国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (WO2012001889) TSLPを恒常的に高発現する細胞、及び前記細胞を利用したTSLP調節剤のスクリーニング方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2012/001889 国際出願番号: PCT/JP2011/003329
国際公開日: 05.01.2012 国際出願日: 13.06.2011
IPC:
G01N 33/53 (2006.01) ,C12P 21/02 (2006.01) ,C12Q 1/02 (2006.01) ,G01N 33/15 (2006.01) ,G01N 33/50 (2006.01) ,C12R 1/91 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
21
ペプチドまたは蛋白質の製造
02
2以上のアミノ酸の結合順序が既知のもの,例.グルタチオン
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
02
生きた微生物を含むもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
15
医薬
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
R
サブクラスC12CからC12Qに関連し,微生物に関したインデキシング系列
1
微生物
91
セルライン
出願人:
国立大学法人東北大学 TOHOKU UNIVERSITY [JP/JP]; 宮城県仙台市青葉区片平二丁目1番1号 1-1, Katahira 2-chome, Aoba-ku, Sendai-shi, Miyagi 9808577, JP (AllExceptUS)
平澤 典保 HIRASAWA, Noriyasu [JP/JP]; JP (UsOnly)
秀 道広 HIDE, Michihiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
平澤 典保 HIRASAWA, Noriyasu; JP
秀 道広 HIDE, Michihiro; JP
代理人:
大野 聖二 OHNO, Seiji; 東京都千代田区丸の内1丁目6番5号 丸の内北口ビル21階 大野総合法律事務所 OHNO & PARTNERS, Marunouchi Kitaguchi Building 21F, 6-5, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000005, JP
優先権情報:
2010-14626228.06.2010JP
発明の名称: (EN) CELL CAPABLE OF EXPRESSING TSLP CONSTANTLY AND AT HIGH LEVEL, AND METHOD FOR SCREENING FOR TSLP MODULATOR UTILIZING THE CELL
(FR) CELLULE CAPABLE D'EXPRIMER CONSTAMMENT DE LA TSLP À NIVEAU ÉLEVÉ, ET PROCÉDÉ DE DÉTECTION DE MODULATEUR TSLP UTILISANT LA CELLULE
(JA) TSLPを恒常的に高発現する細胞、及び前記細胞を利用したTSLP調節剤のスクリーニング方法
要約:
(EN) Disclosed is are: a mouse epithelial cell line capable of producing TSLP constantly; and use of the cell. More specifically disclosed are: a method for screening for a TSLP modulator using a mouse epithelial cell line (KCHM-1) that can produce TSLP constantly; and a process for producing natural TSLP using the cell line.
(FR) L'invention concerne : une lignée cellulaire épithéliale de souris capable de produire constamment de la TSLP (Thymic Stromal-Derived Lymphopoietin, Lymphopoiétine Stromale Thymique) ; et l'utilisation de la cellule. Plus précisément, l'invention concerne : un procédé de sélection d'un modulateur de TSLP utilisant une lignée cellulaire épithéliale de souris (KCHM-1) pouvant produire en permanence de la TSLP ; et un procédé de production de TSLP naturelle utilisant la lignée cellulaire.
(JA) 本発明は、TSLPを恒常的に産生するマウス上皮細胞株とその利用に関する。より詳細には、本発明は、TSLPを恒常的に産生するマウス上皮細胞株(KCHM-1)を用いたTSLP調節剤のスクリーニング方法、及び前記細胞株を用いた天然型TSLPの製造方法に関する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
Also published as:
US20130096028JPWO2012001889