このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012002106) 立体画像表示装置、立体画像表示方法、立体画像表示プログラム及び記録媒体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/002106 国際出願番号: PCT/JP2011/062897
国際公開日: 05.01.2012 国際出願日: 06.06.2011
IPC:
H04N 13/00 (2006.01) ,G03B 35/18 (2006.01) ,G09G 5/36 (2006.01) ,G09G 5/377 (2006.01) ,H04N 5/225 (2006.01)
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
13
立体テレビジョン方式;その細部
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
35
立体写真
18
同時観察によるもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5
陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
36
ビット・マップ・メモリを用いる,個々のグラフィックパターンの表示に特徴があるもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5
陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
36
ビット・マップ・メモリを用いる,個々のグラフィックパターンの表示に特徴があるもの
37
グラフィックパターン上の操作の細部
377
2つ以上のグラフィックパターンを合成または重畳するためのもの
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
222
スタジオ回路;スタジオ装置;スタジオ機器
225
テレビジョンカメラ
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM Corporation [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP (AllExceptUS)
中丸 文雄 NAKAMARU, Fumio [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
中丸 文雄 NAKAMARU, Fumio; JP
代理人:
松浦 憲三 MATSUURA, Kenzo; 東京都新宿区西新宿2丁目6番1号 新宿住友ビル23階 私書箱第176号 新都心国際特許事務所 Matsuura & Associates, P. O. Box 176, Shinjuku Sumitomo Bldg. 23F, 6-1, Nishi-shinjuku 2-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1630223, JP
優先権情報:
2010-15006630.06.2010JP
発明の名称: (EN) THREE-DIMENSIONAL IMAGE DISPLAY DEVICE, THREE-DIMENSIONAL IMAGE DISPLAY METHOD, THREE-DIMENSIONAL IMAGE DISPLAY PROGRAM, AND RECORDING MEDIUM
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE TRIDIMENSIONNELLE, PROCÉDÉ D'AFFICHAGE D'IMAGE TRIDIMENSIONNELLE, PROGRAMME D'AFFICHAGE D'IMAGE TRIDIMENSIONNELLE ET SUPPORT D'ENREGISTREMENT
(JA) 立体画像表示装置、立体画像表示方法、立体画像表示プログラム及び記録媒体
要約:
(EN) Among objects in front of a main subject, an object having a shift vector having a magnitude of a predetermined threshold value or more is determined as a target subject. The background image of a right-eye image is extracted from a left-eye image and is combined with the right-eye image, thereby removing the target subject from the right-eye image. Further, the target subject is combined at the position in the left-eye image corresponding to the position of the target subject in the right-eye image, thereby doubly displaying the target subject in the left-eye image. The right-eye image from which the target subject is removed and the left-eye image in which the target subject is doubly displayed are three-dimensionally displayed on a monitor (16). This enables the target subject not to be seen as a three-dimensional image. Furthermore, this enables a three-dimensional image to be displayed in consideration of the fatigue of user's eyes.
(FR) Parmi des objets en face d'un sujet principal, on détermine qu'un objet ayant un vecteur de décalage ayant une amplitude égale ou supérieure à une valeur de seuil prédéterminée est un objet cible. L'image d'arrière-plan d'une image d'œil droit est extraite d'une image d'œil gauche et est combinée à l'image d'œil droit, supprimant de cette façon le sujet cible de l'image d'œil droit. Par ailleurs, le sujet cible est combiné à la position dans l'image d'œil gauche correspondant à la position du sujet cible dans l'image d'œil droit, affichant de cette façon en double le sujet cible dans l'image d'œil gauche. L'image d'œil droit à partir de laquelle le sujet cible est supprimé et l'image d'œil gauche dans laquelle le sujet cible est affiché en double sont affichées en trois dimensions sur un moniteur (16). Cela permet au sujet cible de ne pas être vu en tant qu'image tridimensionnelle. De plus, cela permet d'afficher une image tridimensionnelle en tenant compte de la fatigue des yeux de l'utilisateur.
(JA)  主要被写体よりも手前にある物体のうち、ずれベクトルの大きさが所定の閾値以上である場合物体を対象被写体と判定する。左目用画像から右目用画像の背景画像を抽出し、右目用画像の背景画像を右目用画像に合成して右目用画像から対象被写体を削除する。また、左目用画像の右目用画像における対象被写体の位置に対象被写体を合成することで、左目用画像に対象被写体を二重表示させる。 対象被写体が削除された右目用画像と対象被写体が二重表示された左目用画像とがモニタ16に表示され、立体表示が行われる。これにより、対象被写体を三次元に見えないようにすることができる。ひいては、ユーザーの目の疲弊を考慮して立体画像を表示することが可能となる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20130113892CN102972032JPWO2012002106