WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2009113743) PEG化ラクトフェリン複合体及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2009/113743 国際出願番号: PCT/JP2009/055557
国際公開日: 17.09.2009 国際出願日: 13.03.2009
IPC:
C07K 14/79 (2006.01) ,A61K 38/16 (2006.01) ,A61K 47/48 (2006.01) ,A61P 1/00 (2006.01) ,A61P 1/02 (2006.01) ,A61P 1/04 (2006.01) ,A61P 1/16 (2006.01) ,A61P 3/06 (2006.01) ,A61P 3/10 (2006.01) ,A61P 9/10 (2006.01) ,A61P 9/12 (2006.01) ,A61P 13/00 (2006.01) ,A61P 13/02 (2006.01) ,A61P 19/02 (2006.01) ,A61P 19/04 (2006.01) ,A61P 25/00 (2006.01) ,A61P 25/04 (2006.01) ,A61P 25/08 (2006.01) ,A61P 25/16 (2006.01) ,A61P 25/18 (2006.01) ,A61P 25/20 (2006.01) ,A61P 25/24 (2006.01) ,A61P 25/28 (2006.01) ,A61P 27/02 (2006.01) ,A61P 31/04 (2006.01) ,A61P 31/12 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,A61P 35/04 (2006.01) ,A61P 37/02 (2006.01) ,A61P 37/04 (2006.01) ,A61P 37/08 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
14
21個以上のアミノ酸を含有するペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
435
動物から;ヒトから
79
トランスフェリン,例.ラクトフェリン,オボトランスフェリン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
38
ペプチドを含有する医療製剤
16
21以上のアミノ酸をもつペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
48
活性成分と化学結合した不活性成分,例.重合体医薬結合体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
02
口腔用製剤,例.う歯,アフタ,歯根膜炎の薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
04
潰瘍,胃炎,食道炎の薬,例.制酸剤,酸分泌抑制剤,粘膜保護剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
16
肝臓,胆嚢疾患用薬,例.肝臓保護剤,胆汁排出促進剤,胆石溶解剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
06
高脂血症治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
08
グルコースホメオスタシスのためのもの
10
過血糖症のためのもの,例.糖尿病治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
10
虚血,アテローム性動脈硬化症の治療のためのもの,例.抗アンギナ,冠状動脈拡張剤,心筋梗塞,網膜症,脳血流障害,腎臓細動脈硬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
12
抗高血圧剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
13
泌尿器系疾患の治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
13
泌尿器系疾患の治療薬
02
尿と尿路疾患の治療剤,例.尿酸性化剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
19
骨格系疾患の治療剤
02
関節疾患のためのもの,例.関節炎,関節症
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
19
骨格系疾患の治療剤
04
結合組織疾患のためのもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
04
中枢性鎮痛剤,例.オピオイド
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
08
抗てんかん剤,抗痙攣剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
14
異常行動処置剤,例.舞踏病,ジスキネジー
16
抗パーキンソン剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
18
抗精神病剤,例.トランキライザー,そう病,精神分裂病治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
20
催眠薬;鎮静剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
24
抗うつ薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
28
中枢神経変性疾患治療剤,例.脳機能改善剤,認識増強剤,アルツハイマー病その他の痴呆症の治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
27
感覚器系疾患の治療剤
02
眼科用剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
31
抗感染剤,例.抗菌剤,消毒剤,化学療法剤
04
抗菌剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
31
抗感染剤,例.抗菌剤,消毒剤,化学療法剤
12
抗ウィルス剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
04
転移に特異的なもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
02
免疫調節剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
02
免疫調節剤
04
免疫刺激剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
08
抗アレルギー剤
出願人: SATO, Atsushi; null (UsOnly)
NRL PHARMA, INC.[JP/JP]; Kanagawa Science Park, 3-2-1, Sakado, Takatsu-ku, Kawasaki-shi, Kanagawa 2130012, JP (AllExceptUS)
発明者: SATO, Atsushi; null
代理人: MAE, Naomi; Scilyx Patent Office, LOGE Nibancho #1001 11-4, Nibancho, Chiyoda-ku, Tokyo 1020084, JP
優先権情報:
2008-06662614.03.2008JP
発明の名称: (EN) POLYETHYLENE GLYCOLATED LACTOFERRIN COMPLEX AND METHOD OF PRODUCING THE SAME
(FR) COMPLEXE DE LACTOFERRINE-POLYÉTHYLÈNEGLYCOL ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) PEG化ラクトフェリン複合体及びその製造方法
要約:
(EN) Provided are a complex of lactoferrin with a hydrophilic, linear and non-peptidic polymer which has a reduced antigenicity, imparts a pepsin-resistance, shows a prolonged life in vivo and, therefore, has a high clinical usefulness, and a method of producing the same. Also provided are a lactoferrin complex which sustains the biological activity of natural lactoferrin at a definite ratio, shows a significantly prolonged life in vivo and is superior in clinical usefulness to natural lactoferrin, a method of producing the same and so on. A method of producing a polyethylene glycolated lactoferrin complex wherein linear polyethylene glycol (PEG) or a modified product thereof is covalently bonded to lactoferrin via an amide bond, characterized by comprising a step of reacting a liquid reaction mixture, which contains lactoferrin and a linear PEG derivative having a para-nitrophenyl group, under such conditions as allowing the formation of an amide group between the para-nitrophenyl group and lactoferrin as described above.
(FR) L'invention porte sur un complexe de lactoferrine avec un polymère hydrophile, linéaire et non peptidique qui présente une immunogénicité réduite, qui confère une résistance à la pepsine, qui présente une durée de vie prolongée in vivo et, par conséquent, qui a une utilité clinique élevée, et sur un procédé de fabrication de ce complexe. L'invention porte également sur un complexe de lactoferrine qui entretient l'activité biologique de la lactoferrine naturelle à un rapport défini, qui présente une durée de vie significativement prolongée in vivo et qui présente une utilité clinique supérieure par rapport à la lactoferrine naturelle, et sur un procédé de fabrication de ce complexe, etc. L'invention porte également sur un procédé de fabrication d'un complexe de lactoferrine-polyéthylèneglycol, un polyéthylèneglycol linéaire (PEG) ou un produit modifié de celui-ci étant lié de façon covalente à la lactoferrine par une liaison amide, caractérisé par le fait qu'il comprend une étape consistant à faire réagir un mélange réactionnel liquide, qui contient de la lactoferrine, et un dérivé de PEG linéaire, ayant un groupe para-nitrophényle, dans des conditions telles qu'elles permettent la formation d'un groupe amide entre le groupe para-nitrophényle et la lactoferrine tel que décrit ci-dessus.
(JA) 抗原性を低減し、ペプシン耐性を付与し、体内寿命を延ばした、臨床的有用性の高い直鎖型非ペプチド性親水性高分子とラクトフェリンとの複合体及びその製造方法を提供し、さらに、天然ラクトフェリンの生物活性を一定割合保持し、体内寿命が有意に延長されており、臨床的有用性が天然ラクトフェリンよりも優れたラクトフェリン複合体及びその製造方法等を提供する。 本発明の一つの態様は、直鎖型ポリエチレングリコール(PEG)又はその修飾物とラクトフェリンとがアミド結合により共有結合されているPEG化ラクトフェリン複合体の製造方法であって、ラクトフェリンとパラニトロフェニル基を有する直鎖型PEG誘導体とを含む反応液を、上記パラニトロフェニル基とラクトフェリンとの間でアミド基が形成される条件下で反応させる工程を含むことを特徴とする方法である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)