国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011125718) ナノ粒子体、その製造方法、およびナノ粒子体を用いた分析装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/125718 国際出願番号: PCT/JP2011/057979
国際公開日: 13.10.2011 国際出願日: 30.03.2011
予備審査請求日: 28.11.2011
IPC:
B82B 1/00 (2006.01) ,B22F 1/00 (2006.01) ,B22F 1/02 (2006.01) ,B22F 9/02 (2006.01) ,B82B 3/00 (2006.01) ,G01N 21/64 (2006.01) ,G01N 21/65 (2006.01)
B 処理操作;運輸
82
ナノテクノロジー
B
個別の原子,分子,または限られた数の原子または分子の集合を区別された単位として操作しながら形成されたナノ構造;その製造または処理
1
個別の原子,分子,または,限られた数の原子または分子の集合を区別された単位として操作しながら形成されたナノ構造
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
1
金属質粉の特殊処理,例.加工を促進するためのもの,特性を改善するためのもの;金属粉それ自体,例.異なる組成の小片の混合
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
1
金属質粉の特殊処理,例.加工を促進するためのもの,特性を改善するためのもの;金属粉それ自体,例.異なる組成の小片の混合
02
粉末の被覆
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
9
金属質粉またはその懸濁液の製造;それに特に適する装置または機械
02
物理的プロセスを用いるもの
B 処理操作;運輸
82
ナノテクノロジー
B
個別の原子,分子,または限られた数の原子または分子の集合を区別された単位として操作しながら形成されたナノ構造;その製造または処理
3
個別の原子,分子,または,限られた数の原子または分子の集合を区別された単位としての操作によるナノ構造の製造または処理
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21
光学的手段,すなわち.赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
62
調査される材料が励起され,それにより光を発しまたは入射光の波長に変化を生ずるシステム
63
光学的励起
64
蛍光;燐光
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21
光学的手段,すなわち.赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
62
調査される材料が励起され,それにより光を発しまたは入射光の波長に変化を生ずるシステム
63
光学的励起
65
ラマン散乱
出願人:
国立大学法人広島大学 HIROSHIMA UNIVERSITY [JP/JP]; 広島県東広島市鏡山一丁目3番2号 3-2, Kagamiyama 1-chome, Higashihiroshima-shi, Hiroshima 7398511, JP (AllExceptUS)
齋藤 健一 SAITOW Ken-ichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
玉光 弘典 TAMAMITSU Hironori [JP/JP]; JP (UsOnly)
荒川 美紀 ARAKAWA Minori [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
齋藤 健一 SAITOW Ken-ichi; JP
玉光 弘典 TAMAMITSU Hironori; JP
荒川 美紀 ARAKAWA Minori; JP
代理人:
上羽 秀敏 UEBA Hidetoshi; 大阪府大阪市北区堂島浜1丁目4番16号 アクア堂島西館 インテリクス国際特許事務所 Intelix International Aqua Dojima West 4-16, Dojimahama 1-chome, Kita-ku Osaka-shi, Osaka 5300004, JP
優先権情報:
2010-08294531.03.2010JP
発明の名称: (EN) NANOPARTICLE BODY, METHOD FOR PRODUCING SAME, AND ANALYZER USING NANOPARTICLE BODY
(FR) CORPS DE NANOPARTICULE, PROCÉDÉ POUR PRODUIRE CELUI-CI, ET ANALYSEUR UTILISANT LE CORPS DE NANOPARTICULE
(JA) ナノ粒子体、その製造方法、およびナノ粒子体を用いた分析装置
要約:
(EN) Provided is a nanoparticle body which can elevate light intensity or the enhancement degree of an electric field. The nanoparticle body (10) comprises a substrate (1) and multiple Medusa nanoparticles (2). The substrate (1) is formed of, for example, glass. The Medusa nanoparticles (2) are located on the surface of the substrate (1). Each of these Medusa nanoparticles (2) comprises a head nanoparticle (21) and multiple hairy nanoparticle aggregates (22). The head nanoparticle (21) is formed of, for example, gold and has a diameter of 800 nm. The head nanoparticle (21) is located on the substrate (1). Each of the hairy nanoparticle aggregates (22) has a hairy shape and bonded, at one end, to the head nanoparticle (21). Each of these hairy nanoparticle aggregates (22) is composed of multiple single nanoparticles (221). Each of these single nanoparticles (221) is formed of, for example, gold and has a diameter of 30 nm. These single nanoparticles (221) are connected in strings and have a branched structure.
(FR) La présente invention concerne un corps de nanoparticule qui peut élever l'intensité lumineuse ou le degré d'augmentation d'un champ électrique. Le corps de nanoparticule (10) comprend un substrat (1) et des nanoparticules de méduse multiples (2). Le substrat (1) est formé de verre, par exemple. Les nanoparticules de méduse (2) sont situées sur la surface du substrat (1). Chacune de ces nanoparticules de méduse (2) comprend une nanoparticule de tête (21) et des agrégats de nanoparticules velues multiples (22). La nanoparticule de tête (21) est formée, par exemple, d'or et a un diamètre de 800 nm. La nanoparticule de tête (21) est située sur le substrat (1). Chacun des agrégats de nanoparticules velues (22) a une forme velue et fixée, à une extrémité, à la nanoparticule de tête (21). Chacun de ces agrégats de nanoparticules velues (22) est composé de nanoparticules individuelles multiples (221). Chacune de ces nanoparticules individuelles (221) est formée, par exemple, d'or et a un diamètre de 30 nm. Ces nanoparticules (221) sont raccordées en chaînes et ont une structure ramifiée.
(JA) 【課題】光強度または電場の増強度を大きくできるナノ粒子体を提供する。 【解決手段】ナノ粒子体(10)は、基板(1)と、複数のメデューサ型ナノ粒子(2)とを備える。基板(1)は、例えば、ガラスからなる。複数のメデューサ型ナノ粒子(2)は、基板(1)の表面に配置される。複数のメデューサ型ナノ粒子(2)の各々は、頭部ナノ粒子(21)と、複数の毛髪状ナノ粒子集合体(22)とを含む。頭部ナノ粒子(21)は、例えば、金からなり、800nmの直径を有する。そして、頭部ナノ粒子(21)は、基板1上に配置される。複数の毛髪状ナノ粒子集合体(22)の各々は、毛髪状の形状を有し、一方端が頭部ナノ粒子(21)に接着している。そして、複数の毛髪状ナノ粒子集合体(22)の各々は、複数の単一ナノ粒子(221)からなる。複数の単一ナノ粒子(221)の各々は、例えば、金からなり、30nmの直径を有する。そして、複数の単一ナノ粒子(221)は、数珠状に繋がっており、枝分かれ構造を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)