国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011122558) オイルシール部材及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/122558 国際出願番号: PCT/JP2011/057633
国際公開日: 06.10.2011 国際出願日: 28.03.2011
IPC:
F01L 1/34 (2006.01) ,B22F 3/02 (2006.01) ,B22F 3/24 (2006.01) ,F16J 15/16 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
L
周期的に作動する機械または機関用弁
1
弁装置または弁配列,例.リフト弁装置
34
開き時間を変えることなく弁のタイミングを変える装置を設けることを特徴とするもの
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3
成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
02
成形のみに特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3
成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
24
工作物や物品の後処理
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
J
ピストン;シリンダ;圧力容器一般;密封装置
15
密封装置
16
相対的に運動している表面間に設けられたもの
出願人:
NTN株式会社 NTN CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市西区京町堀1丁目3番17号 3-17, Kyomachibori 1-chome, Nishi-ku, Osaka-shi, Osaka 5500003, JP (AllExceptUS)
毛利 敏彦 MOURI Toshihiko [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
毛利 敏彦 MOURI Toshihiko; JP
代理人:
城村 邦彦 SHIROMURA Kunihiko; 大阪府大阪市西区江戸堀1丁目15番26号 江原特許事務所 Ehara Patent Office, 15-26, Edobori 1-chome, Nishi-ku, Osaka-shi, Osaka 5500002, JP
優先権情報:
2010-07898230.03.2010JP
2011-06798425.03.2011JP
発明の名称: (EN) OIL SEAL MEMBER AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) ELÉMENT JOINT D'HUILE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) オイルシール部材及びその製造方法
要約:
(EN) Disclosed is an oil seal member (20) formed by molding a bottom surface (31) of a powder compact (30) into a flat surface in a powder compacting process, and molding a flat bottom surface (41) of a sintered compact (40) into a curved surface in a sizing process, said sintered compact (40) being obtained by sintering the powder compact. Namely, a bottom surface (21) of the oil seal member (20) is molded into a curved surface by sizing.
(FR) La présente invention se rapporte à un élément joint d'huile (20) formé par le moulage d'une surface inférieure (31) d'un compact de poudre (30) en une surface plate lors d'un processus de compactage de poudre, et par le moulage d'une surface inférieure plate (41) d'un compact fritté (40) en une surface incurvée lors d'un processus d'encollage, ledit compact fritté (40) étant obtenu par le frittage du compact de poudre. A savoir, une surface inférieure (21) de l'élément joint d'huile (20) est moulée en une surface incurvée par encollage.
(JA) 圧粉成形工程において圧粉体30の底面31を平坦に成形し、この圧粉体を焼結して得られた焼結体40の平坦な底面41を、サイジング工程において曲面状に成形することにより、オイルシール部材20を形成する。すなわち、オイルシール部材20の底面21は、サイジングにより曲面状に成形された面となっている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)