国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011125655) 太陽電池用ペースト組成物およびその製造方法ならびに太陽電池
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/125655 国際出願番号: PCT/JP2011/057827
国際公開日: 13.10.2011 国際出願日: 29.03.2011
IPC:
H01L 31/04 (2006.01) ,H01B 1/22 (2006.01) ,H01B 13/00 (2006.01) ,H01L 21/28 (2006.01) ,H01L 21/288 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
31
赤外線,可視光,短波長の電磁波,または粒子線輻射に感応する半導体装置で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御かのどちらかに特に適用されるもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの細部
04
変換装置として使用されるもの
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
1
導電材料によって特徴づけられる導体または導電物体;導体としての材料の選択
20
非導電有機物質中に分散された導電物質
22
金属または合金を含む導電物質
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
13
導体またはケーブルを製造するために特に使用する装置または方法
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
02
半導体装置またはその部品の製造または処理
04
少なくとも一つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合,空乏層,キャリア集中層,を有する装置
18
不純物,例.ドーピング材料,を含むまたは含まない周期律表第IV族の元素またはA↓I↓I↓IB↓V化合物から成る半導体本体を有する装置
28
21/20~21/268に分類されない方法または装置を用いる半導体本体上への電極の製造
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
02
半導体装置またはその部品の製造または処理
04
少なくとも一つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合,空乏層,キャリア集中層,を有する装置
18
不純物,例.ドーピング材料,を含むまたは含まない周期律表第IV族の元素またはA↓I↓I↓IB↓V化合物から成る半導体本体を有する装置
28
21/20~21/268に分類されない方法または装置を用いる半導体本体上への電極の製造
283
電極用の導電または絶縁材料の析出
288
液体からの析出,例.電解液からの析出
出願人:
株式会社ノリタケカンパニーリミテド NORITAKE CO.,LIMITED [JP/JP]; 愛知県名古屋市西区則武新町三丁目1番36号 3-1-36, Noritakeshinmachi, Nishi-ku, Nagoya-shi, Aichi 4518501, JP (AllExceptUS)
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府大阪市阿倍野区長池町22番22号 22-22, Nagaike-cho, Abeno-ku, Osaka-shi, Osaka 5450013, JP (AllExceptUS)
越智 浩輔 OCHI, Kosuke [JP/JP]; JP (UsOnly)
山岸 正生 YAMAGISHI, Masao [JP/JP]; JP (UsOnly)
田中 聡 TANAKA, Satoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
大石 嘉弘 OHISHI, Yoshihiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
越智 浩輔 OCHI, Kosuke; JP
山岸 正生 YAMAGISHI, Masao; JP
田中 聡 TANAKA, Satoshi; JP
大石 嘉弘 OHISHI, Yoshihiro; JP
代理人:
安部 誠 ABE Makoto; 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目20番3号47KTビル10階 特許業務法人てしま協働特許事務所 Kyodo Patent Law Firm, 47KT Bldg., 10th Floor, 3-20-3, Marunouchi, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4600002, JP
優先権情報:
2010-08588902.04.2010JP
発明の名称: (EN) PASTE COMPOSITION FOR SOLAR CELL, METHOD FOR PRODUCING SAME, AND SOLAR CELL
(FR) COMPOSITION DE PÂTE POUR CELLULE SOLAIRE, SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION ET CELLULE SOLAIRE
(JA) 太陽電池用ペースト組成物およびその製造方法ならびに太陽電池
要約:
(EN) Disclosed is a paste composition for forming a backside electrode of a solar cell (10), which contains, as solid contents, an aluminum powder, a glass powder and a composite powder that is composed of a granular composite material containing titanium oxide and an organic or inorganic compound that contains silicon. The composite powder is contained in an amount of 0.45-1% by mass (inclusive) when the total of the composite powder, the aluminum powder and the glass powder is taken as 100% by mass.
(FR) La présente invention a trait à une composition de pâte permettant de former une électrode arrière d'une cellule solaire (10), qui contient, en tant que teneur en matière sèche, une poudre d'aluminium, une poudre de verre et une poudre composite qui est constituée d'un matériau composite granulaire contenant du dioxyde de titane et un composé organique ou inorganique qui contient du silicium. La poudre composite est contenue à hauteur d'une quantité de 0,45 à 1 % en masse (inclus) lorsque l'ensemble de la poudre composite, de la poudre d'aluminium et de la poudre de verre est considéré comme étant de 100 % en masse.
(JA)  本発明により提供される太陽電池10の裏面電極形成用ペースト組成物は、固形分として、アルミニウム粉末、ガラス粉末、およびケイ素を含む有機または無機化合物と酸化チタンとの粒状複合体からなる複合物粉末、を含んでいる。上記複合物粉末は、該複合物粉末と上記アルミニウム粉末と上記ガラス粉末との総量を100質量%として0.45質量%以上1質量%以下の割合で含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2555250US20130092880CN102834927JPWO2011125655KR1020130059336