処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 土曜日 31.10.2020 (7:00 午前 CET)
設定

設定

出願の表示

1. WO2010061706 - ヨウ素系偏光フィルム及びその製造方法

公開番号 WO/2010/061706
公開日 03.06.2010
国際出願番号 PCT/JP2009/068377
国際出願日 27.10.2009
IPC
G02B 5/30 2006.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
5レンズ以外の光学要素
30偏光要素
G02F 1/1335 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333構造配置
1335セルと光学部材,例.偏光子または反射鏡,との構造的組合せ
CPC
B29D 11/00644
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
DPRODUCING PARTICULAR ARTICLES FROM PLASTICS OR FROM SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE
11Producing optical elements, e.g. lenses or prisms
00634Production of filters
00644polarizing
G02B 5/3033
GPHYSICS
02OPTICS
BOPTICAL ELEMENTS, SYSTEMS, OR APPARATUS
5Optical elements other than lenses
30Polarising elements
3025Polarisers, i.e. arrangements capable of producing a definite output polarisation state from an unpolarised input state
3033in the form of a thin sheet or foil, e.g. Polaroid
出願人
  • 日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • ▲並▼森 木尼日丁 YASEN, Muniriding [CN]/[JP] (UsOnly)
  • 水嶋 洋明 MIZUSHIMA,Hiroaki [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • ▲並▼森 木尼日丁 YASEN, Muniriding
  • 水嶋 洋明 MIZUSHIMA,Hiroaki
代理人
  • 特許業務法人 ユニアス国際特許事務所 UNIUS PATENT ATTORNEYS OFFICE
優先権情報
2008-30301527.11.2008JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) IODINE POLARIZING FILM AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) FILM POLARISANT CONTENANT DE L'IODE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION ASSOCIÉ
(JA) ヨウ素系偏光フィルム及びその製造方法
要約
(EN)
An iodine polarizing film wherein iodine is adsorbed and oriented on a polymer film.  The iodine polarizing film is characterized in that the iodine content is within the range of 1.9-3% by weight per 2.85 mm3, and the ratio of the orthogonal absorbance for a wavelength of 610 nm (A2) relative to the orthogonal absorbance for a wavelength of 480 nm (A1), namely A2/A1 within the single transmittance range of 43-45% is not more than 1.16.
(FR)
La présente invention concerne un film polarisant contenant de l'iode, l'iode étant adsorbé et orienté sur un film polymère. Ce film polarisant se caractérise en ce que la teneur en iode se situe dans la gamme de 1,9 à 3 % en poids pour 2,85 mm3, et en ce que le rapport entre l'absorbance orthogonale pour une longueur d'onde de 610 nm (A2) et l'absorbance orthogonale pour une longueur d'onde de 480 nm (A1), à savoir A2/A1 à l'intérieur de la gamme de transmittance de 43-45 %, est inférieur ou égal à 1,16.
(JA)
 本発明に係るヨウ素系偏光フィルムは、高分子フィルムにヨウ素を吸着配向させたヨウ素系偏光フィルムであって、前記ヨウ素の含有量が2.85mm3当たり1.9~3重量%の範囲内であり、単体透過率43~45%の範囲内における波長480nmの直交吸光度A1に対する波長610nmの直交吸光度A2の比(A2/A1)が1.16以下であることを特徴とする。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報