国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011122418) 水素製造装置及び燃料電池システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/122418 国際出願番号: PCT/JP2011/057013
国際公開日: 06.10.2011 国際出願日: 23.03.2011
IPC:
C01B 3/38 (2006.01) ,C01B 3/48 (2006.01) ,H01M 8/04 (2006.01) ,H01M 8/06 (2006.01)
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
3
水素;水素を含有する混合ガス;水素を含有する混合物からのそれの分離;水素の精製
02
水素または水素含有混合ガスの製造
32
ガス化剤,例.水,二酸化炭素,空気,と気体または液体有機化合物との反応によるもの
34
ガス化剤と炭化水素との反応によるもの
38
触媒を用いるもの
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
3
水素;水素を含有する混合ガス;水素を含有する混合物からのそれの分離;水素の精製
02
水素または水素含有混合ガスの製造
32
ガス化剤,例.水,二酸化炭素,空気,と気体または液体有機化合物との反応によるもの
34
ガス化剤と炭化水素との反応によるもの
48
一酸化炭素と水蒸気との反応にしたがうもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
8
燃料電池;その製造
04
補助的な装置または方法,例.圧力制御のためのもの,流体循環のためのもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
8
燃料電池;その製造
06
反応物質の製造または反応生成物の処理のための手段と燃料電池との結合
出願人:
JX日鉱日石エネルギー株式会社 JX Nippon Oil & Energy Corporation [JP/JP]; 東京都千代田区大手町二丁目6番3号 6-3, Otemachi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008162, JP (AllExceptUS)
橋本 康嗣 HASHIMOTO Yasushi [JP/JP]; JP (UsOnly)
後藤 晃 GOTO Akira [JP/JP]; JP (UsOnly)
今木 恵美 IMAKI Emi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
橋本 康嗣 HASHIMOTO Yasushi; JP
後藤 晃 GOTO Akira; JP
今木 恵美 IMAKI Emi; JP
代理人:
長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号丸の内 MY PLAZA(明治安田生命ビル) 9階 創英国際特許法律事務所 SOEI PATENT AND LAW FIRM, Marunouchi MY PLAZA (Meiji Yasuda Life Bldg.) 9th fl., 1-1, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000005, JP
優先権情報:
2010-07876330.03.2010JP
発明の名称: (EN) HYDROGEN PRODUCTION APPARATUS AND FUEL CELL SYSTEM
(FR) APPAREIL DE PRODUCTION D'HYDROGÈNE ET SYSTÈME DE PILE À COMBUSTIBLE
(JA) 水素製造装置及び燃料電池システム
要約:
(EN) Disclosed is a hydrogen production apparatus (1) comprising a selective oxidation reaction unit (8) that selectively oxidizes carbon monoxide in reformed gas that contains hydrogen, vaporization flow path (33) that generates water vapor by as water flows through, and gas flow path (34) through which reformed gas flows. The gas flow path (34) is disposed between the selective oxidation reaction unit (8) and the vaporization flow path (33), and after flowing through the gas flow path (34), the reformed gas flows into the selective oxidation reaction unit (8).
(FR) L'invention concerne un appareil de production d'hydrogène (1) comprenant : une unité de réaction d'oxydation sélective (8) qui oxyde de façon sélective du monoxyde de carbone en un reformat contenant de l'hydrogène ; un trajet d'écoulement de vaporisation (33) qui génère de la vapeur d'eau à mesure que l'eau s'écoule dans le trajet ; et un trajet d'écoulement de gaz (34) à travers lequel s'écoule le reformat. Le trajet d'écoulement de gaz (34) est disposé entre l'unité de réaction d'oxydation sélective (8) et le trajet d'écoulement de vaporisation (33). Après écoulement dans le trajet d'écoulement de gaz (34), le reformat s'écoule dans l'unité de réaction d'oxydation sélective (8).
(JA)  水素製造装置1は、水素を含有する改質ガス中の一酸化炭素を選択酸化する選択酸化反応部8と、水を流通させて水蒸気を生成する蒸発流路33と、改質ガスが流通するガス流路34と、を備え、ガス流路34は、選択酸化反応部8と蒸発流路33との間に配置されており、改質ガスは、ガス流路34を流通した後、選択酸化反応部8へ流入する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2554512US20130065144CN102834349