国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011122396) コネクタ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/122396 国際出願番号: PCT/JP2011/056759
国際公開日: 06.10.2011 国際出願日: 22.03.2011
IPC:
H01R 12/71 (2011.01) ,H01R 12/77 (2011.01) ,H01R 12/78 (2011.01) ,H01R 12/79 (2011.01)
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
12
印刷回路(例,印刷回路基板(PCB),フラットケーブルもしくはリボンケーブル)または通常は平面構造になっている類似のもの(例,端子片,端子ブロック)に特に適した,複数の相互絶縁された電気接続部材の構造的な集合体;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものに特に適した嵌合装置;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものとの接触,またはそれらへの挿入に特に適した端子
70
嵌合装置
71
剛性の印刷回路または類似の構造物のためのもの
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
12
印刷回路(例,印刷回路基板(PCB),フラットケーブルもしくはリボンケーブル)または通常は平面構造になっている類似のもの(例,端子片,端子ブロック)に特に適した,複数の相互絶縁された電気接続部材の構造的な集合体;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものに特に適した嵌合装置;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものとの接触,またはそれらへの挿入に特に適した端子
70
嵌合装置
77
可撓性の印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブルまたは類似の構造物のためのもの
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
12
印刷回路(例,印刷回路基板(PCB),フラットケーブルもしくはリボンケーブル)または通常は平面構造になっている類似のもの(例,端子片,端子ブロック)に特に適した,複数の相互絶縁された電気接続部材の構造的な集合体;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものに特に適した嵌合装置;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものとの接触,またはそれらへの挿入に特に適した端子
70
嵌合装置
77
可撓性の印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブルまたは類似の構造物のためのもの
78
他の可撓性のある印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブルまたは類似の構造物への接続
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
12
印刷回路(例,印刷回路基板(PCB),フラットケーブルもしくはリボンケーブル)または通常は平面構造になっている類似のもの(例,端子片,端子ブロック)に特に適した,複数の相互絶縁された電気接続部材の構造的な集合体;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものに特に適した嵌合装置;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものとの接触,またはそれらへの挿入に特に適した端子
70
嵌合装置
77
可撓性の印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブルまたは類似の構造物のためのもの
79
剛性の印刷回路または類似の構造物への接続
出願人:
イリソ電子工業株式会社 IRISO ELECTRONICS CO., LTD. [JP/JP]; 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目13番8号 2-13-8, Shinyokohama, Kohoku-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2220033, JP (AllExceptUS)
大熊 誉仁 OHKUMA Yoshihito [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
大熊 誉仁 OHKUMA Yoshihito; JP
代理人:
吉田 精孝 YOSHIDA Kiyotaka; 東京都港区虎ノ門1丁目15番10号 名和ビル Meiwa Bldg., 15-10, Toranomon 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050001, JP
優先権情報:
2010-08348331.03.2010JP
発明の名称: (EN) CONNECTOR
(FR) CONNECTEUR
(JA) コネクタ
要約:
(EN) A connector configured so that the thickness of the entire circuit board including the connector can be reduced. A connector is formed so that a part of the connector body (11, 21) is disposed in a cutout (1a) of a circuit board (1) and so that the remaining portion of the connector body (11, 21), the remaining portion being disposed on the circuit board (1), has the same height as an LED (2) disposed on the circuit board (1). The configuration enables the thickness of the entire circuit board (1) including the connector body (11, 21) to be reduced. This enables, even in a device, such as a thin-shaped television, having a small space in the direction of the thickness of the circuit board (1), the circuit board (1) to which the connector (10, 20) is attached to be installed without restriction in the circuit board installation space.
(FR) La présente invention se rapporte à un connecteur qui est configuré de telle sorte que l'épaisseur de toute la carte de circuit imprimé qui comprend le connecteur, puisse être réduite. Un connecteur est formé de telle sorte qu'une partie du corps de connecteur (11, 21) soit disposée dans une découpe (1a) d'une carte de circuit imprimé (1) et de telle sorte que la partie restante du corps de connecteur (11, 21), qui est disposée sur la carte de circuit imprimé (1), ait la même hauteur qu'une diode électroluminescente (DEL) (2) disposée sur la carte de circuit imprimé (1). La configuration permet de réduire l'épaisseur de toute la carte de circuit imprimé (1) qui comprend le corps de connecteur (11, 21). Ceci permet, même dans un dispositif, tel qu'une télévision ayant une forme mince, qui présente un petit espace dans le sens de l'épaisseur de la carte de circuit imprimé (1), d'installer la carte de circuit imprimé (1) à laquelle le connecteur (10, 20) est fixé, sans limitation de l'espace d'installation de la carte de circuit imprimé.
(JA)  本発明は,コネクタを含む基板全体の厚さを薄くすることができるコネクタを提供することを目的とする。本発明のコネクタは,コネクタ本体(11,21)の一部を基板(1)の切り欠き部(1a)内に配置するとともに,基板(1)上に配置されるコネクタ本体(11,21)の他の部分を,基板(1)上に配置されるLED(2)と同等の高さ寸法となるように形成した。こうすることで,コネクタ本体(11,21)を含む基板(1)の全体の厚さを薄くすることができる。このため,例えば薄型テレビのように基板(1)の厚さ方向の基板配置スペースが小さい機器においても,コネクタ(10,20)が取り付けられた基板(1)を,基板配置スペースの制約を受けることなく設置することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2555333US20130130534CN102823070KR1020120127510