国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011125657) 耐食性に優れた被覆物品の製造方法および被覆物品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/125657 国際出願番号: PCT/JP2011/057843
国際公開日: 13.10.2011 国際出願日: 29.03.2011
IPC:
C23C 14/02 (2006.01) ,B23B 27/14 (2006.01) ,C23C 14/06 (2006.01) ,C23C 14/24 (2006.01)
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
14
被覆形成材料の真空蒸着,スパッタリングまたはイオン注入法による被覆
02
被覆される材料の前処理
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
B
旋削;中ぐり
27
旋削機械または中ぐり盤用工具;一般に類似した種類の工具;そのための付属品
14
ビットまたはチップが特別な材料でできているバイト
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
14
被覆形成材料の真空蒸着,スパッタリングまたはイオン注入法による被覆
06
被覆材料に特徴のあるもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
14
被覆形成材料の真空蒸着,スパッタリングまたはイオン注入法による被覆
22
被覆の方法に特徴のあるもの
24
真空蒸着
出願人:
日立ツール株式会社 HITACHI TOOL ENGINEERING, LTD. [JP/JP]; 東京都港区芝浦一丁目2番1号 2-1, Shibaura 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050023, JP (AllExceptUS)
日立金属株式会社 HITACHI METALS, LTD. [JP/JP]; 東京都港区芝浦一丁目2番1号 2-1, Shibaura 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1058614, JP (AllExceptUS)
アブスアイリキ サーレ ABUSUILIK Saleh [JO/JP]; JP (UsOnly)
石川 剛史 ISHIKAWA Takeshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
井上 謙一 INOUE Kenichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
アブスアイリキ サーレ ABUSUILIK Saleh; JP
石川 剛史 ISHIKAWA Takeshi; JP
井上 謙一 INOUE Kenichi; JP
代理人:
浅村 皓 ASAMURA Kiyoshi; 東京都品川区東品川2丁目2番24号 天王洲セントラルタワー Tennoz Central Tower, 2-2-24, Higashi-Shinagawa, Shinagawa-ku, Tokyo 1408776, JP
優先権情報:
2010-08058531.03.2010JP
2010-21509127.09.2010JP
発明の名称: (EN) PROCESS FOR PRODUCTION OF COATED ARTICLE HAVING EXCELLENT CORROSION RESISTANCE, AND COATED ARTICLE
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN ARTICLE REVÊTU AYANT UNE EXCELLENTE RÉSISTANCE À LA CORROSION, ET ARTICLE REVÊTU
(JA) 耐食性に優れた被覆物品の製造方法および被覆物品
要約:
(EN) Disclosed is a process for producing a coated article having excellent corrosion resistance, wherein the coated article is produced by coating the surface of a base material for the article with a hard coating film composed of at least two layers by a physical deposition method. The process comprises a step of coating the surface of the base material with a first hard coating film and a step of coating the surface of the first hard coating film with a second hard coating film. The process additionally comprises, prior to the step of coating with the second hard coating film, a step of polishing the surface of the first hard coating film until the calculated average roughness (Ra) becomes 0.05 μm or less and the largest height (Rz) becomes 1.00 μm or less.
(FR) L'invention porte sur un procédé de fabrication d'un article revêtu ayant une excellente résistance à la corrosion, dans lequel l'article revêtu est obtenu par revêtement de la surface d'un matériau de base pour l'article par un film de revêtement dur composé d'au moins deux couches par un procédé de déposition physique. Le procédé comprend une étape de revêtement de la surface du matériau de base par un premier film de revêtement dur et une étape de revêtement de la surface du premier film de revêtement dur par un second film de revêtement dur. Le procédé comprend en outre, avant l'étape de revêtement par le second film de revêtement dur, une étape de polissage de la surface du premier film de revêtement dur jusqu'à ce que la rugosité moyenne calculée (Ra) devienne de 0,05 µm ou moins et que la plus grande hauteur (Rz) devienne de 1,00 µm ou moins.
(JA)  物品の基材表面に物理蒸着法によって少なくとも2層以上からなる硬質皮膜を被覆した、耐食性に優れた被覆物品の製造方法。この製造方法は、基材表面に第1の硬質皮膜を被覆するステップと、第1の硬質皮膜の表面に第2の硬質皮膜を被覆するステップとを含み、第2の硬質皮膜を被覆するステップの前に、第1の硬質皮膜の表面を、算術平均粗さRaが0.05μm以下、かつ最大高さRzが1.00μm以下に研磨するステップを更に含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN102803546JPWO2011125657KR1020120120471TH151348