このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012002274) 培養細胞を用いたS1Pリアーゼ阻害剤のスクリーニング方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/002274 国際出願番号: PCT/JP2011/064535
国際公開日: 05.01.2012 国際出願日: 24.06.2011
IPC:
C12Q 1/02 (2006.01) ,C12Q 1/68 (2006.01) ,G01N 33/15 (2006.01) ,G01N 33/50 (2006.01) ,G01N 33/92 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
02
生きた微生物を含むもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
68
核酸を含むもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
15
医薬
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
92
脂質,例.コレステロール,を含むもの
出願人:
第一三共株式会社 DAIICHI SANKYO COMPANY,LIMITED [JP/JP]; 東京都中央区日本橋本町三丁目5番1号 3-5-1,Nihonbashi Honcho,Chuo-ku, Tokyo 1038426, JP (AllExceptUS)
大豊 衛 OTOYO, Mamoru; null (UsOnly)
田村 正和 TAMURA, Masakazu; null (UsOnly)
発明者:
大豊 衛 OTOYO, Mamoru; null
田村 正和 TAMURA, Masakazu; null
代理人:
石橋 公樹 ISHIBASHI Koki; 東京都品川区広町一丁目2番58号 第一三共株式会社内 c/o DAIICHI SANKYO COMPANY, LIMITED, 1-2-58, Hiromachi, Shinagawa-ku, Tokyo 1400005, JP
優先権情報:
2010-14575428.06.2010JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR SCREENING FOR S1P LYASE INHIBITOR USING CULTURED CELL
(FR) MÉTHODE DE CRIBLAGE D'UN INHIBITEUR DE LA S1P LYASE UTILISANT UNE CULTURE CELLULAIRE
(JA) 培養細胞を用いたS1Pリアーゼ阻害剤のスクリーニング方法
要約:
(EN) Disclosed is a screening method using a cultured cell, which enables the rapidly, simply and highly sensitively finding of a compound that has an SPL inhibition activity and therefore can increase the amount of sphingosine 1-phosphate or dihydrosphingosine 1-phosphate by the SPL inhibition activity. Specifically disclosed are: a rapid and simple measurement method employing a scintillation proximity assay (SPA); a method for greatly improving the sensitivity of the detection of an activity of a compound by controlling the concentration of vitamin B6 in a culture medium that is used in assaying; and others.
(FR) Cette invention concerne une méthode de criblage utilisant une culture cellulaire, qui permet de trouver rapidement, facilement et avec une extrême sensibilité un composé doué d'une activité d'inhibition de la SPL et capable ainsi d'augmenter la quantité de sphingosine 1-phosphate ou de dihydrosphingosine 1-phosphate par inhibition de la SPL. L'invention concerne précisément et notamment : une méthode de mesure rapide et simple utilisant un dosage SPA (dosage de la scintillation par proximité); et une méthode permettant d'améliorer considérablement la sensibilité de la détection de l'activité d'un composé en contrôlant la concentration de la vitamine B6 dans un milieu de culture utilisé pour le dosage.
(JA)  SPL阻害作用によってスフィンゴシン1-リン酸またはジヒドロスフィンゴシン1-リン酸量を増加させる化合物を迅速、簡便、そして高感度に見出すことを目的とする、培養細胞を用いたスクリーニング法を提供すること。 シンチレーション近接アッセイ(scintillation proximity assay; SPA)で迅速、簡便に測定する方法、およびアッセイ時に使用する培地中のビタミンB類濃度を調節することによって、化合物作用の検出感度を大幅に向上させた方法の提供等。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20130102008EP2586874JPWO2012002274