国際・国内特許データベース検索

1. (WO2011102387) 還元型ピロロキノリンキノンの製造方法

Pub. No.:    WO/2011/102387    International Application No.:    PCT/JP2011/053283
Publication Date: 2011/08/25 International Filing Date: 2011/02/16
IPC: C07D 471/04
Applicants: MITSUBISHI GAS CHEMICAL COMPANY, INC.
三菱瓦斯化学株式会社
IKEMOTO Kazuto
池本 一人
NAKANO Masahiko
中野 昌彦
EDAHIRO Junichi
枝廣 純一
Inventors: IKEMOTO Kazuto
池本 一人
NAKANO Masahiko
中野 昌彦
EDAHIRO Junichi
枝廣 純一
Title: 還元型ピロロキノリンキノンの製造方法
Abstract:
 本発明は、酸化型ピロロキノリンキノンから高価な設備を必要とせず簡便に還元型ピロロキノリンキノンを製造する方法、および還元型ピロロキノリンキノンを安定に保存することができる方法の提供を目的とする。本発明によれば、ピロロキノリンキノンとアスコルビン酸を溶媒中で混合することにより、工業的規模での生産に適した方法で、高品質の還元型ピロロキノリンキノンを簡便且つ効率的に得ることができる。