国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011132558) ジアリルアミン酢酸塩重合体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/132558 国際出願番号: PCT/JP2011/058976
国際公開日: 27.10.2011 国際出願日: 11.04.2011
IPC:
C08F 26/04 (2006.01) ,C08F 4/04 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
26
ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つが窒素に対する単結合または二重結合によってまたは窒素含有複素環によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体
02
窒素に対する単結合または二重結合によって停止されている単量体
04
ジアリルアミン
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
4
重合触媒
04
アゾ化合物
出願人:
日東紡績株式会社 NITTO BOSEKI CO., LTD. [JP/JP]; 福島県福島市郷野目字東1番地 1, Aza Higashi, Gonome, Fukushima-shi, Fukushima 9608161, JP (AllExceptUS)
福島 祐介 FUKUSHIMA, Yusuke [JP/JP]; JP (UsOnly)
中田 泰仁 NAKATA, Yasuhito [JP/JP]; JP (UsOnly)
高山 宏之 TAKAYAMA, Hiroyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
福島 祐介 FUKUSHIMA, Yusuke; JP
中田 泰仁 NAKATA, Yasuhito; JP
高山 宏之 TAKAYAMA, Hiroyuki; JP
代理人:
特許業務法人 もえぎ特許事務所 MOEGI PATENT OFFICE; 東京都港区虎ノ門二丁目7番7号 7-7, Toranomon 2-chome Minato-ku, Tokyo 1050001, JP
優先権情報:
2010-09574819.04.2010JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING DIALLYLAMINE ACETATE POLYMER
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE POLYMÈRE DE DIALLYLAMINE ACÉTATE
(JA) ジアリルアミン酢酸塩重合体の製造方法
要約:
(EN) Disclosed is a method for producing a diallylamine acetate polymer in which a polymerization reaction of diallylamine acetate is carried out in water or a polar solvent in the presence of an organic acid addition salt of a specific cyclic amidine-azo compound as a radical polymerization initiator. Also disclosed is a diallylamine acetate polymer solution that is a polymerized non-halogen.
(FR) La présente invention concerne un procédé de production de polymère de diallylamine acétate dans lequel on exécute une réaction de polymérisation du diallylamine acétate dans l'eau ou dans un solvant polaire en présence d'un sel d'addition d'acide organique d'un composé amidine-azo cyclique spécifique servant d'amorce de polymérisation des radicaux. L'invention concerne également une solution de polymère de diallylamine acétate constituant un non-halogène polymérisé.
(JA)  ジアリルアミン酢酸塩を、ラジカル重合開始剤として特定の環状アミジンアゾ化合物の有機酸付加塩の存在下で、水または極性溶媒中で重合反応させるジアリルアミン酢酸塩重合体の製造方法、および重合されたノンハロゲンであるジアリルアミン酢酸塩重合体溶液を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2562190US20130079480CN102858818JPWO2011132558KR1020130098855JP2015166463