国際・国内特許データベース検索

1. (WO2010050546) 塩素の製造方法

Pub. No.:    WO/2010/050546    International Application No.:    PCT/JP2009/068569
Publication Date: 2010/05/06 International Filing Date: 2009/10/29
IPC: C01B 7/04
Applicants: SUMITOMO CHEMICAL COMPANY, LIMITED
住友化学株式会社
SEKI, Kohei
関 航平
OMOTO, Norihito
大本 宣仁
Inventors: SEKI, Kohei
関 航平
OMOTO, Norihito
大本 宣仁
Title: 塩素の製造方法
Abstract:
 本発明は、硫黄成分を含む塩化水素を使用しても良好に酸化反応を継続できる塩素の製造方法を提供することを課題とする。  本発明は、触媒充填層10を備えた反応管1に、硫黄成分を含む塩化水素と酸素とを供給し、前記塩化水素を酸化して塩素を製造する方法であって、触媒充填層10が、触媒3をアルミナ(希釈剤4)と混合してなるアルミナ混合触媒充填層20を有し、かつ前記アルミナのBET比表面積が、10~500m2/gである方法に関する。前記アルミナが、γ-アルミナおよび/またはθ-アルミナであるのが好ましい。