処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2010119802 - コンピュータ・システム及びコンピュータ・システムの処理方法

公開番号 WO/2010/119802
公開日 21.10.2010
国際出願番号 PCT/JP2010/056347
国際出願日 01.04.2010
IPC
G06F 21/24 2006.01
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
21不正行為から計算機,その部品,プログラムまたはデータを保護するためのセキュリティ装置
24直接データを保護することによるもの,例.ラベリング
G06F 9/48 2006.01
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
9プログラム制御のための装置,例.制御装置
06プログラム記憶方式を用いるもの,すなわちプログラムを受取りまたは保持するために処理装置の内部記憶装置を用いるもの
46マルチプログラミング装置
48プログラムの起動;プログラムの切換,例.割込みによるもの
G06F 12/14 2006.01
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
12メモリシステムまたはアーキテクチャ内でのアクセシング,アドレシングまたはアロケーティング
14メモリの不正な使用に対する保護
CPC
G06F 12/1441
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
12Accessing, addressing or allocating within memory systems or architectures
14Protection against unauthorised use of memory ; or access to memory
1416by checking the object accessibility, e.g. type of access defined by the memory independently of subject rights
1425the protection being physical, e.g. cell, word, block
1441for a range
G06F 12/1458
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
12Accessing, addressing or allocating within memory systems or architectures
14Protection against unauthorised use of memory ; or access to memory
1458by checking the subject access rights
G06F 9/468
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
9Arrangements for program control, e.g. control units
06using stored programs, i.e. using an internal store of processing equipment to receive or retain programs
46Multiprogramming arrangements
468Specific access rights for resources, e.g. using capability register
出願人
  • 日本電気株式会社 NEC Corporation [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • 撫原恒平 NADEHARA, Kouhei [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • 撫原恒平 NADEHARA, Kouhei
代理人
  • 池田憲保 IKEDA, Noriyasu
優先権情報
2009-09781314.04.2009JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) COMPUTER SYSTEM AND PROCESSING METHOD FOR COMPUTER SYSTEM
(FR) SYSTÈME INFORMATIQUE ET PROCÉDÉ DE TRAITEMENT POUR SYSTÈME INFORMATIQUE
(JA) コンピュータ・システム及びコンピュータ・システムの処理方法
要約
(EN)
A computer system has a master device and a slave device. The master device has a first register for storing a first process ID associated with a software process number and, when generating a transaction, transmits the first process ID over a system bus. The slave device holds a second process ID for permitting access and, when the first process ID and the second process ID satisfy a predetermined relationship, accepts the transaction.
(FR)
L'invention concerne un système informatique qui comporte un dispositif maître et un dispositif esclave. Le dispositif maître comporte un premier registre destiné à stocker un premier identifiant de premier processus associé à un numéro de processus logiciel et, lors de la création d'une transaction, transmet le premier identifiant de processus à un bus système. Le dispositif esclave possède un second identifiant de processus destiné à permettre un accès et, lorsque le premier identifiant de processus et le second identifiant de processus satisfont à une relation prédéterminée, accepte la transaction.
(JA)
ソフトウエア・プロセス番号に関連づけられた第1のプロセスIDを格納する第1のレジスタを有し、かつトランザクションを生成するときに、システム・バス上に第1のプロセスIDを送出するマスタ・デバイスと、アクセスを許可する第2のプロセスIDを保持し、かつ第1のプロセスIDと第2のプロセスIDとが所定の関係を満たすときに、トランザクションを受け入れるスレーブ・デバイスとを有するコンピュータ・システム。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報