国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011122391) 含フッ素硬化性樹脂及びそれを用いた活性エネルギー線硬化性組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/122391 国際出願番号: PCT/JP2011/056727
国際公開日: 06.10.2011 国際出願日: 22.03.2011
IPC:
C08F 8/00 (2006.01) ,C08F 212/34 (2006.01) ,C08F 220/28 (2006.01) ,C08F 290/06 (2006.01) ,C09D 4/00 (2006.01) ,C09D 5/00 (2006.01) ,C09D 127/12 (2006.01) ,C09D 175/14 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
8
後処理による化学的変性
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
212
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つが芳香族炭素環によって停止されている化合物の共重合体
34
2個以上の不飽和脂肪族基をもつ単量体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
220
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物.その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10
エステル
26
カルボキシ酸素以外の酸素を含有するエステル
28
アルコール残基中に芳香族環をもたないもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
290
脂肪族不飽和の末端基または側基の導入により変性された重合体に,単量体を重合させて得られる高分子化合物
02
不飽和末端基の導入により変性された重合体への
06
サブクラスC08Gに分類される重合体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
4
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー,少なくとも1つの重合性不飽和炭素―炭素結合を持つ有機非高分子化合物に基づくもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
127
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の化合物の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
02
化学的後処理によって変性されていないもの
12
ふっ素を含有するもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づくコーティング組成物;このような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04
ポリウレタン
14
炭素―炭素不飽和結合をもつポリウレタン
出願人:
DIC株式会社 DIC Corporation [JP/JP]; 東京都板橋区坂下三丁目35番58号 35-58, Sakashita 3-chome, Itabashi-ku, Tokyo 1748520, JP (AllExceptUS)
三原 崇 MIHARA Takashi [JP/JP]; JP (UsOnly)
鈴木 秀也 SUZUKI Hideya [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
三原 崇 MIHARA Takashi; JP
鈴木 秀也 SUZUKI Hideya; JP
代理人:
河野 通洋 KONO Michihiro; 東京都中央区日本橋三丁目7番20号 DIC株式会社内 c/o DIC Corporation, 7-20, Nihonbashi 3-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038233, JP
優先権情報:
2010-08197331.03.2010JP
発明の名称: (EN) CURABLE FLUORINE-CONTAINING RESIN AND ACTIVE ENERGY RAY CURABLE COMPOSITION USING SAME
(FR) RÉSINE FLUORÉE DURCISSABLE ET COMPOSITION UTILISANT CETTE RÉSINE ET DURCISSANT SOUS RAYONNEMENT D'ÉNERGIE
(JA) 含フッ素硬化性樹脂及びそれを用いた活性エネルギー線硬化性組成物
要約:
(EN) Disclosed is a curable fluorine-containing resin obtained by reacting a polymer (P) and a compound (C). Said polymer (P) is obtained by co-polymerizing as required monomer components (A) a compound having a poly-(perfluoro alkylene ethyl) chain and a styryl base on both ends thereof, and (B) a polymerizable unsaturated monomer having (b) at least one functional group selected from a set consisting of the hydroxyl group, isocyanate group, epoxy group, carboxyl group, acid anhydride group and carboxylic acid halide group. Said compound (C) is reactive to the aforementioned functional group (b) and has a polymerizable unsaturated group and at least one functional group (c) selected from a set consisting of the hydroxyl group, isocyanate group, epoxy group, carboxyl group, acid anhydride group and carboxylic acid halide group. By adding the curable fluorine-containing resin to an active energy ray curable composition, a cured film thereof can be imparted with anti-fouling properties which are stable even when said cured film is brought into contact with alkaline or other chemicals.
(FR) La présente invention concerne une résine fluorée s'obtenant par réaction d'un polymère (P) avec un composé (C). Pour obtenir ledit polymère (P), on réalise une copolymérisation de composants monomères, à savoir, d'une part un composé (A) comprenant une chaîne poly-(perfluoro-alkylène-éthyle) dont les deux extrémités portent une base styryle, et un monomère (B) insaturé polymérisable portant (b) au moins un groupe fonctionnel choisi dans un ensemble constitué de groupes hydroxyles, isocyanate, époxy, carboxyle, anhydride d'acide, et halogénure d'acide carboxylique. Ledit composé (C), qui réagit au groupe fonctionnel (b) déjà mentionné, comporte un groupe polymérisable insaturé et au moins un groupe fonctionnel (c) choisi dans un ensemble constitué des groupes hydroxyle, isocyanate, époxy, carboxyle, anhydride d'acide et halogénure d'acide carboxylique. En ajoutant la résine fluorée durcissable à une composition capable de durcir sous un rayonnement d'énergie, on arrive à conférer au film durci des propriétés d'antisalissure qui sont stables, même quand ledit film durci est mis en contact de produits alcalins ou d'autres produits chimiques.
(JA)  ポリ(パーフルオロアルキレンエーテル)鎖とその両末端にスチリル基を有する化合物(A)と、水酸基、イソシアネート基、エポキシ基、カルボキシル基、酸無水物基及びカルボン酸ハライド基からなる群から選ばれる少なくとも1つの官能基(b)を有する重合性不飽和単量体(B)とを必須の単量体成分として共重合させて得られる重合体(P)に、前記官能基(b)に対して反応性を有し、かつ水酸基、イソシアネート基、エポキシ基、カルボキシル基、酸無水物基及びカルボン酸ハライド基からなる群から選ばれる少なくとも1つの官能基(c)及び重合性不飽和基を有する化合物(C)を反応させて得られるものであることを特徴とする含フッ素硬化性樹脂を提供する。この含フッ素硬化性樹脂は、活性エネルギー線硬化性組成物に添加して、その硬化塗膜に防汚性を付与することができ、アルカリ等の薬品に接触しても安定した防汚性を発揮する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP2554554US20130012647CN102834421JPWO2011122391KR1020130018638