処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2010128634 - 4,5-ジアルキル-4,5-ジフルオロ-1,3-ジオキソラン-2-オンの製造法

公開番号 WO/2010/128634
公開日 11.11.2010
国際出願番号 PCT/JP2010/057448
国際出願日 27.04.2010
IPC
C07D 317/42 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
D複素環式化合物(高分子化合物C08)
317異項原子として2個の酸素原子のみをもつ5員環を含有する複素環式化合物
08その異項原子を1,3位にもつもの
10他の環と縮合していないもの
32異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
42ハロゲン原子またはニトロ基
CPC
C07D 317/40
CCHEMISTRY; METALLURGY
07ORGANIC CHEMISTRY
DHETEROCYCLIC COMPOUNDS
317Heterocyclic compounds containing five-membered rings having two oxygen atoms as the only ring hetero atoms
08having the hetero atoms in positions 1 and 3
10not condensed with other rings
32with hetero atoms or with carbon atoms having three bonds to hetero atoms with at the most one bond to halogen, e.g. ester or nitrile radicals, directly attached to ring carbon atoms
34Oxygen atoms
40Vinylene carbonate; Substituted vinylene carbonates
出願人
  • ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • 山内 昭佳 YAMAUCHI, Akiyoshi [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 高 明天 KOH, Meiten [KR]/[JP] (UsOnly)
  • 谷 明範 TANI, Akinori [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 冨田 真裕 TOMITA, Masahiro [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • 山内 昭佳 YAMAUCHI, Akiyoshi
  • 高 明天 KOH, Meiten
  • 谷 明範 TANI, Akinori
  • 冨田 真裕 TOMITA, Masahiro
代理人
  • 朝日奈 宗太 ASAHINA, Sohta
優先権情報
2009-11291607.05.2009JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) PROCESS FOR PRODUCING 4,5-DIALKYL-4,5-DIFLUORO-1,3-DIOXOLAN-2-ONE
(FR) PROCÉDÉ DE PRÉPARATION DE 4,5-DIALKYL-4,5-DIFLUORO-1,3-DIOXOLAN-2-ONE
(JA) 4,5-ジアルキル-4,5-ジフルオロ-1,3-ジオキソラン-2-オンの製造法
要約
(EN)
A novel process for producing a 4,5-dialkyl-4,5-difluoro-1,3-dioxolan-2-one, characterized by reacting a 4,5-dialkyl-1,3-dioxolan-2-on-4,5-ene with a fluorinating agent.
(FR)
La présente invention concerne un nouveau procédé de préparation d'une 4,5-dialkyl-4,5-difluoro-1,3-dioxolan-2-one, caractérisé par la mise en réaction d'un 4,5-dialkyl-1,3-dioxolan-2-on-4,5-ène avec un agent de fluoration.
(JA)
 4,5-ジアルキル-1,3-ジオキソラン-2-オン-4,5-エンにフッ素化剤を反応させることを特徴とする4,5-ジアルキル-4,5-ジフルオロ-1,3-ジオキソラン-2-オンの新規な製造方法を提供する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報