国際・国内特許データベース検索

1. (WO2011093211) 架橋ポリオレフィン組成物、直流電力ケーブル及び直流電力線路の施工方法

Pub. No.:    WO/2011/093211    International Application No.:    PCT/JP2011/051046
Publication Date: 2011/08/04 International Filing Date: 2011/01/21
IPC: C08L 23/00
C08K 3/04
C08K 5/14
C08K 5/3477
H01R 43/00
Applicants: VISCAS CORPORATION
株式会社ビスキャス
FUJIKURA LTD.
株式会社フジクラ
FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD.
古河電気工業株式会社
SAKURAI, Takahiro
櫻井 貴裕
TANAKA, Toshiya
田中 俊哉
Inventors: SAKURAI, Takahiro
櫻井 貴裕
TANAKA, Toshiya
田中 俊哉
Title: 架橋ポリオレフィン組成物、直流電力ケーブル及び直流電力線路の施工方法
Abstract:
 高温の熱履歴後でも電気特性が低下しない直流電力ケーブルを提供する。 ポリオレフィンに有機過酸化物架橋剤を配合した架橋ポリオレフィン組成物であって、更に、(1)ポリオレフィン100質量部に対して、(2)カーボンブラックを0.1~5質量部、及び(3)トリアリルイソシアヌレートまたはトリメタリルイソシアヌレートから選ばれる少なくとも1種以上の化合物を0.02~2質量部配合し、さらに(4)所定量の有機過酸化物架橋剤を配合した架橋ポリオレフィン組成物を絶縁層として用いることで、高温の熱履歴後でも電気特性が低下しない直流電力ケーブルを得ることができる。