このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012002093) ウインドレギュレータ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/002093 国際出願番号: PCT/JP2011/062549
国際公開日: 05.01.2012 国際出願日: 31.05.2011
IPC:
E05F 11/48 (2006.01) ,B60J 1/17 (2006.01) ,E05F 5/02 (2006.01) ,E05F 11/38 (2006.01) ,E05F 15/16 (2006.01)
E 固定構造物
05
錠;鍵(かぎ);窓または戸の付属品;金庫
F
ウィングを開閉位置へ動かす手段;ウィング用チェック;他類に属さないウィング部品であってウィングの機能に関するもの
11
固定具を共に操作するものも含む,ウィング操作のための手動機構
38
すべり窓用のもの,例.垂直に開閉される車両窓用のもの
48
コードまたは鎖により操作されるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
J
車両の窓,風防ガラス,非固定式の屋根,扉または同類の装置;車両に特に適した,取外し可能な外部保護カバー(これらの留め具,吊り具,閉鎖具,開放具E05)
1
窓;風防ガラス;そのための付属装置
08
車両側部に配置したもの
12
調整できるもの
16
しゅう動するもの
17
垂直にしゅう動するもの
E 固定構造物
05
錠;鍵(かぎ);窓または戸の付属品;金庫
F
ウィングを開閉位置へ動かす手段;ウィング用チェック;他類に属さないウィング部品であってウィングの機能に関するもの
5
制動装置,例.チェック;停止具;緩衝器
02
ウィングの荒閉まりを防ぐために用いるもの
E 固定構造物
05
錠;鍵(かぎ);窓または戸の付属品;金庫
F
ウィングを開閉位置へ動かす手段;ウィング用チェック;他類に属さないウィング部品であってウィングの機能に関するもの
11
固定具を共に操作するものも含む,ウィング操作のための手動機構
38
すべり窓用のもの,例.垂直に開閉される車両窓用のもの
E 固定構造物
05
錠;鍵(かぎ);窓または戸の付属品;金庫
F
ウィングを開閉位置へ動かす手段;ウィング用チェック;他類に属さないウィング部品であってウィングの機能に関するもの
15
ウィング用動力操作機構
10
回転電動機をもつもの
16
垂直滑動ウィング用のもの
出願人:
株式会社ハイレックスコーポレーション Hi-lex corporation [JP/JP]; 兵庫県宝塚市栄町1丁目12番28号 12-28, Sakaemachi 1-chome, Takarazuka-shi, Hyogo 6650845, JP (AllExceptUS)
梅村 泰司 UMEMURA, Taiji [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
梅村 泰司 UMEMURA, Taiji; JP
代理人:
秋山 重夫 AKIYAMA, Shigeo; 大阪府大阪市中央区北浜1丁目9番9号 北浜長尾ビル3階 Kitahama-Nagao Bld. 3F., 9-9, Kitahama 1-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410041, JP
優先権情報:
2010-14966330.06.2010JP
発明の名称: (EN) WINDOW REGULATOR
(FR) LÈVE-GLACE
(JA) ウインドレギュレータ
要約:
(EN) Disclosed is a window regulator that reduces thrust-down noises by minimizing the moment of rising even when the window glass reaches the lower edge, and improves the durability of an elastic member. The window regulator (10) is provided with: a carrier plate (12) that holds the window glass; a guide rail (11) that freely guides the carrier plate up and down; a direction switching member (13) disposed at the top end of the guide rail; inner cables (16, 17) that pass over the direction changing member, and are connected to the carrier plate (12); and a drive mechanism (14) that reciprocatingly drives the inner cables. An elastic member (28) is disposed on the lower edge of the carrier plate (12). A receiving section (27), which comes into contact with the elastic member (28) and controls the descent of the carrier plate, is disposed on the drive mechanism (14) housing (25). The receiving section (27) has an inclined surface (44) inclined in such a manner as to rise with increasing distance from the guide rail.
(FR) L'invention porte sur un lève-glace qui réduit les bruits de poussée vers le bas en réduisant à un minimum le moment d'élévation, même lorsque la glace de la fenêtre atteint le bord inférieur, et qui améliore la durée de vie d'un élément élastique. Le lève-glace (10) est pourvu : d'une plaque de support (12) qui porte la glace de la fenêtre ; d'un rail de guidage (11) qui guide librement la plaque de support vers le haut et vers le bas ; d'un élément de commutation de direction (13) disposé à l'extrémité supérieure du rail de guidage ; de câbles internes (16, 17) qui passent sur l'élément de changement de direction, et qui sont reliés à la plaque de support (12) ; d'un mécanisme d'entraînement (14) qui entraîne en va-et-vient les câbles internes. Un élément élastique (28) est disposé sur le bord inférieur de la plaque de support (12). Une section de réception (27), qui vient en contact avec l'élément élastique (28) et qui commande la descente de la plaque de support, est disposée sur le boîtier (25) du mécanisme d'entraînement (15). La section de réception (27) présente une surface inclinée (44), celle-ci étant inclinée de manière à s'élever avec une distance croissante à partir du rail de guidage.
(JA) 【課題】ウインドガラスが下端に来たときでも尻上がりモーメントを抑制して突き下げ音を低減し、弾性部材の耐久性を向上させる。 【解決手段】ウインドガラスを保持するキャリアプレート12と、キャリアプレートを昇降自在にガイドするガイドレール11と、ガイドレールの上端部に設けられた方向転換部材13と、方向転換部材に掛け渡され、キャリアプレート12に連結されたインナーケーブル16、17と、そのインナーケーブルを往復駆動する駆動機構14とを備えたウインドレギュレータ10。キャリアプレート12の下端に弾性部材28が設けられ、駆動機構14のハウジング25に弾性部材28と当接してキャリアプレートの下降を規制する受け部27が設けられており、受け部27はガイドレールから離れるに従って上にいくように傾斜する傾斜面44を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2589737US20140007507JPWO2012002093CN103069094