国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011121960) ポジ型感光性樹脂組成物の製造方法、ポジ型感光性樹脂組成物、及びフィルタ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/121960 国際出願番号: PCT/JP2011/001766
国際公開日: 06.10.2011 国際出願日: 25.03.2011
IPC:
G03F 7/023 (2006.01) ,G03F 7/004 (2006.01)
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
F
フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置
7
フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化又はパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置
004
感光材料
022
キノンジアジド
023
高分子キノンジアジド;高分子添加剤,例.結合剤
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
F
フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置
7
フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化又はパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置
004
感光材料
04
クロム酸塩
出願人:
住友ベークライト株式会社 SUMITOMO BAKELITE CO., LTD. [JP/JP]; 東京都品川区東品川2丁目5番8号 5-8, Higashi-Shinagawa 2-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1400002, JP (AllExceptUS)
田中 裕馬 TANAKA, Yuma [JP/JP]; JP (UsOnly)
堀井 誠 HORII, Makoto [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
田中 裕馬 TANAKA, Yuma; JP
堀井 誠 HORII, Makoto; JP
代理人:
速水 進治 HAYAMI, Shinji; 東京都品川区西五反田7-9-2 五反田TGビル9階 Gotanda TG Bldg. 9F, 9-2, Nishi-Gotanda 7-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1410031, JP
優先権情報:
2010-08258931.03.2010JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING POSITIVE PHOTOSENSITIVE RESIN COMPOSITION, POSITIVE PHOTOSENSITIVE RESIN COMPOSITION, AND FILTER
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UNE COMPOSITION DE RÉSINE PHOTOSENSIBLE POSITIVE, COMPOSITION DE RÉSINE PHOTOSENSIBLE POSITIVE ET FILTRE
(JA) ポジ型感光性樹脂組成物の製造方法、ポジ型感光性樹脂組成物、及びフィルタ
要約:
(EN) Disclosed is a method for producing a positive photosensitive resin composition, which comprises a step of filtrating a positive photosensitive resin composition containing a surfactant with use of a filter. The contact angle of one surface of the filter is 30-80 degrees (inclusive) as measured using formamide.
(FR) L'invention concerne un procédé de production d'une composition de résine photosensible positive qui comprend une étape de filtration à l'aide d'un filtre, d'une composition de résine photosensible positive contenant un tensio-actif. L'angle de contact d'une surface du filtre est de 30 à 80 degrés (inclus), tel que mesuré à l'aide du formamide.
(JA)  ポジ型感光性樹脂組成物の製造方法は、界面活性剤を含むポジ型感光性樹脂組成物をフィルタでろ過する工程を含み、前記フィルタの一面の接触角が、ホルムアミドを用いた測定時において、30度以上80度以下である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20130022913JPWO2011121960KR1020130090756