16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011126018) 接着剤組成物および内視鏡装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/126018 国際出願番号: PCT/JP2011/058626
国際公開日: 13.10.2011 国際出願日: 05.04.2011
IPC:
C09J 163/02 (2006.01) ,A61B 1/00 (2006.01) ,C09J 11/04 (2006.01) ,C09J 11/06 (2006.01) ,C09J 133/00 (2006.01) ,C09J 163/04 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
163
エポキシ樹脂に基づく接着剤;エポキシ樹脂の誘導体に基づく接着剤
02
ビスフェノールのポリグリシジルエーテル
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
1
視覚または写真的検査による人体の窩部または管部の内側の診断を行なうための機器,例.内視鏡そのための照明装置
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
04
無機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
06
有機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
163
エポキシ樹脂に基づく接着剤;エポキシ樹脂の誘導体に基づく接着剤
04
エポキシノボラック
出願人:
オリンパスメディカルシステムズ株式会社 OLYMPUS MEDICAL SYSTEMS CORP. [JP/JP]; 東京都渋谷区幡ヶ谷2丁目43番2号 43-2, Hatagaya 2-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1510072, JP (AllExceptUS)
平野 由子 HIRANO, Yuko [JP/JP]; null (UsOnly)
中村 充博 NAKAMURA, Mitsuhiro [JP/JP]; null (UsOnly)
松本 潤 MATSUMOTO, Jun [JP/JP]; null (UsOnly)
発明者:
平野 由子 HIRANO, Yuko; null
中村 充博 NAKAMURA, Mitsuhiro; null
松本 潤 MATSUMOTO, Jun; null
代理人:
蔵田 昌俊 KURATA, Masatoshi; 東京都港区虎ノ門1丁目12番9号 鈴榮特許綜合事務所内 c/o SUZUYE & SUZUYE, 1-12-9, Toranomon, Minato-ku, Tokyo 1050001, JP
優先権情報:
2010-09091009.04.2010JP
発明の名称: (EN) ADHESIVE COMPOSITION AND ENDOSCOPE
(FR) COMPOSITION ADHÉSIVE ET ENDOSCOPE
(JA) 接着剤組成物および内視鏡装置
要約:
(EN) Disclosed is an adhesive composition that contains: a base compound containing a bisphenol A epoxy resin, a phenol novolac epoxy resin, and an acrylic rubber; a hardener containing a xylylenediamine and a derivate thereof; and a filler. The filler is spherical silica having a mean particle size of 0.5 to 20 μm, and contained at 22 to 44 mass% of the total amount of the adhesive composition.
(FR) L'invention concerne une composition adhésive qui contient : un composé de base contenant une résine époxy bisphénol A, une résine époxy phénol novolaque et un caoutchouc acrylique; un agent durcissant contenant une xylylènediamine et l'un de ses dérivés; et une charge. La charge est une silice sphérique ayant une taille moyenne de particule allant de 0,5 à 20 μm, et est contenue à hauteur de 22 à 44 % en masse par rapport à la quantité totale de la composition adhésive.
(JA)  ビスフェノールA型エポキシ樹脂、フェノールノボラック型エポキシ樹脂、およびアクリルゴムを含む主剤と、キシリレンジアミンおよびその誘導体を含む硬化剤と、充填剤とを含有する接着剤組成物である。前記充填剤は、平均粒径0.5~20μmの球状のシリカであり、前記接着剤組成物の総量の22~44質量%で含有されたことを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2433996US20120082842CN102471661JPWO2011126018