国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012001987) 熱硬化性樹脂多孔シートの製造方法及びこれを用いた複合分離膜
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/001987 国際出願番号: PCT/JP2011/003766
国際公開日: 05.01.2012 国際出願日: 30.06.2011
IPC:
C08J 9/26 (2006.01) ,B01D 63/10 (2006.01) ,B01D 69/10 (2006.01) ,B01D 69/12 (2006.01) ,B01D 71/46 (2006.01) ,B32B 5/18 (2006.01) ,B32B 27/34 (2006.01) ,B32B 27/38 (2006.01) ,C08L 63/00 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9
多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
26
高分子組成物または物品から固相の除去,例.溶解
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
63
半透膜を用いる分離工程のための装置一般
10
スパイラルに巻かれた膜モジュール
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
10
支持膜;膜支持体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
12
複合膜;超薄膜
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06
有機材料
46
エポキシ樹脂
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
5
層の不均質または物理的な構造を特徴とする積層体
18
発泡材料または特に多孔性の材料を含む層を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
34
ポリアミドからなるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
38
エポキシ樹脂からなるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
63
エポキシ樹脂の組成物;エポキシ樹脂の誘導体の組成物
出願人:
日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP/JP]; 大阪府茨木市下穂積1丁目1番2号 1-2, Shimohozumi 1-chome, Ibaraki-shi, Osaka 5678680, JP (AllExceptUS)
村木 勇三 MURAKI, Yuuzou [JP/JP]; JP (UsOnly)
廣 敦 HIRO, Atsushi [JP/JP]; JP (UsOnly)
原田 憲章 HARADA, Noriaki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
村木 勇三 MURAKI, Yuuzou; JP
廣 敦 HIRO, Atsushi; JP
原田 憲章 HARADA, Noriaki; JP
代理人:
鎌田 耕一 KAMADA, Koichi; 大阪府大阪市北区西天満4丁目3番25号梅田プラザビル別館8階 8th Fl., UMEDA PLAZA BLDG. ANNEX, 4-3-25, Nishitenma, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300047, JP
優先権情報:
2010-14896130.06.2010JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING POROUS THERMOSETTING RESIN SHEET AND COMPOSITE SEPARATION MEMBRANE USING SAME
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE FEUILLE DE RÉSINE THERMODURCISSABLE POREUSE ET MEMBRANE DE SÉPARATION COMPOSITE L'UTILISANT
(JA) 熱硬化性樹脂多孔シートの製造方法及びこれを用いた複合分離膜
要約:
(EN) In a process of extracting and removing porogen from a thermosetting resin sheet (1) containing porogen, the porogen is extracted and removed by contacting the thermosetting resin sheet (1) to a first liquid with a relatively low temperature and then contacting the thermosetting resin sheet (1) to a second liquid with a relatively high temperature. Preferably, the temperature of the first liquid and the temperature of the second liquid are less than or equal to the glass-transition temperature of the thermosetting resin sheet (1).
(FR) Dans un procédé d'extraction et d'élimination d'agent porogène à partir d'une feuille de résine thermodurcissable (1) contenant un agent porogène, l'agent porogène est extrait et éliminé par mise en contact de la feuille de résine thermodurcissable (1) avec un premier liquide avec une température relativement basse et ensuite la mise en contact de la feuille de résine thermodurcissable (1) avec un second liquide à une température relativement élevée. De préférence, la température du premier liquide et la température du second liquide sont inférieures ou égales à la température de transition vitreuse de la feuille de résine thermodurcissable (1).
(JA)  ポロゲンを含む熱硬化性樹脂シート1からポロゲンを抽出除去する工程において、相対的に低い温度の第1液に熱硬化性樹脂シート1を接触させた後、相対的に高い温度の第2液に熱硬化性樹脂シート1を接触させることによって、ポロゲンの抽出除去を行う。好ましくは、第1液の温度及び第2液の温度は、熱硬化性樹脂シート1のガラス転移温度以下である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
Also published as:
US20130098830EP2589620CN102971367