このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012002245) 有機エレクトロルミネッセンス素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/002245 国際出願番号: PCT/JP2011/064377
国際公開日: 05.01.2012 国際出願日: 23.06.2011
IPC:
H01L 51/50 (2006.01) ,C09K 11/06 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11
発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
06
有機発光性物質を含有するもの
出願人:
コニカミノルタホールディングス株式会社 KONICA MINOLTA HOLDINGS, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目6番1号 6-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000005, JP (AllExceptUS)
古川 隼 FURUKAWA Shun [JP/JP]; JP (UsOnly)
硯里 善幸 SUZURI Yoshiyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
佐藤 朱里 SATO Shuri [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
古川 隼 FURUKAWA Shun; JP
硯里 善幸 SUZURI Yoshiyuki; JP
佐藤 朱里 SATO Shuri; JP
優先権情報:
2010-15174502.07.2010JP
発明の名称: (EN) ORGANIC ELECTROLUMINESCENT ELEMENT
(FR) ÉLÉMENT ÉLECTROLUMINESCENT ORGANIQUE
(JA) 有機エレクトロルミネッセンス素子
要約:
(EN) Disclosed is an organic electroluminescent element having improved luminance half-life and voltage increase during drive time. The disclosed organic electroluminescent element comprises a substrate, an anode and a cathode which are on the substrate, and a plurality of organic functional layers which are sandwiched between the electrodes. The organic functional layers comprise at least a hole injection layer and a light emitting layer, and there is at least one intermediary layer containing fluorinated polymers, which is between two arbitrary organic functional layers amongst the plurality of organic functional layers.
(FR) L'invention concerne un élément électroluminescent organique caractérisé par une demi-vie de luminance et une augmentation de tension améliorées pendant la période d'excitation. L'élément électroluminescent organique décrit comporte un substrat, une anode et une cathode situées sur le substrat, et une pluralité de couches fonctionnelles organiques prises en sandwich entre les électrodes. Les couches fonctionnelles organiques comportent au moins une couche d'injection de trous et une couche luminescente, au moins une couche intermédiaire contenant des polymères fluorés se situant entre deux couches fonctionnelles organiques arbitraires parmi la pluralité de couches fonctionnelles organiques.
(JA)  半減輝度寿命および駆動経時での電圧上昇を改善した有機エレクトロルミネッセンス素子を提供する。 基板上に、陽極、及び陰極と、両電極に挟まれた複数の有機機能層とを有する有機エレクトロルミネッセンス素子において、該複数の有機機能層は、少なくとも正孔注入層と、発光層を有し、かつ、該複数の有機機能層の任意の2つの有機機能層の間に少なくとも1層のフッ化ポリマーを含有する中間層を有することを特徴とする有機エレクトロルミネッセンス素子。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2012002245