処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 土曜日 31.10.2020 (7:00 午前 CET)
設定

設定

出願の表示

1. WO2010074193 - 新規2環性複素環化合物

公開番号 WO/2010/074193
公開日 01.07.2010
国際出願番号 PCT/JP2009/071529
国際出願日 25.12.2009
IPC
C07D 235/14 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
D複素環式化合物(高分子化合物C08)
235他の環と縮合した1,3―ジアゾール環または水素添加した1,3―ジアゾール環からなる複素環式化合物
02炭素環または炭素環系と縮合しているもの
04ベンズイミダゾール;水素添加したベンズイミダゾール
062位に直接結合する水素原子,炭化水素基または置換炭化水素基のみを有するもの
14窒素原子によって置換された基
A61K 31/4184 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
412個以上の環異種原子を有し,そのうち少なくとも1個は窒素である5員環をもつもの,例.テトラゾール
41641,3一ジアゾール,例.イミダゾール
4184炭素環と縮合したもの,例.ベンズイミダゾール
A61K 31/437 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
4353複素環とオルトまたはペリ縮合したもの
437環異種原子として窒素を持つ5員環を含む複素環系と縮合したもの,例.インドリジン,β-カルボリン
A61K 31/4439 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
4427さらに複素環系を含有するもの
4439環異種原子として室素を有する5員環を含むもの,例.オメプラゾール
A61K 31/454 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
445非縮合ピペリジン,例.ピペロカイン
4523さらに複素環系を含有するもの
454環異種原子として窒素を有する5員環を含むもの,例.ピモジド,ドンペリドン
A61K 31/496 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
33複素環式化合物
395環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
495環異種原子として2個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.ピペラジン
496非縮合ピペラジンを持ち,さらに複素環を含む化合物
CPC
A61P 13/00
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
13Drugs for disorders of the urinary system
A61P 19/00
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
19Drugs for skeletal disorders
A61P 19/02
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
19Drugs for skeletal disorders
02for joint disorders, e.g. arthritis, arthrosis
A61P 25/00
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
25Drugs for disorders of the nervous system
A61P 25/04
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
25Drugs for disorders of the nervous system
04Centrally acting analgesics, e.g. opioids
A61P 29/00
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
29Non-central analgesic, antipyretic or anti-inflammatory agents, e.g antirheumatic agents; Non-steroidal anti-inflammatory drugs (NSAIDs)
出願人
  • 大日本住友製薬株式会社 Dainippon Sumitomo Pharma Co., Ltd. [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • 坪井 克憲 TSUBOI, Katsunori [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 山井 悠介 YAMAI, Yusuke [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 渡辺 仁 WATANABE, Hitoshi [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 木下 博紀 KINOSHITA, Hironori [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • 坪井 克憲 TSUBOI, Katsunori
  • 山井 悠介 YAMAI, Yusuke
  • 渡辺 仁 WATANABE, Hitoshi
  • 木下 博紀 KINOSHITA, Hironori
代理人
  • 高島 一 TAKASHIMA, Hajime
優先権情報
2008-33279626.12.2008JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) NOVEL BICYCLIC HETEROCYCLIC COMPOUND
(FR) NOUVEAU COMPOSÉ HÉTÉROCYCLIQUE À CYCLE DOUBLE
(JA) 新規2環性複素環化合物
要約
(EN)
A remedy or preventive for general diseases in which the SNS participates, such as neurogenic pains, nociceptive pains, urination disorders, and multiple sclerosis. A compound represented by formula (1) or a pharmacologically acceptable salt thereof is provided.  (In formula (1), R1 is a hydrogen atom, etc.; L is a single bond, -O-, etc.; R2 is phenyl, etc.; X is a carbon atom or a nitrogen atom; and R3, R4, R5a, R5b, R6, and R7 each is a substituted or unsubstituted alkyl, etc.)
(FR)
L'invention porte sur un remède ou sur un agent de prévention pour des maladies générales, dans lesquelles participe le système nerveux somatique (SNS), telles que des douleurs neurogènes, des douleurs nociceptives, des troubles urinaires et la sclérose en plaques. L'invention porte sur un composé représenté par la formule (1) ou sur un sel de qualité pharmaceutique de celui-ci. (Dans la formule (1), R1 est un atome d'hydrogène, etc. ; L est une liaison simple, -O-, etc. ; R2 représente le phényle, etc. ; X est un atome de carbone ou un atome d'azote ; et R3, R4, R5a, R5b, R6, et R7 représentent chacun un alkyle substitué ou non substitué, etc.)
(JA)
 SNSが関与する病態全般、具体的には神経因性疼痛、侵害受容性疼痛、排尿障害または多発性硬化症等の疾患に対する治療薬または予防薬の提供を目的とする。 下記式(1)で表される化合物またはその薬学的に許容される塩(式中、Rは水素原子等であり、Lは単結合、-O-等であり、Rはフェニル基等であり、Xは炭素原子または窒素原子であり、R、R、R5a、R5b、RおよびRはそれぞれ置換または無置換のアルキル基等である。)。
関連公開情報:
国際事務局に記録されている最新の書誌情報