国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011126012) 光反射基材用材料、光反射基材およびそれを用いた発光デバイス
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/126012 国際出願番号: PCT/JP2011/058620
国際公開日: 13.10.2011 国際出願日: 05.04.2011
IPC:
G02B 5/08 (2006.01) ,C03C 10/02 (2006.01) ,F21V 7/22 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
08
反射鏡
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
10
失透ガラス―セラミックス,すなわち.ガラス相内に分散され,全組成の少なくとも50重量%を構成する結晶相をもつガラスセラミックス
02
無シリカおよび無けい酸塩結晶相,例.スピネル,チタン酸バリウム
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
V
他に分類されない,照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;照明装置とその他の物品との構造的な組み合わせ
7
光源用の反射器
22
材料に特徴のあるもの;表面処理またはコーティングに特徴のあるもの
出願人:
日本電気硝子株式会社 NIPPON ELECTRIC GLASS CO., LTD. [JP/JP]; 滋賀県大津市晴嵐2丁目7番1号 7-1, Seiran 2-chome, Otsu-shi, Shiga 5208639, JP (AllExceptUS)
馬屋原 芳夫 UMAYAHARA Yoshio [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
馬屋原 芳夫 UMAYAHARA Yoshio; JP
代理人:
内藤 照雄 NAITO Teruo; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング8階 信栄特許事務所 Shin-Ei Patent Firm, Toranomon East Bldg. 8F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2010-09038509.04.2010JP
発明の名称: (EN) MATERIAL FOR LIGHT-REFLECTING SUBSTRATE, LIGHT-REFLECTING SUBSTRATE AND LIGHT EMITTING DEVICE USING THE SAME
(FR) MATÉRIAU POUR SUBSTRAT RÉFLÉCHISSANT LA LUMIÈRE, SUBSTRAT RÉFLÉCHISSANT LA LUMIÈRE ET DISPOSITIF ÉLECTROLUMINESCENT UTILISANT CE DERNIER
(JA) 光反射基材用材料、光反射基材およびそれを用いた発光デバイス
要約:
(EN) Disclosed is a material which allows easy manufacture of a light-reflecting substrate with high optical reflectivity. The disclosed material for the light-reflecting substrate contains an Nb2O5 crystal powder and a glass powder substantially free of CaO in the composition thereof.
(FR) La présente invention se rapporte à un matériau qui permet une fabrication facile d'un substrat réfléchissant la lumière présentant une réflectivité optique élevée. Le matériau selon l'invention pour le substrat réfléchissant la lumière contient une poudre de cristal Nb2O5 et une poudre de verre dont la composition est sensiblement exempte de CaO.
(JA)  本発明は、高い光反射率を有する光反射基材を容易に製造することができる材料を提供することを目的とする。 本発明にかかる光反射基材用材料は、組成として実質的にCaOを含まないガラス粉末とNb結晶粉末を含むことを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2557438US20130020540CN102834746KR1020130092385US20150378056