国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011129407) 含フッ素共重合体組成物の製造方法、コーティング用組成物、塗膜を有する物品、および成形品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/129407 国際出願番号: PCT/JP2011/059301
国際公開日: 20.10.2011 国際出願日: 14.04.2011
IPC:
C08J 3/205 (2006.01) ,B05D 7/24 (2006.01) ,C08L 23/08 (2006.01) ,C08L 27/18 (2006.01) ,C08L 101/00 (2006.01) ,C09D 7/12 (2006.01) ,C09D 123/08 (2006.01) ,C09D 127/18 (2006.01) ,C09D 201/00 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
3
高分子物質の処理方法または混合方法
20
重合体と添加剤との混合,例.着色
205
液相で存在中のもの
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
24
特定の液体または他の流動性材料を適用するためのもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
04
エテンの単独重合体または共重合体
08
エテンの共重合体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
27
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少くとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
12
ふっ素を含有するもの
18
テトラフルオロエテンの単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
101
不特定の高分子化合物の組成物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7
グループ5/00に分類されない塗料組成物の特色
12
他の添加物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
123
ただ一つの炭素―炭素二重結合をもつ不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
04
エテンの単独重合体または共重合体
08
エテンの共重合体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
127
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の化合物の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
02
化学的後処理によって変性されていないもの
12
ふっ素を含有するもの
18
テトラフルオロエテンの単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201
不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
出願人:
旭硝子株式会社 ASAHI GLASS COMPANY, LIMITED [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP (AllExceptUS)
中野 貴志 NAKANO, Takashi [JP/JP]; JP (UsOnly)
岡野 邦子 OKANO, Kuniko [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
中野 貴志 NAKANO, Takashi; JP
岡野 邦子 OKANO, Kuniko; JP
代理人:
泉名 謙治 SENMYO, Kenji; 東京都千代田区神田紺屋町17番地 SIA神田スクエア4階 4th Floor, SIA Kanda Square, 17, Kanda-konyacho, Chiyoda-ku, Tokyo 1010035, JP
優先権情報:
2010-09498116.04.2010JP
発明の名称: (EN) PRODUCTION METHOD FOR FLUORINE-CONTAINING COPOLYMER COMPOSITION, COATING COMPOSITION, MOLDED ARTICLE AND ARTICLE HAVING COATING FILM
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION DE COMPOSITION DE COPOLYMÈRE FLUORÉ, COMPOSITION POUR ENDUIT, ARTICLE POSSÉDANT UN FILM DE REVÊTEMENT, ET ARTICLE MOULÉ
(JA) 含フッ素共重合体組成物の製造方法、コーティング用組成物、塗膜を有する物品、および成形品
要約:
(EN) Disclosed is a method for a fluorine-containing copolymer composition wherein a fluorine-containing copolymer (A) which has repeating units derived from ethylene and repeating units derived from tetrafluoroethylene, and a thermoplastic resin (B) can be uniformly mixed at a relatively low temperature. Further disclosed are a coating composition which can form a coating film having the properties of the fluorine-containing copolymer (A) and the thermoplastic resin (B), a molded article and an article having the coating film. The disclosed method is for a fluorine-containing copolymer composition which contains a fluorine-containing copolymer (A), a thermoplastic resin (B) (with the exception of the fluorine-containing copolymer (A)), and a medium (C) which can at least dissolve the fluorine-containing copolymer (A). The fluorine-containing copolymer (A) and the thermoplastic resin (B) are mixed in the medium (C) at a temperature that is at least the dissolution temperature at which the fluorine-containing copolymer (A) dissolves in the medium (C) but that does not exceed the melting point of the fluorine-containing copolymer (A).
(FR) L'invention concerne un procédé de fabrication de composition de copolymère fluoré permettant de mélanger de manière uniforme, et sous une température relativement basse, un copolymère fluoré (A) possédant un motif de répétition dérivé d'éthylène et un motif de répétition dérivé de tétrafluoroéthylène, et une résine thermoplastique (B). L'invention concerne également une composition pour enduit, un article possédant un film de revêtement, et un article moulé. Cette composition pour enduit permet de former un film de revêtement doté à la fois des caractéristiques du copolymère fluoré (A) et de la résine thermoplastique (B). Le procédé de l'invention est destiné à fabriquer une composition de copolymère fluoré contenant le copolymère fluoré (A), la résine thermoplastique (B) (sans copolymère fluoré (A)), et un support (C) capable de dissoudre au moins le copolymère fluoré (A). Le copolymère fluoré (A) et la résine thermoplastique (B) sont mélangés dans le support (C) sous une température de dissolution supérieure ou égale à celle à laquelle le copolymère fluoré (A) se dissout dans le support (C), et à un point de fusion inférieur ou égal à celui du copolymère fluoré (A).
(JA)  エチレンに基づく繰り返し単位とテトラフルオロエチレンに基づく繰り返し単位を有する含フッ素共重合体(A)と熱可塑性樹脂(B)とを比較的低温にて均一に混合できる含フッ素共重合体組成物の製造方法、含フッ素共重合体(A)と熱可塑性樹脂(B)との特性を兼ね備えた塗膜を形成できるコーティング用組成物、塗膜を有する物品、成形品を提供する。 含フッ素共重合体(A)と熱可塑性樹脂(B)(ただし、含フッ素共重合体(A)を除く。)と、少なくとも含フッ素共重合体(A)を溶解し得る媒体(C)とを含む含フッ素共重合体組成物を製造する方法であって、含フッ素共重合体(A)が媒体(C)に溶解する溶解温度以上かつ含フッ素共重合体(A)の融点以下にて、媒体(C)中、含フッ素共重合体(A)と熱可塑性樹脂(B)とを混合する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20130053493CN102892814JPWO2011129407KR1020130072188