンテトラゾール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
08
グルコースホメオスタシスのためのもの
10
過血糖症のためのもの,例.糖尿病治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
29
非中枢性鎮痛剤,解熱剤,抗炎症剤,例.抗リューマチ剤;非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
231
1,2―ジアゾール環または水素添加した1,2―ジアゾール環からなる複素環式化合物
02
他の環と縮合していないもの
10
環原子相互間または環原子と非環原子間に2個または3個の二重結合を有するもの
14
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
38
窒素原子
40
該窒素原子がアシル化されているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
277
1,3―チアゾールまたは水素添加した1,3―チアゾール環を含有する複素環式化合物
02
他の環と縮合していないもの
20
環原子相互間または環原子と非環原子間に2個または3個の二重結合をもつもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
277
1,3―チアゾールまたは水素添加した1,3―チアゾール環を含有する複素環式化合物
02
他の環と縮合していないもの
20
環原子相互間または環原子と非環原子間に2個または3個の二重結合をもつもの
32
異種原子,または異種原子に対する3個の結合を有し,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
38
窒素原子
42
炭化水素または置換炭化水素基で置換されたアミノまたはイミノ基
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
307
異項原子として1個の酸素原子のみをもつ5員環を含有する複素環式化合物
02
他の環と縮合していないもの
34
環原子相互間または環原子間と非環原子間に2個または3個の二重結合をもつもの
56
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
68
異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンである炭素原子
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
403
異項原子として窒素原子のみをもつ2個以上の複素環を含有し,401/00に属さない複素環式化合物
02
2個の複素環を含有するもの
12
鎖結合として異種原子を含有する鎖により結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
405
異項原子として酸素原子のみをもつ1個以上の複素環と,異項原子として窒素のみをもつ1個以上の環を含有する複素環式化合物
14
3個以上の複素環を含有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
409
2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が異項原子として硫黄のみをもつ複素環式化合物
02
2個の複素環を含有するもの
12
鎖結合として異種原子を含有する鎖により結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
417
2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が異項原子として窒素と硫黄のみをもち,415/00に属さない複素環式化合物
02
2個の複素環を含有するもの
12
鎖結合として異種原子を含有する鎖により結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
417
2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が異項原子として窒素と硫黄のみをもち,415/00に属さない複素環式化合物
14
3個以上の複素環を含有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
471
縮合系中に異項原子として窒素原子のみを含有し,少なくとも1個の環が1個の窒素原子をもつ6員環であり,451/00から463/00に属さない複素環式化合物
02
縮合系が2個の複素環を含有するもの
04
オルソー縮合系
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
487
縮合系中に異項原子として窒素原子のみを含有し,451/00から477/00までに属さない複素環式化合物
02
縮合系が2個の複素環を含有するもの
04
オルソー縮合系
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
491
縮合系中に異項原子として酸素原子のみを持つ1個以上の環と異項原子として窒素原子のみを持つ1個以上の環とを含有し,451/00から459/00まで463/00,477/00,または489/00に属さない複素環式化合物
02
縮合系が2個の複素環を含有するもの
04
オルソ―縮合系
044
酸素含有環中に異項原子として1個の酸素原子のみを有するもの
052
酸素含有環が6員環であるもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
498
縮合系中に異項原子として窒素および酸素原子のみをもつ少なくても1個の複素環を含有する複素環式化合物
02
縮合系が2個の複素環を含有するもの
04
オルソ―縮合系
出願人:
あすか製薬株式会社 ASKA Pharmaceutical Co., Ltd. [JP/JP]; 東京都港区芝浦二丁目5番1号 5-1, Shibaura 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1088532, JP (AllExceptUS)
内田 裕 UCHIDA Hiroshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
朝烏 章 ASAGARASU Akira [JP/JP]; JP (UsOnly)
松井 照明 MATSUI Teruaki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
内田 裕 UCHIDA Hiroshi; JP
朝烏 章 ASAGARASU Akira; JP
松井 照明 MATSUI Teruaki; JP
代理人:
鍬田 充生 KUWATA Mitsuo; 大阪府大阪市北区西天満6丁目3番17号みなと梅田ビル6階 鍬田充生特許事務所 KUWATA & CO., 6th Floor, Minato Umeda Building, 3-17, Nishitemma 6-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300047, JP
優先権情報:
2010-15253302.07.2010JP
発明の名称: (EN) HETEROCYCLIC COMPOUND, AND p27 KIP1 DEGRADATION INHIBITOR
(FR) COMPOSÉ HÉTÉROCYCLIQUE, ET INHIBITEUR DE DÉGRADATION DE P27KIP1
(JA) 複素環化合物及びp27Kip1分解阻害剤
要約:
(EN) Provided are a novel heterocyclic compound and salt thereof applicable in the selective inhibition of the degradation of p27Kip1. The compound and the salt thereof are represented in formula (1). [In the formula: A represents an alkyl group, a cycloalkyl group, an aryl group, or a heterocyclic group, and group A can have a substituent group; ring B represents a 5- to 8- membered monocyclic heterocyclic ring or a condensed ring containing this monocyclic heterocyclic ring, and ring B can have a substituent group; ring C represents an aromatic ring, and ring C can have a substituent group; L represents a linker having 3-5 atoms in the main chain selected from carbon atoms, nitrogen atoms, oxygen atoms, and sulfur atoms, and having at least one heteroatom selected from nitrogen atoms, oxygen atoms, and sulfur atoms, and linker L can have a substituent group; and n represents 0 or 1.]
(FR) La présente invention concerne un nouveau composé hétérocyclique et son sel, qui peuvent être utilisés dans l'inhibition sélective de la dégradation de p27Kip1. Ledit composé et son sel sont représentés par la formule (1). [Dans ladite formule : A représente un group alkyle, un groupe cycloalkyle, un groupe aryle ou un groupe hétérocyclique, et le groupe A peut avoir un groupe substituant ; le noyau B représente un noyau hétérocyclique monocyclique de 5 à 8 membres ou un noyau condensé contenant ledit noyau hétérocyclique monocyclique, et ledit noyau B peut avoir un groupe substituant ; le noyau C représente un noyau aromatique, et ledit noyau C peut avoir un groupe substituant ; L représente un lieur doté de 3 à 5 atomes dans la chaîne principale sélectionnés parmi des atomes de carbone, des atomes d'azote, des atomes d'oxygène et des atomes de soufre, et doté d'au moins un hétéroatome sélectionné parmi des atomes d'azote, des atomes d'oxygène et des atomes de soufre, et ledit lieur L peut avoir un groupe substituant ; et n représente 0 ou 1.]
(JA)  p27Kip1の分解を選択的に阻害するのに有用である新規な複素環化合物又はその塩を提供する。この化合物又はその塩は下記式(1)で表される。[式中、Aはアルキル基、シクロアルキル基、アリール基、又は複素環基を示し、基Aは置換基を有していてもよく;環Bは5~8員単環式複素環又はこの単環式複素環を含む縮合環を示し、環Bは置換基を有していてもよく;環Cは芳香族性環を示し、環Cは置換基を有していてもよく;Lは、主鎖が炭素原子、窒素原子、酸素原子、及び硫黄原子から選択された3~5つの原子を有し、かつ窒素原子、酸素原子、及び硫黄原子から選択された少なくとも1つのヘテロ原子を有するリンカーを示し、リンカーLは置換基を有していてもよく;nは0又は1である。]
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20130079306EP2594555CN102985405JPWO2012002527CA2804225KR1020130041115
CN105753858IN308/DELNP/2013