国際・国内特許データベース検索

1. (WO2009125829) PET延伸炉内ガスの浄化用触媒、同触媒を用いるPET延伸炉内ガスの浄化方法およびPET延伸炉の汚れ防止方法

Pub. No.:    WO/2009/125829    International Application No.:    PCT/JP2009/057319
Publication Date: 2009/10/15 International Filing Date: 2009/04/10
IPC: B01J 23/42
B01D 53/86
B01J 23/63
B01J 29/12
Applicants: NIKKI-UNIVERSAL CO., LTD.
日揮ユニバーサル株式会社
SAKURAI, Takanobu
櫻井 孝信
UENO, Shinichi
上野 信一
Inventors: SAKURAI, Takanobu
櫻井 孝信
UENO, Shinichi
上野 信一
Title: PET延伸炉内ガスの浄化用触媒、同触媒を用いるPET延伸炉内ガスの浄化方法およびPET延伸炉の汚れ防止方法
Abstract:
 PET延伸装置の延伸炉内ガス中のPETオリゴマーを高い転化率で分解処理する触媒の提供、同時にアセトアルデヒド等アルデヒド類を同時に酸化分解処理する触媒の提供、耐久性の高い触媒の提供、および該触媒による延伸炉(テンター)内ガスの浄化方法の提供すること。  アルミナおよび酸化ジルコニウムの少なくとも1種の無機酸化物と、白金とを含んでなる、PETオリゴマーを含有するPET延伸炉内ガスの浄化用触媒。延伸炉でPETフィルムを製造する際に発生する揮発性PETオリゴマーを含む熱風を、炉内または炉外に設けた上記触媒に、200~350°Cの温度範囲で接触させ、前記揮発性PETオリゴマーを酸化分解し、分解ガスを前記延伸炉に循環する工程を含む、PET延伸炉内ガスの浄化方法およびPET延伸炉の汚れ防止方法。