国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011129358) 排気ガス浄化装置及び排気ガス浄化装置の制御方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/129358 国際出願番号: PCT/JP2011/059152
国際公開日: 20.10.2011 国際出願日: 13.04.2011
IPC:
F01N 3/36 (2006.01) ,B01D 53/94 (2006.01) ,F01N 3/02 (2006.01) ,F01N 3/08 (2006.01) ,F01N 3/20 (2006.01) ,F01N 3/24 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24
変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
36
添加燃料の供給のための装置
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
92
エンジン排気ガスに適用されるもの
94
触媒による方法によるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
02
排気を冷却するためのもの,または排気の固体成分を除去するためのもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
18
操作の方法に特徴をもつもの;調整
20
特に触媒による変換に適用されるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24
変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
出願人:
いすゞ自動車株式会社 ISUZU MOTORS LIMITED [JP/JP]; 東京都品川区南大井6丁目26番1号 26-1, Minami-Ohi 6-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1408722, JP (AllExceptUS)
長岡 大治 NAGAOKA Daiji [JP/JP]; JP (UsOnly)
中田 輝男 NAKADA Teruo [JP/JP]; JP (UsOnly)
遊座 裕之 YUZA Hiroyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
長岡 大治 NAGAOKA Daiji; JP
中田 輝男 NAKADA Teruo; JP
遊座 裕之 YUZA Hiroyuki; JP
代理人:
絹谷 信雄 KINUTANI Nobuo; 東京都港区西新橋3丁目15番12号 ケミカルビル Chemical Building, 15-12, Nishi-Shimbashi 3-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2010-09433715.04.2010JP
発明の名称: (EN) EXHAUST GAS PURIFICATION DEVICE, AND CONTROL METHOD FOR EXHAUST GAS PURIFICATION DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE PURIFICATION DES GAZ D'ÉCHAPPEMENT, ET PROCÉDÉ DE COMMANDE POUR UN DISPOSITIF DE PURIFICATION DES GAZ D'ÉCHAPPEMENT
(JA) 排気ガス浄化装置及び排気ガス浄化装置の制御方法
要約:
(EN) Disclosed are an exhaust gas purification device and a control method for the same, wherein the NOx amount in an engine outlet can be effectively measured without causing the Ki value to become worse and by means of a simple structure. The disclosed exhaust gas purification device (1) comprises: an exhaust gas processing device (30) which is provided in an exhaust passage (11) of an internal combustion engine (10); an in-exhaust pipe fuel injection device (24), which is provided in the upstream side of the exhaust gas processing device (30), and which supplies fuel to the exhaust gas processing device (30); an NOx sensor (13) which is provided in the downstream side of the exhaust gas processing device (30); and a control unit (40) which controls the combustion in the internal combustion engine (10) on the basis of the operating state of the internal combustion engine (10). In order to burn and remove PM collected in the exhaust gas processing device (30), the control unit (40) supplies fuel from the in-exhaust pipe fuel injection device (24) to the exhaust gas processing device (30), and stores the amount detected by the NOx sensor (13) as the NOx amount for the outlet of the internal combustion engine (10).
(FR) L'invention concerne un dispositif de purification des gaz d'échappement et un procédé de commande pour celui-ci, permettant de mesurer la quantité de NOx dans une sortie de moteur de manière efficace sans empirer la valeur Ki et au moyen d'une simple structure. Le dispositif de purification des gaz d'échappement (1) de l'invention comporte : un dispositif de traitement des gaz d'échappement (30) qui est mis en œuvre dans un passage de gaz d'échappement (11) d'un moteur à combustion interne (10); un dispositif d'injection de carburant dans tuyau de gaz d'échappement (24), qui est mis en œuvre du côté amont du dispositif de traitement des gaz d'échappement (30), et qui alimente le carburant au dispositif de traitement des gaz d'échappement (30); un capteur de NOx (13) qui est mis en œuvre du côté aval du dispositif de traitement des gaz d'échappement (30); et une unité de commande (40) qui commande la combustion dans le moteur à combustion interne (10) en fonction de l'état de fonctionnement du moteur à combustion interne (10). Afin de brûler et d'éliminer les PM collectés dans le dispositif de traitement des gaz d'échappement (30), l'unité de commande (40) alimente le carburant en provenance du dispositif d'injection de carburant dans tuyau de gaz d'échappement (24) jusqu'au dispositif de traitement des gaz d'échappement (30), et enregistre la quantité détectée par le capteur de NOx (13) comme étant la quantité de NOx pour la sortie du moteur à combustion interne (10).
(JA)  排気ガス浄化装置及びその制御方法に関し、簡素な構成で、Ki値を悪化させることなく、エンジン出口のNOx値を効果的に測定する。 内燃機関10の排気通路11に設けられた排気ガス処理装置30と、排気ガス処理装置30の上流側に設けられ、排気ガス処理装置30に燃料を供給する排気管内燃料噴射装置24と、排気ガス処理装置30の下流側に設けられたNOxセンサ13と、内燃機関10の運転状態に基づいて内燃機関10の燃焼を制御する制御部40とを有する排気ガス浄化装置1において、制御部40は、排気ガス処理装置30に捕集されたPMを焼却除去すべく、排気管内燃料噴射装置24から排気ガス処理装置30に燃料を供給するとともに、NOxセンサ13の検出値を内燃機関10出口のNOx値として記憶するようにした。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2559876US20130031892CN102844538