国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2011121848) ノルボルナン骨格を有するポリアミドイミド及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2011/121848 国際出願番号: PCT/JP2010/071675
国際公開日: 06.10.2011 国際出願日: 03.12.2010
IPC:
C08G 73/14 (2006.01) ,C08G 18/34 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
73
グループ12/00~71/00に属さない,高分子の主鎖に酸素または炭素を有しまたは有せずに窒素を含む連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
06
高分子の主鎖に窒素含有複素環を有する重縮合物;ポリヒドラジド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
10
ポリイミド;ポリエステル―イミド;ポリアミド―イミド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
14
ポリアミド―イミド
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
28
活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
30
低分子量化合物
34
カルボン酸;そのモノヒドロキシ化合物とのエステル
出願人:
日立化成工業株式会社 HITACHI CHEMICAL COMPANY, LTD. [JP/JP]; 東京都新宿区西新宿二丁目1番1号 1-1, Nishishinjuku 2-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1630449, JP (AllExceptUS)
川上 広幸 KAWAKAMI, Hiroyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
川上 広幸 KAWAKAMI, Hiroyuki; JP
代理人:
三好 秀和 MIYOSHI, Hidekazu; 東京都港区虎ノ門一丁目2番8号 虎ノ門琴平タワー Toranomon Kotohira Tower 2-8, Toranomon 1-chome Minato-ku, Tokyo 1050001, JP
優先権情報:
2010-07452229.03.2010JP
発明の名称: (EN) POLYAMIDEIMIDE HAVING NORBORNANE SKELETON AND PRODUCTION METHOD FOR SAME
(FR) POLYAMIDE-IMIDE AYANT UN SQUELETTE DE NORBORNANE ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) ノルボルナン骨格を有するポリアミドイミド及びその製造方法
要約:
(EN) A polyamideimide which has norbornane skeleton represented by general formula (I) is reacted, in a polar solvent, with a norbornane tricarboxylic acid anhydride represented by general formula (II), and a diisocyanate compound. Thus, the disclosed polyamideimide has a norbornane skeleton and exhibits excellent heat resistance and transparency. Also disclosed is a production method for the same. (In formula (I) X is a divalent organic group selected from among a divalent aliphatic group having 4-16 carbon atoms, a divalent alicyclic group having 4-16 carbon atoms and a divalent aromatic group.)
(FR) Dans un solvant polaire, on fait réagir un polyamide-imide à squelette de norbornane, représenté par la formule générale(I), avec un anhydride d'acide norbornane tricarboxylique représenté par la formule (II)) et un composé diisocyanate. Ainsi, le polyamide-imide de l'invention possède un squelette de norbornane et d'excellentes caractéristiques de résistance à la chaleur et de transparence. Est également décrit un procédé de fabrication correspondant. (Dans la formule (I), X est un groupe organique divalent pris parmi un groupe aliphatique divalent à 4-16 atomes de carbone, un groupe alicyclique divalent à 4-16 atomes de carbone et un groupe aromatique divalent.)
(JA)  下記一般式(I)で表されるノルボルナン骨格を有するポリアミドイミドを、下記一般式(II)で表されるノルボルナントリカルボン酸無水物と、ジイソシアネート化合物と、を極性溶媒中で反応させる。それにより、耐熱性及び透明性に優れる、ノルボルナン骨格を有する新規なポリアミドイミド及びその製造方法を提供する。(但し、式(I)中Xは、炭素数4~16の2価の脂肪族基、炭素数4~16の2価の脂環族基及び2価の芳香族基から選ばれる2価の有機基である。)
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PE, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2011121848CN102791770KR1020120140682