国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011126013) 移動通信方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/126013 国際出願番号: PCT/JP2011/058621
国際公開日: 13.10.2011 国際出願日: 05.04.2011
IPC:
H04W 72/12 (2009.01) ,H04W 56/00 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
72
ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
12
無線トラヒックスケジューリング
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
56
同期
出願人:
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ NTT DOCOMO, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区永田町二丁目11番1号 11-1, Nagatacho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006150, JP (AllExceptUS)
高橋 秀明 TAKAHASHI, Hideaki [JP/JP]; JP (UsOnly)
永田 聡 NAGATA, Satoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
阿部 哲士 ABE, Tetsushi [JP/JP]; JP (UsOnly)
岩村 幹生 IWAMURA, Mikio [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
高橋 秀明 TAKAHASHI, Hideaki; JP
永田 聡 NAGATA, Satoshi; JP
阿部 哲士 ABE, Tetsushi; JP
岩村 幹生 IWAMURA, Mikio; JP
代理人:
三好 秀和 MIYOSHI, Hidekazu; 東京都港区虎ノ門一丁目2番8号 虎ノ門琴平タワー Toranomon Kotohira Tower, 2-8, Toranomon 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050001, JP
優先権情報:
2010-08740605.04.2010JP
発明の名称: (EN) MOBILE COMMUNICATION METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE COMMUNICATION MOBILE
(JA) 移動通信方法
要約:
(EN) A mobile communication method comprises: a step (A) in which a radio base station (DeNB) notifies a relay node (RN) of a subframe shift amount; and a step (B) in which the relay node (RN) shifts the transmission frame timing of the relay node (RN) by the notified subframe shift amount (for example, one subframe) from the transmission frame timing of the radio base station (DeNB).
(FR) La présente invention se rapporte à un procédé de communication mobile qui comprend : une étape (A) au cours de laquelle une station de base radio (DeNB) notifie à un nœud relais (RN) une quantité de décalage de sous-trame ; et une étape (B) au cours de laquelle le nœud relais (RN) change la synchronisation de trame de transmission du nœud relais (RN) par la quantité de décalage de sous-trame notifiée (par exemple, une sous-trame) à partir de la synchronisation de trame de transmission de la station de base radio (DeNB).
(JA)  本発明に係る移動通信方法は、無線基地局DeNBが、リレーノードRNに対して、サブフレームシフト量を通知する工程Aと、リレーノードRNが、通知されたサブフレームシフト量分(例えば、サブフレーム1個分)だけ、無線基地局DeNBの送信フレームタイミングから、リレーノードRNの送信フレームタイミングをシフトさせる工程Bとを有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)