国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011125767) ハニカムフィルタ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/125767 国際出願番号: PCT/JP2011/058077
国際公開日: 13.10.2011 国際出願日: 30.03.2011
IPC:
B01D 39/20 (2006.01) ,B01D 53/94 (2006.01) ,B01J 23/656 (2006.01) ,B01J 35/04 (2006.01) ,C04B 38/00 (2006.01) ,F01N 3/02 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
39
液体またはガス状流体用ろ過材
14
その他の自己支持ろ過材
20
無機物製のもの,例.アスベスト紙または針金を織ったものではない金属性ろ過材
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
92
エンジン排気ガスに適用されるもの
94
触媒による方法によるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
38
貴金属に関するもの
54
グループ23/02から23/36までに分類される金属,酸化物または水酸化物と結合したもの
56
白金族金属
64
ひ素,アンチモン,ビスマス,バナジウム,ニオブ,タンタル,ポロニウム,クロム,モリブデン,タングステン,マンガン,テクネチウムまたはレニウムと結合したもの
656
マンガン,テクネチウムまたはレニウム
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
35
形態または物理的性質に特徴のある触媒一般
02
固体
04
小孔構造,ふるい状,格子状,ハニカム状のもの
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
38
多孔質化モルタル、コンクリート、人造石又はセラミックス製品;その製造
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
02
排気を冷却するためのもの,または排気の固体成分を除去するためのもの
出願人:
日本碍子株式会社 NGK INSULATORS, LTD. [JP/JP]; 愛知県名古屋市瑞穂区須田町2番56号 2-56, Suda-cho, Mizuho-ku, Nagoya-city, Aichi 4678530, JP (AllExceptUS)
本田 貴寛 HONDA, Takahiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
水谷 貴志 MIZUTANI, Takashi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
本田 貴寛 HONDA, Takahiro; JP
水谷 貴志 MIZUTANI, Takashi; JP
代理人:
特許業務法人アイテック国際特許事務所 ITEC INTERNATIONAL PATENT FIRM; 愛知県名古屋市中区栄二丁目9-26ポーラ名古屋ビル Pola-Nagoya Bldg., 9-26, Sakae 2-chome, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4600008, JP
優先権情報:
2010-08189731.03.2010JP
発明の名称: (EN) HONEYCOMB FILTER
(FR) FILTRE EN NID D'ABEILLES
(JA) ハニカムフィルタ
要約:
(EN) A honeycomb filter (20) comprises a plurality of porous wall portions (22) that form a plurality of cells (23), each of which has an open end and a sealed end, serving as flow channels of exhaust gas; and collecting layers (24) formed on the wall portions (22) to collect and remove solid constituents contained in the exhaust gas. The cells include surplus-deposit carrying cells (25) that carry more solid constituents than other cells, and a percentage R of the number of the surplus-deposit carrying cells to the number of all cells is 0 < R ≤ 20%. Since the channel resistance of the surplus-deposit carrying cells (25) is low, the flow rate of fluid is increased, and more solid constituents are apt to deposit on the surplus-deposit carrying cells. During recovery process in which the solid constituents are burned, the quantity of heat, associated with the recovery efficiency, generated in accordance with the amount of collected solid constituents is apt to increase, and the combustion of the solid constituents at the surplus-deposit carrying cells (25) acts as an ignition point.
(FR) L'invention concerne un filtre en nid d'abeilles (20) qui comprend une multitude de portions de paroi poreuses (22) formant une multitude de cellules (23), chacune présentant une extrémité ouverte et une extrémité scellée, et servant de canaux fluidiques pour le gaz d'échappement ; et des couches de collecte (24) formées sur les portions de parois (22) pour collecter et éliminer les constituants solides contenus dans le gaz d'échappement. Les cellules incluent des cellules transportant le dépôt de surplus (25) qui transportent plus de constituants solides que les autres cellules, le pourcentage R du nombre de cellules transportant le dépôt de surplus sur le nombre total des cellules étant tel que 0 < R ≤ 20 %. La résistance des canaux des cellules transportant le dépôt de surplus (25) étant faible, le débit fluidique est supérieur et une quantité plus importante de constituants solides peut se déposer dans les cellules transportant le dépôt de surplus. Pendant le processus de récupération au cours duquel les constituants solides sont brûlés, la quantité de chaleur associée à l'efficacité de récupération générée en fonction de la quantité de constituants solides collectés peut augmenter, et la combustion des constituants solides au niveau des cellules transportant le dépôt de surplus (25) joue le rôle de point d'ignition.
(JA)  ハニカムフィルタ20は、一方の端部が開口され且つ他方の端部が目封止され排ガスの流路となる複数のセル23を形成する複数の多孔質の隔壁部22と、隔壁部22上に形成され排ガスに含まれる固体成分を捕集・除去する層である捕集層24と、を備え、他のセルよりも固体成分をより多く堆積している過堆積セル25がセルに存在しており、全セル数に対する過堆積セル数の割合R(%)が0(%)<R≦20(%)である。この過堆積セル25は、流路抵抗が小さいことから、流体の流量がより大きくなり、固体成分がより多く堆積する傾向となる。固体成分を燃焼させる再生処理において、その再生効率は、捕集した固体成分の量に応じて生じる熱量が大きくなる傾向にあり、過堆積セル25での固体成分の燃焼は、着火点の役割を果たす。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2554233JPWO2011125767